プリンセスケーキとは、ディズニーのプリンセスキャラクターをはじめ、様々なプリンセス達に見立てて作ったケーキのこと。

 

ドレスの部分がケーキになっているんです。

プリンセスの顔、身体はチョコやクッキーで出来ていて、可愛いだけでなく美味しいプリンセスケーキ。

 

今回は様々な可愛くて美味しいプリンセスケーキを紹介します!

 

画像出典 : pixabay

 

 

@apmogumoguさんのプリンセスケーキ

 

ディズニーのキャラクターに見立てて作るプリンセスケーキです。

 

息子君のお友達にプレゼントとして作ったのが、きっかけというプリンセスケーキの数々。

 

みているだけでニコニコ喜んでくれる笑顔が浮かんできますよ。

 

 

美女と野獣のベル

eikoさん(@apmogumogu)が投稿した写真

 

優しい黄色のドレスのうえに赤い薔薇がとてもはえますね。

 

ベルの顔や身体もとても細かく描かれていてそっくりですね。

 

 

 

カップケーキでプリンセス達

eikoさん(@apmogumogu)が投稿した写真

 

左からベル、オーロラ姫、白雪姫、シンデレラ。

 

プリンセス勢ぞろいで可愛いですね。どれを食べるか迷ってしまいます…。

 

 

 

アナ雪のエルサ

eikoさん(@apmogumogu)が投稿した写真

 

アザランやチョコペンで出来た雪の結晶が繊細で可愛いですよね。

 

プリンセスケーキは定番のキャラクターから流行りのものまで、その時その時で、楽しめますね。

 

 

 

ラプンツェル

eikoさん(@apmogumogu)が投稿した写真

 

ピンクメインの色がとても女の子らしくて、可愛いですね。

 

ドレスのお花はでマシュマロフォンダントで作っているそうです。

 

 

マシュマロフォンダントとは?

 

マシュマロフォンダントとは、マシュマロをレンジで溶かし、それに粉糖を加えて粘土のようにして、いろいろな形にするお菓子のことです。

 

ベルのケーキのスカートのバラやラプンツェルのスカート周りのお花、アイシングクッキーの飾りのリボンもマシュマロフォンダントで作ってあるそうです。

 

 

 

@apmogumoguさんのプリンセスケーキの忠実に再現されたお顔や身体はキャラチョコで出来ています。

 

 

その『キャラチョコ』の作り方を教えていただきました

キャラチョコの作り方

 

  1. 好きなプリンセスの画像を反転してプリントアウトする。

  2.  

  3. プリントアウトしたイラストの上にクッキングシートをひいて、ずれないようにセロテープでとめる。

  4.  

  5. コルネの中に溶かしたブラックチョコレートを入れてイラストを縁取りしていく。

  6.  

  7. 縁取り部分が固まったら、色付けしたチョコレートで色を塗っていく。

    全体を塗り終えて、固まったら、最後に溶かしたホワイトチョコレートで全体を覆う。

     

    この時にスカート部分となるドームケーキにチョコレートを差し込むために、プリンセスの腰から下の部分もホワイトチョコレートで10センチくらい差し込み部分を作る。

 

キャラチョコに使うチョコレートは、100均でも売っているデコペンを使用しているそうです。

 

ちなみに、生クリームの着色には「私の台所」というサイトから天然色素を購入して使用されているそうです。

 

お子様にも安心して食べさせることができますね。

 

 

「私の台所」天然色素はこちら

 

¥224(税込・送料別)(2017/1/3時点)
粉末食用色素 ピンク

購入

 

 

 

@petit_fleuveさんのプリンセスケーキ

 

ラプンツェル

 

こちらもラプンツェルをイメージしたケーキです。

作る方によってドレスやお顔の雰囲気も違いますよね。

 

可愛いラプンツェルや美しいラプンツェル、それもまた個性があって素敵ですね。

 

 

 

お誕生日にプリンセスケーキ

 

3歳の娘様のお誕生日にお作りになったプリンセスケーキだそうです。

女の子なら可愛いものが大好きですよね!

 

こんなに可愛いケーキがあったら、きっとお子様のニコニコ笑顔がみられること間違いなしです!

 

そして、お誕生日会もさらに盛り上がりますね。

 

 

 

@petit_fleuveさんにプリンセスケーキの作り方についてお伺いしました

作り方

 

  1. スポンジケーキを2~3枚に切り、ラップをまいたボウルの周りに敷き詰めます。中にクリームとフルーツを入れ、残りのスポンジケーキでフタをします。

  2.  

  3. ひっくり返して、固めに作った生クリームでデコレーションしていきます。

  4.  

  5. プリンセスのお顔や身体はクッキーで、はペインティングクッキーを作ります。

 

 

 

ちなみに…

クッキーのペインティングや、ドレスのクリームに色をつける方法は?

ウィルトンのカラージェルを使って絵の具のように使ってイラストを描く。とのことでした。

 

 

 

@petit_fleuveさんはブログもされているようなので、こちらも要チェックです!!

 

 

 

カラージェルはこちらで購入可能

 

¥2,009(税込・送料別)(2017/1/3時点)
ウィルトン アイシングカラー8色セット

購入

 

 

少量で発色がよく、プリンセスケーキ作り以外にもアイシングクッキーや様々なお菓子の色付けに万能だそうです。

 

お子様のニコニコ喜ぶ顔を見るために!

ぜひプリンセスケーキ作りに挑戦されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

手作りは不安、時間がない!という方はこちらで購入も可能です

 

¥5,500(税込・送料込)(2017/1/3時点)
プリンセスデコレーションケーキ

購入

 

 

 

様々なプリンセスケーキをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

プリンセスケーキは、大人も、子供も楽しめるケーキです。

 

ぜひ、お誕生日や特別な日にみんなで可愛いくて美味しいプリンセスケーキを囲んでワイワイ楽しんじゃいましょう!!

 

paruparu
comonaライター
2歳と0歳の男の子2人のママです!子育てに奮闘しながら、見た目も楽しく元気になれるお料理作りをすることが趣味です。ママ、主婦の目線で皆様に共感してもらえる記事を書きたいです。よろしくお願いします╰(*´︶`*)╯

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!