ハロウィンが終わったら次はクリスマス‼︎
街はキラキラしたクリスマス仕様にかわって、なんだかワクワクしてきますよね?

でもハロウィンが終わってからクリスマスまではおよそ2ヶ月。意外と長い…。
そこで、クリスマスまでを楽しみながらカウントダウンできるアドベントカレンダーをご紹介します。

そもそもアドベントカレンダーって?

アドベントカレンダー(Advent calendar)は、クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーである。アドベントの期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に窓を毎日ひとつずつ開けていくカレンダーである。すべての窓を開け終わるとクリスマスを迎えたことになる。

出典:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/アドベントカレンダー

これを基に袋式のものや引き出し式のものなど、いろいろなタイプやデザインのものが今年も販売されています。

いろんなショップでも販売されているアドベントカレンダー

ニトリのアドベントカレンダー -ツリーver-

869754801

出典:https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/インテリア雑貨・生活用品/クリスマスグッズ/その他クリスマスグッズ/8697548

それぞれのポケットにキャンディやチョコレートなどを入れて、子どもたちと一緒に1つずつ食べたりしてワクワクしますね。

ニトリのアドベントカレンダー -手袋ver-

861098601

出典:https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/8610986s

こんな可愛い手ぶくろがたくさんついたタイプもあります。レッド×ホワイトのノルディック柄がほっこりさせてくれますよね♪子どもたちに手ぶくろつけて見たい!なんて言われたりして、楽しい会話も目に浮かびます。

861098501

出典:https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/8610985s

シックなホワイト×ブラウンの落ち着いた色使いのタイプもあります。これなら落ち着いたインテリアにも馴染んで、派手な色使いの苦手な方にも使えそうです。

ムーミンの可愛いアドベントカレンダー

¥5,400(税込・送料別)(2016/10/20時点)

購入はこちら

扉を開けるとムーミンのキャラクターのフィギュアが1つずつ入っていて、今日は何のキャラクターかな?って毎日楽しみですね。
 

LEGOのアドベントカレンダー

 

 

¥2,698(税込・送料込)(2016/10/20時点)

購入はこちら

LEGOのアドベントカレンダーも販売されています。こちらも毎日1つずつLEGOの人形やアイテムが出てくる仕組み。実用性を考えるとこれからもずっと遊べるものでいいですよね。
 
 

 

¥3,000(税込・送料込)(2016/10/20時点)

購入はこちら

女の子ならこちら。女の子の喜ぶ可愛いらしいアイテムが毎日ゲットできます。
 

 

¥4,188(税込・送料別)(2016/10/20時点)

購入はこちら

他にもスターウォーズバージョンもあります。オシャレだし大人でも楽しめそうです。
 

無印良品のアドベントカレンダー

cal_shop131108_w03

出典:http://www.muji.net/store/campaign/detail/C13102501

無印良品では何も書かれていないアドベントカレンダーにそれぞれの店舗でイラストを描いたりしてディスプレイしています。(このアドイベントカレンダーは2013年に発売されたものです※現在、店頭にはございません。)
こんなに上手な絵は描けなくてもマスキングテープや包装紙、折り紙などで我が家なりのアドベントカレンダーを作るのも楽しいですね。

手作りアドベントカレンダー

わざわざ買わなくても手軽におウチでも作れます。みんなが手作りしたアドベントカレンダーを見て見ましょう。

Megumi Seinoさん(@pappa88)が投稿した写真


こんなふうにテトラ折りした袋にお菓子を詰めて、クリスマスツリーの形に貼るだけ。三角に折らなくても100円ショップなどでオシャレな柄のポチ袋を使ったりすれば簡単。星の形やメリークリスマスの文字も一緒に貼ると様になりますね。

テトラ折りの折り方


yukikoさん(@yukikoyoga)が投稿した写真


直にクリスマスツリーにぶら下げてオーナメントにして楽しむのもいいですね。プレゼント風のラッピングが可愛いです。

aiko naritaさん(@monica_label)が投稿した写真


これは我が家で以前に子どもと一緒に作ったものです。トイレットペーパーの芯を半分に切って数字を印刷した紙で塞ぎました。毎日指で破って食べるのが子どもたちはとっても楽しかったようで、今日は何が出るかなぁと保育園の帰りに毎日兄弟で話していました。

まだやったことのない方はぜひ今年から取り入れてみてはいかがですか?子どもたちも喜ぶこと間違いなしです‼︎

子どもたちと一緒に作るのもとっても楽しいです♡それぞれの年齢に合った難易度で、小さな子なら袋に入れるのを手伝ってもらったり、もう少し大きな子なら折り紙で袋を折ってもらったりして手作りしてみてはどうでしょうか♪

monicalabel
comonaライター
3人の息子の子育て中。インテリアのことを考えるのが大好きで、おしゃれな雑貨や家具を日々探し求めています。ハンドメイドも好きでアクセサリーや雑貨を子どもが寝てから夜な夜な制作することも。ハンドメイドイベントにときおり出展しています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!