“お団子ウィッグ”で
女子力アップなヘアスタイル♡

17-02-09-22-02-37-418_deco

画像出典:@kunchan1203

 

前回は“お団子ウィッグ”の選び方と使い方をご紹介しましたが、今回は前回ご紹介出来なかった他のアレンジ方法をご紹介します!

 

 

“お団子ウィッグの選び方と使い方”記事はこちら

 

 

スッキリお団子ヘアを作ろう!

前回は前髪をあげて、横の毛はおろしたままでお団子をつけました。(ターバンをつけてウィッグの違和感を和らげています。)

 

wp-image-1424534577jpg

撮影:chiharu

←左が前回ご紹介したお団子ヘア。

 

今回は右→の、前髪はおろして横の毛をスッキリあげたお団子ヘアの手順をご紹介します。

(※一例として参考になればと思います。)

 

 

 

こんなに短くても出来ちゃうスッキリお団子ヘア♡

 

wp-1488759770434

撮影:chiharu

このように髪の毛が少なく短いと、一気にトップに結ぼうとすると、後れ毛どころではなくハーフアップにしかなりません。

 

高い位置でお団子を作るために、分けて持ち上げる方法でスッキリとさせます。

 

 

 

準備するもの
  • からまないゴム1つ
  • パッチンクリップを5つ以上

 

どちらも100円ショップで購入できます。

 

 

 

  1. 前髪部分を残し、トップ部分を結んで土台を作ります。
  2.  

    wp-1488759789043

    撮影:chiharu

    ツノヘアーをつくるイメージで♪

     

    苦手な方は結ぶだけでも大丈夫です。その場合、結んだ毛の毛先がお団子から出ないように注意してください。

     

     

     

  3. そして前回はそのままにしていたこの部分。
  4.  

    wp-1488759803811

    撮影:chiharu

    トップに結べなかった、この落ちている髪の毛をねじりあげます。

     

    wp-image-671929285jpg

    撮影:chiharu

    ねじりあげることで、短い毛も巻き込んで崩れにくくします。

     

    ※この時、ワセリンニベアまたはハンドクリームを髪に少量馴染ませてあげるとまとまりやすくなります。

     

     

     

  5. 土台にくるっと巻き付けて、反対側でパッチンします。
  6.  

    wp-1488759962755

    撮影:chiharu

    毛量が少ないので、スカスカしている所ではなくしっかりとめられる所で止めて固定します。

     

     

    こんな感じです

    wp-image-23955323jpg

    撮影:chiharu

     

     

    反対からみるとこんな感じです

    wp-1488759904713

    撮影:chiharu

    多少の後れ毛はありますが、これはこれで可愛いので私はそのままにします。

    気になる方はさらにピンを追加してとめてください。

     

    黒ではなく、カラフルな色のクリップでとめても可愛いですよ♪

     

     

     

  7. 反対側も同様に。
  8.  

    wp-1488759927924

    撮影:chiharu

    ねじり上げて土台に巻き付けてパッチンします。

     

    wp-1488760010389

    撮影:chiharu

     

    スッキリまとまりました!

    wp-1488760028851

     

     

     

  9. ここにお団子ウィッグを付けていきます。

 

wp-1488760046090

撮影:chiharu

毛量のしっかりある子なら、土台に巻き付けて完成です。

 

wp-1488760060174

撮影:chiharu

薄毛の子の場合は二重にしたお団子ウィッグを土台に乗せ、二重にしたとき上になっているウィッグの毛を3ヶ所パッチンして土台に固定させて完成です。

 

3ヶ所とめればしっかり固定されてジャンプしたり踊っても大丈夫♪

 

ウィッグがグラグラフワフワしてしまう場合は、さらにクリップを追加してとめてください。

 

 

 

ツインお団子を作ってみよう!

こちらの女の子がツインお団子ヘアをご紹介♪

スクリーンショット 2017-03-13 15.49.06

画像出典:@kunchan1203

 

 

ボリュームたっぷりのツインお団子ヘア♡

スクリーンショット 2017-03-13 15.49.42

画像出典:@kunchan1203

ダイソーのブラックのお団子ウィッグを2つ使用しています♪
固定するため、アメピンを約10本使用。

 

赤いリボンでさらにキュートですね(*´`)♡

 

 

 

つける位置や形の整え方でも、だいぶ印象が変わります!

wp-1488981095893

画像出典:@kunchan1203

上はミッキーのようなお団子ヘア、
下はキティちゃんみたいなネコ耳風なお団子ヘアが可愛い♡♡♡

 

 

 

ロープ状ウィッグを作ってみよう!

 

2017_0214_12180500

撮影:chiharu

こちらのクルクルしたロープ状のウィッグ。

 

ダイソーのお団子ウィッグを切って2つにしただけ♪

 

なので1本54円です!!!

 

ロープ状のウィッグは、巻き付けてもそのまま垂らして使うことも出来てとても便利♡

 

手軽に巻き髪アレンジが出来るので、子供写真館などでも撮影用のヘアセットにロープ状のウィッグを使用したりします。

 

 

ロープ状ウィッグの作り方

 

  1. お団子ウィッグは輪になっているので、まず1ヶ所切ります。
  2. ゴムがついているので、それを取ります。
  3. 半分に切ります。

 

     〜完成〜

 

 

 

 

ロープ状ウィッグでヘアアレンジ♪

その1.ツインお団子の作り方

2016_0921_12201100

撮影:chiharu

お団子ウィッグを2つつけるよりも少しボリュームをおさえたツインお団子ヘアです。

半分に切ったものでも、充分ボリュームが出ます。

 

 

準備するもの
  • からまないゴム・・・2つ
  • パッチンクリップ・・・4つ

 

 

 

  1. お団子にしたい位置に土台を作ります。
  2.  

    wp-image-1671263563jpg

    撮影:chiharu

    小さなツノヘアーが出来ました。

     

     

  3. ウィッグを土台に巻き付けてパッチンします。
  4.  

    img_20170216_223658_287

    撮影:chiharu

     

     

    伸ばしてみるとこんな感じ

    img_20170216_223817_247

    撮影:chiharu

    このまま巻き付けてしまうとお団子の形がキレイにならないので・・・

     

     

  5. ウィッグをねじります。
  6.  

    img_20170216_223842_360

    撮影:chiharu

    こうすることで毛先がバラバラになり、ふわふわの可愛いお団子を作ることが出来ます♪

     

     

     

  7. ねじった状態で土台に巻き付けて最後にまたパッチンして完成です。

 

薄毛の子の場合、お団子ウィッグをそのまま使うより簡単に付けられて便利です!

 

 

 

 

その2.小さめお団子の作り方

img_20170217_003026_617

撮影:chiharu

先ほどのツインお団子同様、ちょっとボリュームをおさえたお団子ヘア♪

 

 

準備するもの
  • からまないゴム・・・1つ
  • パッチンクリップ・・・2つ

 

 

  1. 土台を作ったら、先ほど同様にロープ状ウィッグをくるっと巻き付けてパッチン。
  2.  

    wp-1488760112160

    撮影:chiharu

     

     

  3. ねじって巻き付けて♪
  4.  

    wp-1488760126383

    撮影:chiharu

    このひと手間が重要です!

     

     

  5. 最後の毛先をパッチンして完成!

wp-1488760143967

撮影:chiharu

 

 

見比べてみると…

lkl

撮影:chiharu

←左がお団子ウィッグをそのまま一個使ったお団子ヘア。

→右が半分に切ってロープ状にしたウィッグを使ったお団子ヘアです。

 

ボリュームの少ないロープ状のウィッグで作ったお団子の方が、違和感なく地毛に馴染んでいるように見えますね。

でも、お団子ウィッグそのまま使うボリューム感もとっても可愛いので♪

気分やコーデによって変えて楽しんで見てください(^ ^)

 

 

 

 

その3.サイドポニーの作り方

img_20170217_002358_189

撮影:chiharu

帽子をかぶったときにもアレンジ出来るサイドポニーやローポニーも、ロープ状ウィッグで作ることが出来ます♪

 

 

準備するもの
  • からまないゴム・・・1つ
  • パッチンクリップ・・・2つ

 

 

  1. 髪をサイドに持ってきて結びます。
  2.  

    wp-image-1124020874jpg

    撮影:chiharu

    後れ毛が気になる方はピンなどでとめてください。今回はこのままにします。

     

     

  3. ロープ状ウィッグでゴムを隠すように巻き付けてパッチンします。
  4.  

    2017_0211_12151800

    撮影:chiharu

    2ヶ所とめておくとしっかり固定されます。

     

    ニット帽やベレー帽、流行のマリンキャップや、これからの季節にはカンカン帽などもぴったり♪

     

     

     

    結ぶ位置を高くしたやんちゃスタイルも♡

    img_20170217_001931_389

    撮影:chiharu

     

     

    結び目にシュシュなどをつけても可愛いです♡

    wp-1489297952050

    撮影:chiharu

     

     

     

     

    その4.ツインテール

    wp-image-2078997620jpg

    撮影:chiharu

    サイドポニーを2つ結びにすればこんなに可愛いツインテールも♡

    小さい子にコテやアイロンは危ないですが、これなら手軽に巻き髪アレンジが出来ちゃいます♪

     

     

     

     

    アレンジ自在なお団子ウィッグで
    簡単イメチェン

    IMG_7749 2

    画像出典:GIRLY DROP

    いかがでしたでしょうか?

     

    うちの子のように短くてアレンジしたくても出来ない、不器用でなかなかうまく出来ない…というママさんにも可愛いヘアアレンジを楽しんでもらえたらと思います(^ ^)

     

     

    うちの娘は髪の毛が薄すぎて、1歳5ヶ月を過ぎてからやっとパッチンでとめられるようになり、それからウィッグでヘアアレンジをはじめました。

     

    2歳を過ぎた今ではちょっとお散歩に出かけるだけでも「お団子したい」とせがんでくるほど、ウィッグのヘアアレンジが大好きになっています♡

     

    はじめの頃は嫌がって取ってしまったりしていましたが、今はオシャレをして「可愛い」と言ってもらえるのが嬉しいようです♪

     

     

    月齢やお子様によっては嫌がることもあると思うので、無理はせず!

     

    つけてくれた時にはたくさん褒めてあげてみてください(^ ^)

     

     

    Writer

    chiharu
    comonaライター
    2015年1月に女の子を出産したママです♥毎日小さな怪獣と楽しく過ごしています👿♥ ハンドメイドやリメイク、プチプラが大好き♥ちょっと気になることやオススメしたいことなどを私なりに書いていきたいと思っています🎵🎵

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします

    Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!