img_3173.jpg

Photo by paruparu

焼きたてパンの香りはたまらない!
パンって色々な種類があるのでベビーから大人までみんなで楽しめますよね。

スーパーやパン屋さんで買うのもいいけど、お家でパン作りが出来れば、いい事たくさん!
是非お家パンを作って見ましょう!

見た目も楽しく味もいろいろ

子供は見た目が可愛いものだと喜びますよね。さらに、味もいろいろあると飽きずに食べてくれます。

いろいろなキャラクターパン。そして中身も餡子やチョコなどバリエーション豊かで楽しめますね。

食べやすいサイズで作ろう

いろいろな種類を食べるなら1つ1つ小さめサイズで作ると良いですね。作りたい大きさで作れるのもお家パンならではです。

@monkey_kazumiさんが、基本のパン生地レシピをお教えくださいました。このパン生地さえ出来たらいろいろなアレンジが可能になりますよ〜

手ごね派にはこちら♡
お手軽に完成レンジ発酵もっちりパン

img_4009-1
提供: @monkey_kazumi

材料


  • 強力粉150g
  • ドライイースト3g
  • 砂糖20g
  • 塩3g
  • サラダ油又はオリーブ油15g
  • 水80g

作り方


  1. 仕込み水。どんぶり鉢に水と砂糖を入れて、レンジで600W20秒かけてよく混ぜる。
  2. ドライイーストを加えて、スプーンで混ぜてよく溶かす。
  3. 強力粉、塩、サラダ油を加えて、スプーンで混ぜ、ひとまとまりにする。
  4. 台の上に生地を出して、手のひらで生地を押しながら捏ねる。台に生地がつかなくなり、耳たぶくらいの柔らかさまで捏ねる。
  5. 生地をどんぶり鉢に戻して、レンジで600W20秒かける。
  6. img_4004
    提供: @monkey_kazumi

    ⑤が終わった直後は、こんな感じ、少し生地が温かいので3分ほど休ませてから、カットしていく。

  7. 生地を好きな大きさにカットして、好きな形に丸める。今回は20gにカット。
  8. img_4005
    提供: @monkey_kazumi

    img_4006-2
    提供: @monkey_kazumi

    中に餡子やチョコを入れてもOK♡

    img_4007-1
    提供: @monkey_kazumi

    img_4008
    提供: @monkey_kazumi

  9. 成形のスピードにもよりますが、半分くらい成形が出来た時点で、オーブン180度予熱開始。
    照り出しの卵か、牛乳を刷毛で塗り、予熱完了後、オーブンで13分焼いて完成!
  10. *テカテカのツヤがよかったら卵で、マットなツヤでよければ牛乳を塗ります。

    img_4032
    提供: @monkey_kazumi

こんな風にゴルフボールくらいの大きさの食べやすいパンが出来ますよ♡

ホームベーカリー派にはこちら♡
朝焼きたてが食べられる!低温発酵パン

材料


  • 強力粉250g
  • 砂糖25g
  • バター25g
  • 牛乳180g
  • 塩3g
  • ドライイースト3g

作り方


  1. 材料を全てホームベーカリーにセットしてパン生地コースをスタート。
  2. 生地が出来たらひとまとめにして、ラップをして冷蔵庫で8時間程寝かせる。
  3. (寝ている間に発酵が進みます。)

  4. 2倍に膨らんだら発酵OK。
  5. ガス抜きをして、15分のベンチタイムを取る。
  6. 好きな大きさにカットし、好きな形に成形する。
  7. 180度に予熱したオーブンで13分ほど焼いて完成!
  8. *オーブンにより焼き加減が違うので様子を見ながら焼いてください♡

甘いパンはおやつにも◎

さつまいもパン

Miwaさん(@ma_sgram)がシェアした投稿

さつまいものちぎりパン。朝ごはんにもおやつにもたべれるパンです。

@ma_sgramさんにレシピをお伺いしました。

さつまいもパン

材料(パン生地)


  • 強力粉200g
  • 卵1/2個
  • 牛乳50cc
  • 冷水60cc
  • 砂糖20g
  • 無塩バター20g
  • 塩4g
  • イースト3g

さつまいもペースト
レシピ by @noarata0523さん

材料


  • 裏ごしさつまいも150g
  • 砂糖20g
  • 卵黄1個
  • 牛乳大1
  • 無塩バター15g
  • バニラオイル少々

作り方


  1. さつまいもは濡れたキッチンペーパーに包み、アルミホイルに包んだら160度のオーブンで90分焼く。焼けたら裏ごしする。
  2. さつまいもペーストの材料を全て混ぜ合わせ、板状にして冷蔵庫で保管する。
  3. パンの材料を全てホームベーカリーに入れてパン生地コースで一次発酵まで行う。
  4. 一次発酵まで終えた生地をまとめて濡れたキッチンペーパーとラップを被せて15分休ませる。
  5. 休ませた生地を伸ばし、上にさつまいもペーストを乗せる。
  6. ⑤を巻いて、10等分に切る。
  7. 切り口の綺麗な方を上にして40度で20分二次発酵させる。約2倍の大きさになればOK。
  8. オーブンを190度に予熱開始。予熱している間に、卵黄を塗り、黒胡麻をかけ、あれば、グラニュー糖をかける。
  9. 14分焼いたら完成!

バナナブレッド

たっぷりチョコとバナナの組み合わせは大好きな子供が多いのでは?

@littleoven_kobeさんからレシピを教えていただきました!

材料


  • 強力粉150g
  • ドライイースト2g
  • 砂糖20g
  • 塩2g
  • スキムミルク6g
  • 卵20g
  • バター15g
  • 水75〜80g
  • バナナ1本
  • チョコチップ45g
  • グラニュー糖適量

作り方


材料はあらかじめ計っておきます。

img_4161-1
提供: @littleoven_kobe

  1. 強力粉、砂糖、スキムミルク、塩を混ぜ合わせておく。
  2. ボウルに水と卵をいれ、イーストを振り入れてとかす。
  3. img_4194
    提供: @littleoven_kobe

  4. ②のボウルに①の粉類を振るい入れてスケッパー(ゴムベラ又は手)でよく混ぜる。
  5. img_4164-2
    提供: @littleoven_kobe

  6. 一塊になったら、台の上に出し台に押しつける様に捏ねる。
  7. img_4165-1
    提供: @littleoven_kobe

  8. ザラザラが無くなったら、バターを加えて滑らかになるまで捏ねる。
  9. img_4166-3
    提供: @littleoven_kobe

  10. 滑らかになった生地を丸め、乾燥しない様にラップをして一次発酵させる。30度くらい(夏なら室温で)60分ほどで2倍に膨れる。
  11. img_4170-2
    提供: @littleoven_kobe

  12. ベンチタイムガス抜きをして、優しく丸め、ボウルを被せて15分休ませる。
  13. img_4195
    提供: @littleoven_kobe

  14. 麺棒で20×20センチくらいの四角に伸ばしてチョコチップを散らし、バナナを乗せて巻く。
  15. img_4172-2
    提供: @littleoven_kobe

    img_4173-2
    提供: @littleoven_kobe

  16. 8つにカットして2個ずつつけて置く。
  17. img_4175-2
    提供: @littleoven_kobe

  18. 30度で30分二次発酵させる。発酵20分くらいになったらオーブンを200度に予熱開始。
  19. 卵をはけで塗り、グラニュー糖をまぶす。お好みでアーモンドスライスを乗せても良いです♡
  20. img_4177-2
    提供: @littleoven_kobe

  21. 180度で13分〜15分焼いて完成!

ワンポイント


オーブンには、焼き色のつきやすい所とそうでない所があるので、焼成の最後3分位で、天板を前後入れ替えられると良いですよ。

季節感を出して楽しもう

パンに季節感??クリスマスやお正月、お誕生日などなんでもOK!
いまなら梅雨にちなんだパンが可愛いですよ。

紫陽花やカエル、カタツムリが勢ぞろい。可愛いですね。

img_3872.jpg

Photo by paruparu

季節感のあるものを、子供に教えてあげるきっかけにもなりますよ。

毎日のお弁当やピクニックにも◎

img_0354.jpg

Photo by paruparu

好きな形や味で作ったパンを日々のお弁当としてや、ピクニックに持って行ったりするのも良いですね。
その時には、ワックスペーパーで包んだり、袋に入れたりするとおしゃれに見えますよ♡

明確な材料で、安心

18580147_908917765915513_2824995454540840960_n
出典: Instagram@areyoumee0104

こちらはヴィーガンシュレッドというアレルゲンの無いチーズを使って作ったピザパン。

img_3527.jpg

Photo by paruparu

こちらは米粉を使ったパン。おうちパンなら材料も明確で安心ですね。

シンプルなお家パンには手作りジャムをつけよう

maimaiさん(@anonchan1224)がシェアした投稿

お家パンを作ったら、是非一緒に手作りジャムに挑戦してみてください。
手作りジャムは甘さも好みで調節出来るので小さなお子様にも安心して食べさせることができますね。

@anonchan1224さんに苺ジャムのレシピを、教えていただきました。一年分のジャムを作り置きするそうです。

手作りジャム【瓶10個分】

材料


  • 苺2000g
  • 砂糖600g(苺の30%)
  • レモン汁2個分

作り方


  1. 苺のヘタをとり鍋に苺と砂糖をまぶし火にかける。
  2. 沸騰したらレモン汁を加え煮込む。30分位詰めて火を止める。煮詰めるとアクも自然と消えます。
  3. 熱いうちに煮沸消毒した瓶に詰める。すぐに蓋をして締めて瓶を逆さまにして冷ましたら完成!

もちろん忙しい時は市販のパンでも素敵なアレンジが出来ますよ❤️

時間があるときはお家パンを、そして日々の忙しい時は市販のパンで素敵なアレンジをしてみてくださいね。

跳び箱サンドイッチ?!見た目も食べ応えも満点!朝から元気になれるパンアレンジですね。

食パンアレンジ。フルーツたっぷり甘〜い朝ごはんは子供も喜びそうなアレンジです。
お家食パンでも、市販の食パンでも作ることができますね!

img_3630.jpg

Photo by paruparu

最近、日本各地で梅雨入りし始めましたね。
なかなかお外に出かけられない日に、親子でお家パンに挑戦してみてはいかがですか?

一緒に楽しく作ると、食育にもなる上、とっても美味しく食べれること間違いなしです!

paruparu
comonaライター
2歳と0歳の男の子2人のママです!子育てに奮闘しながら、見た目も楽しく元気になれるお料理作りをすることが趣味です。ママ、主婦の目線で皆様に共感してもらえる記事を書きたいです。よろしくお願いします╰(*´︶`*)╯

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!