忙しい子育てを応援するモグフィ

A post shared by SI-NA (@i_am_si_na) on

育児を頑張るパパママに嬉しい画期的な離乳食グッズ《モグフィ》をご存知ですか??

モグフィは、自分の意思で食べることを手助けしてくれるアイテムなんです。

育児中のパパが開発

モグフィを生み出したのは、KIDSMEという会社。
創業者の夫婦は息子の離乳食が中々上手く進まなくて悩んでいました。

長年哺乳瓶の開発に携わっていた父親が、『赤ちゃんが親しんだ哺乳瓶を使って離乳食が食べられないか』という想いから作られた商品。

パパが息子のために開発するなんて素敵ですよね。
一生懸命子育てをしてるからこそできた商品なんでしょうね。

モグフィってどんなもの?

おしゃぶりのシリコン部分に、離乳食の食材を入れることができて、赤ちゃんが口の中で潰すと、シリコンの穴から食材が出てきます。

赤ちゃんが自分で食材を噛んだり、吸ったりして、離乳食を食べることができます。

食材がしっかりと潰されて出てくるので、低月齢に起こりやすい誤嚥の防止にもつながると、日本でも注目を集めています。

いつから使えるの?

モグフィにはニップルのサイズがS,M,L。
月齢を目安に、赤ちゃんの口の大きさや離乳食の内容に合わせてぴったりのものを選んで下さい。

  • Sサイズ:4か月頃~
  • (乳首に近い形。サックに慣れる練習用)

  • Mサイズ:4か月頃~
  • (吸ったり噛んだり。ミルク以外の味を体験する用!)

  • Lサイズ:6か月頃~
  • (もぐもぐの練習)

出典: 楽天市場 ライトネットショップ

本体が1つあれば、ニップルを購入するだけで成長に合わせて交換できます。衛生管理としての付け替えにもおすすめです。

今では人気になり、色々な商品が出ているようです。

  • モグフィプラス
  • (量が沢山入る。量が沢山食べられるようになった頃におすすめ)

  • ステップアップセット
  • (S.M.Lサイズのニップル、モグフィホルダーがついたセット)

  • チューチューモグフィ
  • (お粥やスープ向け。赤ちゃんのにぎる力で自然と口に入るもの)

実際モグフィを使ってみた先輩ママの声

やっぱり口コミが一番!!
自分のことだってそうだけど、愛する我が子が使うもの。
色んな意見をご紹介します!!!

僕のモグフィとらないでー

18251533_468153000197009_6799284802705948672_n

出典: Instagram@ai_ky19_ao09

いちごが大好き!中のいちごが無くなってきて、また入れてあげようとすると、ギャン泣き!!
お兄ちゃんの時もほしかったなー。

食べてる姿が可愛い

A post shared by arisa (@api.11) on

モグフィ買いました!
息子の時は存在すら知らなかったけど、楽しそうに食べてるし、なんか可愛いからよし♡

出なくなるとブーブー怒る!

A post shared by ゆうか (@yuuka174) on

モグフィデビュー。めっちゃ食べる!
最初自分で持たなかったけど、途中から持ってたべてくれた♡出なくなるとブーブー怒る。笑

もっと早く買えばよかった!

A post shared by moe (@m.moe0914) on

モグフィはじめました!かなりお気に入り。
もっと早くに買っとけばよかったーー!
勝手に食べてくれるし、大人しく座ってくれるからいい感じ。

可愛いカトラリーともマッチ

A post shared by moe (@m.moe0914) on

スプーンとモグフィ、どちらも準備。今日はどちらで食べるのかな?

子供が楽しそうに食べるって幸せ♡

A post shared by Ema Node (@ema_sn) on

自分でたべれた方が面白いかと、モグフィにいれてみたらめっちゃ食べてた。
自分でたべた方が食が進むのか?子供が楽しそうに食べるって幸せ。

余裕の無い時だけ

A post shared by shiho (@cendrillon637) on

わたしが余裕無い時だけモグフィ使おう。
モグフィもう一個欲しいなーー。

食べてくれた♡でも複雑。。

A post shared by c@ren_baby (@creenren_baby) on

※「>」タップでスライドすると動画をご覧いただけます

彼にとってスプーンはガジガジするもの。
味付け変えたり、試行錯誤するもあまり食べてくれないので買ってみたモグフィ。
気に入ってる!!!!!
嬉しいようなせつないような…複雑。

自分で食べる力を育てよう

5dc5c16e2dac2dd4b66e3a31a2698101_s

出典: 写真AC

いかがでしたでしょうか??
さまざまな味や舌触り(食感)を覚えることで、食生活の基盤を作り出すことになる離乳食。

とても、重要な役割を担う離乳食ですが、最も大切なのは「食べる」ことの楽しさを教えること。
モグフィでそれが伝えられるといいですね。

公式HPはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!