水遊び後に着せたい♡

A post shared by 立花るり (@rurit1208) on

おうちプールのあとや、ビーチへの行き帰りって、何を着させてますか??
水遊びをして涼んだあとは、できるだけ涼しくてリラックスできる楽チンな服を着させてあげたいですよね♡

でも夏の時期には毎日のようにおうちプールをするご家庭も多いですし、水遊び後の服はおなじような服ばかりになりがちでおしゃれなママとしてはつまらないですよね。

そこで、水遊びのあとにもピッタリの、フェイスタオルで簡単に作れるセットアップの作り方をご紹介します♡

簡単セットアップ!Let’s make it♡

towel01

画像提供:ton103

ホルターネックやオフショルのものも作ってみたのですが、着せやすくて着ている本人も楽そうなのでこのベアトップ型にしました♡
肩が日焼けしているときも、布が擦れて痛くならないのもベアトップ型のいいところ!

タオル地だとパジャマっぽくなってしまいがちなので、衿ぐりはフリルにしておしゃれ感♡
ボトムスはショートパンツ型にしましたが、トップスと同じ形でスカートにしてもいいですね♡

使ったもの♡

towel02

画像提供:ton103
  • フェイスタオル 2枚
  • ウエストと衿ぐりに入れるゴム
  • (今回はパジャマ用のものを使いましたが、どんなものでも大丈夫です!)

わたしはこれらすべてDAISOで購入しました!
いろんな色や柄のタオルがあり、100円ショップのものだけでも十分選べますよ♡

わたしは衿ぐりがフリルになったデザインをつくるつもりだったので、違う色で布端の処理がされたものを選びました!

作り方♡

ベアトップ


  1. 半分に折って端を縫う
  2. towel03

    画像提供:ton103

    フェイスタオルを子供の体にあててみて、ベアトップの長さを決めます!余る部分は折り返してフリルにするので、折り返すところにしるしをつけておきます!

    次に、フェイスタオルの長い辺を半分に折ります。そして、輪になっていない方の端から2㎝くらいのところ(適当です)をフリルにする部分としてしるしをつけたところまで縫います。

    上の写真だと、点線の部分が縫うところ、点線から上の部分がフリルになるところです!

    towel04

    画像提供:ton103

    裏返すとこんなかんじです♡
    わっかの上がすこし開いたかたちになります。

    この開いた部分を折り返してフリルにするので、タグなどがついている場合は、始めに切っておくか、縫うときに内側になるように折って縫ってくださいね!

  3. ゴム通し口を縫う
  4. towel05

    画像提供:ton103

    フリルになる部分を折り返して、上から3㎝くらいのところを縫います。
    胸になるところと背中になる部分を一緒に縫ってしまわないように気を付けて、わっかになるように縫ってくださいね!
    縫ったらゴムをとおします♡

    タオルは生地が分厚いので、ギャザーがよるとゴムの長さよりも少し内回りが小さくなります!
    ゴムはすこし余裕をもって長めに切っておきましょう♡
    通したゴムを結んで、中に隠したら完成です♡

次はズボンです。
基本的な作り方はてぬぐいステテコのつくりかたと一緒です♡

ただ、タオル生地はてぬぐいよりも端から毛羽がでやすいので、端の処理が必須です!
ミシンがなくて手縫いで作る方はズボンよりもスカートのほうがいいかもしれません。

では簡単に作り方を見ていきましょう♡

ズボン


  1. 半分に折って切る
  2. towel06

    画像提供:ton103

    長い辺を半分に折って、その折り目を切ります!
    切ったところを一枚ずつ、ミシンの「ジグザグ縫い」で縫います!ジグザグ縫いをしたら、布のはしから糸がほどけていくのを防げます。

  3. しるしつけ
  4. towel07

    画像提供:ton103

    左右のはしから横3㎝、たて26㎝の長方形を書きます!えんぴつなどでok!
    その長方形の下から5㎝のところから布のはしっこに向かって曲線をかきます。

    ステテコのときよりもズボンの丈を短くしたいので、たてを26㎝にしましたが、それ以外はまるっきりステテコのつくりかたと同じです!
    これ以降の作業はてぬぐいステテコの記事をみてくださいね♡

    ↓この記事のから全くおなじです!

    てぬぐいステテコはこちら☆

できあがり♡

towel08

画像提供:ton103

ベアトップの裾をボトムスに軽くインするとオールインワン風に着られます♡
ズボンの裾は折り返してもかわいいですよ!

出来上がった後は…

娘にも気に入ってもらえました♡

towel09

画像提供:ton103

試着のあとも気に入って脱いでくれず、この格好で一日すごしました♡
着心地も脱ぎ着も楽なようで、トイレも自分で行きやすいようでした!

単品で着ても♡

towel10

画像提供:ton103

セットアップにしたことで、こんな風に単品使いもできちゃいます♡
ビーチサイドでお昼ご飯を食べるときなどに、ズボンだけはくと椅子が濡れなくていいですよね!

この写真ではすこしずらしてはいて、裾をロールアップしていますが、そのままはくとハイウエストなので、お腹も冷えません♡

でも水遊びのあとのお洋服って、ママによって求めるものが違いますよね。
そこで、水遊びのあとやビーチサイドで着てもよさそうなみんなのコーデをいくつか見せてもらっちゃいましょう♡

みんなの水遊びコーデを見せて!

すいかちゃんでベビーもかわいく♡

19367602_143758762860638_1360040057573998592_n

出典: Instagram@chie.0214

こちらはすいかのセットアップを着たベビーちゃんです♡
全体的にふんわり丸みのあるシルエットで、ぷっくりした赤ちゃんらしい体型にぴったり!
リボンのついたヘアバンドもおしゃれさんですね♡

オープンショルダーのゆったりワンピース♡

A post shared by Mie (@_____anstagram____) on

こちらはオープンショルダーの、ゆったりしたシルエットがかわいいワンピースです♡
ピンクのストライプの生地が夏らしくて素敵です!
さらっと一枚でサマになるから、水遊びのあとにもおしゃれでいたいママ&キッズにはぴったりです♡

大人かわいいサロペット♡

19050155_1448536861871742_6283341866180018176_n

出典: Instagram@cyana416

こちらはショート丈で涼しげなのに、大人みたいなデザインがクールなサロペットです♡
ヌードカラーのサンダルやタッセルイヤリングをあわせているところも、さすがおしゃれキッズですね!
ピンクのパイピングでかわいさもあって、いろんなイメージで着こなしができそうな一枚です!

流行りのパロディセットアップ♡

A post shared by @macomama111 on

はやりのパロディセットアップもらくちんだけどかわいくて、水遊びのあとにぴったり!
こんなピンクのセットアップなら、スポーティーになりすぎずかわいさもキープできますよね♡
ビーチで日焼けをしたキッズにもよく似合いそうです!

ママとおそろいも♡

出典: 楽天市場 ALLMALL

こちらはママとおそろいのシフォン素材のワンピースです♡
カラフルで、夏らしい透け感もありつつ、落ち着いた色合いでママも着やすそうですよね!
つば広ストローハットにあわせてセレブっぽく着こなしたい♡

楽チン服でもおしゃれさん♡

e9dd1fb08b8c81d9f6b1a4c6bc36c879_s

出典: 写真AC

簡単に作れるタオル生地のセットアップの作り方と、素敵なリラックスウェアを紹介させていただいた今回の記事はいかがでしたでしょうか??

リラックス感のある楽チン服でもおしゃれさを忘れないのが、本当のおしゃれさんですよね♡

本格的な夏がくるまでに、かわいいリラックスウェアを用意しておきましょう♡

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!