夏にぴったり!バンダナバッグ♡

bandanna_00 (1)

提供:ton103

今年の夏はビニール製のクリアバッグやメッシュバッグがはやっていますね♡そんなクリアバッグやメッシュバッグのインナーバッグとして、こんなバンダナバッグはいかがですか?

100円ショップでも売られているバンダナ一枚で簡単に作れるのに、お弁当袋に、インナーバッグに、もちろん普通のバッグとしても夏らしくてかわいくコーデに取り入れられるバンダナバッグの作り方を紹介しちゃいます♡

バンダナバッグをつくってみよう!

使うもの♡

bandanna01

提供:ton103

使うのはバンダナ一枚だけ!DAISOとガールズトレンド研究所がコラボしたバンダナは色合いがかわいくて、選びきれずおもわずイロチ買い♡

他にも半分ずつ色が違うバンダナや、2枚を半分ずつ使ったり、スカーフで作ったりといろいろアレンジをすることもできますよ!

作り方♡

  1. 半分に切ります
  2. bandanna02

    提供:ton103

    三角が2枚になるように半分に切ります。

  3. 折って重ねます
  4. bandanna03

    提供:ton103

    一枚を、表になる面が内側になるようにして半分におります。その折ったものを、表を上にして広げたもう一枚に切り口が重なるように重ねます!

    このときに、折った方の三角の直角部分と広げた方の三角のはしをあわせてください。

  5. 折って2枚を縫います
  6. bandanna04

    提供:ton103

    ②で開いていた方の三角をもうひとつの三角の直角の部分にむかって折ります!これで半分に折った三角にもうひとつの三角がはさまれた形に折られました。

    この状態で、上から2枚の布の写真の部分を縫います!写真で見えている面と、裏返した方の面で2回縫います。布が4枚重なった状態で縫ってしまわないよう気を付けましょう!

    縫わない部分をマスキングテープなどで2枚くっつけておくと縫いやすいです!

  7. 底を縫います
  8. bandanna05

    提供:ton103

    次は、点線の部分の布4枚を一緒に縫います。この部分がバッグの底になります!

    切った部分の布はしは、バンダナの生地はほつれにくいのでこのままでもいいですが、気になるようならミシンのジグザグ縫いなどで端の処理をしてください♡

    まちなし完成!

    bandanna06

    提供:ton103

    裏返して上の部分を結んだら、まちのないバンダナバッグの完成です♡インナーバッグとして使う場合はこちらのほうが幅が広いので使いやすいかもしれません!

    まちをつける場合はこのまま⑤にすすんでください♡

  9. まちをつける
  10. bandanna07

    提供:ton103

    ④で底を縫ったあと、上の写真のピンクの丸の部分の布を三角になるようにひろげて、はしどうしがくっつくようにあわせます。

bandanna08

提供:ton103

くっつけた端どうしを縫い合わせます。ここは表からは見えないので適当でいいですが、縫い目が大きすぎるとバッグのなかにいれたものが縫い目に引っ掛かるので、大きすぎないようにしましょう!

bandanna09

提供:ton103

うらがえすと、さきほど縫ったところが底の真ん中に来て、まちになっています!

まちつき完成♡

bandanna10

提供:ton103

持ち手として、上部分をくくると、底が四角いコロンとしたかたちのバンダナバッグの完成です♡

お弁当いれや、バッグとして持つならこちらのほうが使いやすいです♡

使い道一例をご紹介♡

メッシュバッグにイン♡

bandanna11

提供:ton103

いま流行りのメッシュバッグのインナーバッグにしてみました♡ショップ袋や巾着などをインナーバッグにするのが一般的ですが、バンダナバッグにすると、メッシュバッグの夏っぽさをさらにひきたててくれますよ♡

ビニールバッグにも♡

bandanna12

提供:ton103

こちらはうちの娘の幼稚園に持っていっているプールバッグに水着、ビーチタオル、水泳帽を入れたバンダナバッグを入れてみました!容量的にも十分入り、水着などがそとからゴチャゴチャ見えるのが解消されました!

うえを持ち手としてくくらず、荷物をいれてからきゅっとしめるようにくくっているのですが、ポリエステルの生地なので三歳の娘でも一人でうまく結んだりほどいたりができるようです。

かごバッグのインナーバッグにも!

bandanna13

提供:ton103

入り口がきっちり閉めれず、中身が丸見えになるのが気になるかごバッグには、こんなインナーバッグがあると便利です♡

うちの次女は入り口が閉まっていないと中身をポイポイ出してしまうのですが、これだと開けれないようで、しばらく頑張っていましたが結局諦めてくれました!

こんな風に、かなり使い勝手のいいバンダナバッグ♡いろんな方がいろんな作り方でつくってらっしゃるので、参考にさせてもらっちゃいましょう♡

アレンジ色々!みんなのバッグ♡

ツートンカラーで目立ち度up♡

A post shared by Nao (@nao47nao) on

こちらは赤と黒のバンダナを使って作られたツートンカラーのバンダナバッグです。この、布ふちに沿って柄が入ったバンダナは100円ショップのセリアで購入されたのだとか!柄がうまくつながっていてかわいいですね♡

大きめサイズも♡

A post shared by mayako (@mayako_i) on

ショッキングピンクがかわいいこちらもハンドメイド品♡どうやらバンダナ三枚で作られているようで、かなり大きめサイズなのだとか!

バンダナバッグは、軽くてくるくる丸めたり小さくたたんで持ち歩くことができるので、大きめならエコバッグにもいいですよね!

裏地をつけてしっかりと♡

A post shared by k…y.. (@kazuyo.s.y) on

こちらは、バイカラーになったバンダナを、表裏各3枚ずつ使って作り、ふたつのバッグをくっつけて・・・・・

リバーシブル仕様!

bandanna15
出典: Instagram@kazuyo.s.y

持ち方次第で4色のバッグとして使い分けられちゃうんです♡これなら何個も作らなくても、その日のお洋服にあわせた色に気軽にかえられますね!

裏地がついていることで、かばん自体のしっかり感もアップしているので、普段使いに気兼ねなく使えそう!

アネロ風タイプも作れちゃう!

A post shared by mina (@mina37bt) on

ママたちに大人気のanelloから販売されているのがこの形のバンダナバッグなんです♡このアネロ風バッグもバンダナ三枚で簡単に作れて、肩にかけれるのでよく作っている方を見かけます♡

こちらの方は同じ形のものを2枚つくって裏地として重ねてらっしゃいます!ちらっとみえるブルーがアクセントになっていますね!

購入できるショップさんも!

select shop sunnyさん

上のバンダナ三枚を使ったアネロ型はキッズには少し大きいですが、バンダナをちょうどいい大きさになるように切って端の処理をしてーとなると結構手間がかかっちゃいますよね。

でもやっぱりこの形がいい!というママには、こちらの商品がおすすめ♡レッドとブルーの二色があり、どちらも夏コーデにぴったりです!

3coinsにも♡

A post shared by MAMI (@mamamamami7023) on

こちらは3coinsで販売されているバンダナバッグです!裏布もついていて丈夫そうですが、いま大人気でなかなか店頭にないのだとか。

ハンドメイドのバンダナ三枚バッグよりは少し小さめですが、口の部分にはマジックテープもついています!

バンダナバッグで夏コーデ♡

Bag▷sally.since 2014

いかがでしたか?夏らしくて、コーデにも取り入れやすいバンダナバッグ♡

インナーバッグとしても使えて、ガシガシ洗濯もできるからキッズが持つのにも安心です!

今回紹介した方法だとすごく簡単に作れるので、ぜひいろんなカラーでいくつも作ってみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!