いつものヘアアレンジに1テクプラスのアイデア♡

hea004 2018-07-04 15.29.45
画像提供: ライターton

暑くなってくると子供の髪を結ぶ日も多くなりますね!

Igなどで見るキッズヘアを真似してみても上手くいかなかったり、やり方は知っているけど、実際にやってみるとなんだか上手く決まらない…など、簡単そうに見えるのに以外とできないヘアアレンジって多いと思いませんか?

今回はよく見るアレンジをよりかわいく、より快適に、より簡単にできるアイデアを集め、ヘアアレンジ初心者の私が試してみました!

#1 憧れのウォーターフォール♡

waterfall 2018-07-04 15.34.58
画像提供: ライターton

ヘアアレンジ上手なママさんがよくされているウォーターフォール♡上から下に流れるような毛束が海外のアレンジっぽくて素敵ですが、結構難易度は高いですよね。
そこで今回は簡単にできる方法でやってみました!

【やりかた】

collagehairarrenge01
画像提供: ライターton

①トップをこんな風に取り分けて結んでおきます。

②サイドの髪をタイトロープにします。少しずつ下の髪を編み込みの要領で取ってはタイトロープに加えるようにしてねじねじしていきます。

③もう片方も同じようにタイトロープにして、後頭部で二本を一つに結びます!

④トップで結んだ髪をほどき、毛束を左右の二つに分けます。

hairarrenji03
画像提供: ライターton

⑤片方の毛束はまたゆるく結んでおき、もう片方の毛束を細くとり、ヘアピンでタイトロープの編み目に通します。

⑥細く取っては次の編み目にとどんどん通していきます。右側の毛束を全てタイトロープに通すとこんな風になります。

タイトロープがわからない!という方はこちら♡

これで失敗なし!タイトロープの基本と応用でヘアアレンジの幅をひろげよう♡

完成

hairarrenji02 2018-07-04 15.37.25
画像提供: ライターton

もう片方の毛束も同じようにタイトロープに通すとできあがり!

#2 玉ねぎヘアを崩れにくく!

heaa05 2018-07-04 15.47.36
画像提供: ライターton

子供らしくてかわいい玉ねぎヘア♡でも普通に結んでほぐしてだけだと、幼稚園から帰ってきた時にはゴムが上下にずれて崩れてしまっていることも。
今回はほんのひと手間で崩れにくさが格段に違うアイデアをご紹介!

【やりかた】

hairarrfenji03
画像提供: ライターton

①今回はポニーテールから玉ねぎヘアにしていきます。もちろんツインテールからやる場合も同じ方法です!

②始めに結んだゴムの少し下でまた結びます。

③ゴムとゴムの間の髪を指で引っ張って、360℃膨らむようにします。
下まで等分に結んでしまってからほぐすとゴムがゆるんで崩れやすくなるので、こんな風に一つ結んではほぐすようにします。

④ゴムより下の部分を持ち、ぎゅっとゴムを引き締めます。こうするとほぐした部分がぎゅっと詰まってゴムが動きにくくなります!

heaa102018-07-04 16.29.48
画像提供: ライターton

⑤同じように、結ぶ、ほぐす、引き締めるを繰り返して毛先までいけば完成!

#3 あせも対策にも!くるりんぱもどき

kurin012018-07-05 11.33.23
画像提供: ライターton

簡単でこなれ感があるくるりんぱ♡小学生くらいになると自分でできる子も多く、手軽にできるアレンジの一つですよね。

でも、くるりんぱをすると写真のように肌に髪が密着してしまい、あせもの原因にもなってしまいます。子供も首がチクチクするーと嫌がることも。
そこで今回はくるりんぱみたいに見えるけど首に密着しないくるりんぱもどきをご紹介!

【やりかた】

kururin01
画像提供: ライターton

①くるりんぱにしたい部分を左右の二つに分け、両方を内向きにくるくるひねります。

②根本で二本を一つにまとめて結んだらできあがり!
くるりんぱをすると髪を差し込んだ穴のところでぱっくり地肌が見えてしまう子にもおすすめです!

#4 トップふわっ!のポニーテール♡

kurinn04 2018-07-05 11.33.44
画像提供: ライターton

キッズヘアの定番ポニーテール♡一つに結ぶだけだから簡単ですよね!最近だとトップのところを指で引っ張って、少しふんわりさせるこなれヘアアレンジもよく見かけます。

でもトップを引っ張ってふんわりさせると、夏には必須の帽子をかぶった後には引っ張った部分がたるんでぐしゃぐしゃになってしまいます。
今回はトップのふんわりが崩れにくいポニーテールアレンジをご紹介!

【やりかた】

hairarrenji05
画像提供: ライターton

①トップの髪を結んで、くるりんぱします!

②①で結んだところの、ゴムから下に出ている部分を三つに分け、右と左の毛束を両手で持ってぎゅっと引き締めます。これでトップは自然なふんわり感になりますよ♡
この部分だけで結んでいるので、崩れにくくなります。

③下の部分の髪と①の毛束を一緒に結びます。バレッタや飾りゴムで隠すとより綺麗に見えますよ!

④完成!横から見るとこんな感じにふんわり。

#5 あいりヘアアレンジで編み込みも綺麗に!

airi012018-07-05 11.55.11
画像提供: ライターton

ぶきっちょさんの編み込みといえば、根元がぽこぽこ浮いてしまうミスも多いですよね。そんなミスにぴったりなのが少し前からのトレンドのあいりヘアを応用したアレンジ!
今回は大人っぽくしたくてスエードの紐を編み上げにしましたが、もちろんリボンでもOK♡

【やりかた】

airi022018-07-05 11.55.19
画像提供: ライターton

①まずはいつもどおり左右に分けて編み込みをします。ブロッキングも雑で、編み目もぽこぽこしてしまっています。

airi032018-07-05 11.55.25
画像提供: ライターton

②この編み込みに、紐(リボン)をヘアピンに通して下から編み上げていけば完成!
こうすることで、編み上げのぽこぽこやブロッキングの雑さが目立ちにくくなり、普段の編み込みよりも手の込んだ印象になりますよ♡

普段ヘアを1Upしよう♡

ton00
画像提供: ライターton

いかがでしたか?少しいつもと違う行程をプラスすることで、いつものヘアがよりかわいく、より上手くできるから、覚えておくと損はないアイデアをご紹介しました。

私も娘が幼稚園に行きだしてからヘアアレンジをするようになったので、まだまだ初心者ですが、毎日工夫をしてアレンジしていると娘も興味をもってくれるようになり、今では「今日はどんな髪型にしたん?」「後ろから写真撮ってー」と言ってくれるほど。
そう言ってくれるとやっぱり娘を喜ばせたい!とやる気もひとしおです。

朝の忙しい時間に、大変かとは思いますが、今回のアレンジはどれも簡単なので、ぜひやってみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!