簡単にお気に入りのヘアゴムを作ってみよう♡

20214276_111810262807723_9049406357920284672_n
出典: Instagram @kodomono_te

小さい女の子が初めて身につけるアクセサリーのヘアゴム。すぐ失くなるし、買うと案外高い…とお困りのママ必見!

今回は、ダイソーで買える『くるみボタンキット』を使って、可愛いヘアゴムの作り方をご紹介したいと思います!

さっそく作ってみよう!

材料の準備

handmade00
Photo by ライター RioKa

まず準備するものは、ダイソーで買える『くるみボタン』の制作キット。制作キットを一度買ったら、次回からは個数の多い補充用を買うことができるので、大事に使いましょうね♡

様々なサイズが売られていますが、今回はポニーテールなど1本結びするのに丁度よい27mmサイズで作りたいと思います。2つ結び用には、18mmサイズがおすすめです。

生地の選び方

handmade01
Photo by ライター RioKa

くるみボタンに使う生地はほんとに少しなので、はぎれで十分制作することができます。サイズアウトしたけどなかなか捨てられない、お洋服なんかも使えますよ♪

向いている生地は、薄手〜中厚手の生地。キャラクタープリントがされているよく園グッズに使わせるオックス生地などが、ちょうど扱いやすい厚さの目安となります。
柄物を選ぶときは小さめの柄を選ぶのが上手に仕上げるポイントです!向かないのは、厚手の生地(デニムやウールなど)です。

裁断してみましょう!

handmade03
Photo by ライター RioKa

付属の円状の型紙を使って、生地を裁断していきます。裁断前にアイロンをかけると、キレイに切ることができますよ!

コツは、柄を見せたい部分が中心になるようにして切ること!周りは、くるまれて見えなくなるので、キャラクター生地を使う場合は、特に配置に気をつけてくださいね。

くるんでいきます!

handmade05
Photo by ライター RioKa

  1. キットの透明打ち具台、布、くるみボタンの台座の順に載せ、押し込みます。
  2. 横から見た図。
  3. 下から見た図。これが、出来上がりの見え方になるので、ずれている場合は再度外して調整します。
  4. 余った部分を折り畳みます。
  5. 打ち具で蓋をしっかり押し込みます。生地が厚くて入りにくい場合は、目打ちなどでしっかり抑え、入れ込みます。
  6. 型から外します。蓋だけ取れないように気をつけて外してくださいね。
  7. はずれにくい場合は、裏から押し出したり、目打ちを写真のように入れてゆっくり持ち上げると、取れやすくなる場合があります。

  8. 完成(裏側)
  9. 完成(表側)

ゴムを通したら完成!

handmade07
Photo by ライター RioKa

好きな長さに切ったゴムに、くるみボタンを通して結んだら完成です!
小さいくるみボタンなら、1本に2こ通してあげても可愛いですよ♡またウッドビーズやパールなどを一緒に通すと、既製品のような仕上がりになります♪

素材や柄でこんなに違う!

handmade08
Photo by ライター RioKa

使う生地や柄によって、出来上がりも実に様々ですよ♡同じ生地一枚でも、場所によって全く違う仕上がりになるので、ペアで使いたい場合は注意が必要です。

ガーゼやリネン素材、ギンガムチェック柄などはナチュラルなイメージに。小花柄は可愛らしい雰囲気に。ストライプやボーダーは、マリンでクールなイメージに。ウールや起毛素材、コーデュロイは、ぐっと秋冬らしい印象になります。

生地が汚れたらまた作り直せるので、何度でも楽しめるのも魅力ですよ♡

ひと手間加えてオリジナルを♡

刺繍アレンジ

41649196_308708586592435_6468445155334778429_n
出典: Instagram @_hiromi_5656

無地の生地に 好きな柄を刺繍することで、世界に一つだけのオリジナルなヘアゴムに♡女の子ならお花やリボンはもちろん、イニシャルなどを入れてあげても素敵ですよね♪

リボンやビーズをデコレーション

41610857_1052583651586879_2037874784591313673_n
出典: Instagram @amita642

針や糸、ボンドを使ってデコレーションすると、立体的な仕上がりに。存在感もでる上、貼るだけなら簡単に作ることもできますよね♪
お気に入りのビーズやパール、モチーフやリボンを用意して、ぜひ娘さんと一緒に作ってみてくださいね♡

アイデア次第でこんなに可愛い♡

33535438_2104803106465977_4623278341317722112_n
出典: Instagram @kodomono_te

アイデア次第で、こんなに素敵な刺繍のくるみボタンも作れてしまいます♡
少し技術と手間は必要ですが、ママが自分で使いたくなるような凝ったデザインにして、お揃いや兼用にしても楽しいですよね♪

一緒に楽しく作ってみよう!

42988984_172683423639090_7601697422819065891_n
出典: Instagram @ntkc0815

こんな可愛いのが欲しかった!が叶うのが手作りの良いところ♡娘さんと一緒に作ることで、楽しさも倍増!きっと「ママすごい♡」と喜んでくれるはずです♪

好きな色や柄で、ぜひオリジナルヘアゴム作りに挑戦してみてくださいね♡

RioKa
7歳,4歳,0歳のmamaをしています。
好きなことは、食べること、つくること♪
ハンドメイドやファッション、メイクなど、日々の生活の中で気づいた知りたい!を、役立てる情報にしてお伝えしていきたいと思っています♡

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!