リブレギンスどう着る?

42003334_256477045011738_2118898489400006312_n
出典: Instagram @flowermelodychan

今年トレンドのリブレギンス♡いろんなショップから発売されていて目にする機会も多いですよね!

でもファッション誌でよく見かける、トップスにリブレギンスをボトムスとして一枚であわせるコーデって、なんだか抵抗がある、というママも多いのではないでしょうか?

今回はそんなリブレギンスの着こなしの参考にしたいコーデをご紹介したいと思います!

ママたち的にはリブレギンスって?

41786531_725126371169984_8115527279158754175_n
出典: Instagram @miyuna.620

leggings▶▶global work

私のigアカウントで個人的にアンケートをとったところ、リブレギンスをボトムスとして一枚で履かせることに抵抗があるママは約4割。
一枚でもOK!といったママのなかでも厚手で透けないものなら、など下着の透けやおしりのラインを拾うことには抵抗があるママも。

トップスにリブレギンスをボトムスとしてあわせる着方はトレンドではあるものの、レギンスの材質などの制限もありリアルコーデとしては難しいようです。

そこで今回はそんな「ボトムスとして着るのはちょっと…」なママでもこれならいけそう!というリブレギンスの着こなしをご紹介したいと思います。

ボトムスとして着る

大きめスウェットトップスでゆる感♡

ビッグシルエットならボーイズコーデにも!

43048750_522061638207429_2201809659360376900_n
出典: Instagram @se2ta2

leggings▶▶mkselect

リブレギンスをボトムスとして着る場合に一番気になるのがおしりまわり。下着や体のラインが出るのが気になるときも、こんな大きめスウェットにあわせると気になる部分が隠せてオシャレに着られます♡

今年はビッグシルエットのスウェットが多く発売されているので、リブレギンスとあわせてまるまる今年っぽコーデを楽しみたいですね!カジュアルな雰囲気でボーイズコーデにも◎!

シンプルアイテムはサイジングでこなれ感♡

42400819_729927657361571_5559679986037644631_n
出典: Instagram @kii_meme

leggings▶▶branshes

こちらはGUのレディースラインで販売されているスウェットをオーバーサイズで着用されています♡シンプルなアイテム同士の組み合わせですが、トップスのゆったり感にあわせたリブレギンスのシルエットがこなれ感抜群ですね!
スウェットとあわせることでリブレギンスの今年っぽさや畝の陰影が際立ちます♡

×ニットでほっこり感♡

ニットの素材感はリブと相性◎!

43913608_1111125615706816_4808729314643931047_n
出典: Instagram @aco10ve14u

leggings▶▶rire_bambini

今年はオーバーサイズのカーディガンが人気ですよね!そんな大きめカーディガンは丈も長めなものが多いのでリブレギンスにもぴったり♡
こんな風にインナーにロング丈のものをあわせてもメリハリがきいて素敵ですね。カーディガンのウォーミーな素材感はリブレギンスとあわせると秋冬らしい雰囲気が引き立ちよりオシャレに着こなせます。

色味を揃えて素材感を楽しむ♡

41197963_296656957601806_1094642609402627889_n
出典: Instagram @hanamen

leggings▶▶ciaopanic typy

カーディガン、リブレギンスとなるとどちらも素材の凹凸や陰影がポイントですよね!そんな2つをあわせるなら、色味を揃えて素材感に目が行くコーデを楽しみたい♡

写真のコーデもキャメル、オフホワイトのベーシックなナチュラルカラーで揃えてあることで素材感がひきたちスタイリッシュな雰囲気になっています。レギンスのおしり回りが気になる、というママもカーディガンを抜き襟で着るとおしりの方も隠れてスマートです!

ボトムスとしてはNGママならインナーに!

タイツライクに×ワンピースコーデ♡

ワンピースの雰囲気チェンジにも!

39565507_444964849325484_6914241371909914624_n
出典: Instagram @seina.1008

leggings▶▶kankokutime

レギンスをボトムスとして履くのはちょっと…なママが一番抵抗感なく使えるのはやっぱりスカートなど別のボトムスのインナーにしてタイツのように使う方法ですよね!

なかでも今年らしく着るなら、女の子ならワンピースの下に着てリブ感を見せるのがおすすめです♡ワンピース一枚で着たときとは一気に雰囲気が変わるので、手持ちアイテムを別の雰囲気に着こなせてワードローブの幅も広がります。

エレガントワンピにもカジュアル感プラス♡

43817726_311789882744437_409532249314361197_n
出典: Instagram @tricottricottricot

leggings▶▶petit main

シックな花柄ワンピースにファービスチェをあわせたエレガントな印象のコーデにも、リブレギンスをあわせるとカジュアルさがプラスされてこなれ感がアップ♡
ワンピースだとガーリーなおめかし感がありますが、リブレギンスをあわせることでほどよく力の抜けた雰囲気がつくれますね!おてんばちゃんでも下着見えしないのも嬉しい。

ロング丈ワンピならチラ見せで印象チェンジ!

チラ見えでおしゃれ度アップ♡

42773290_720244318337717_3941706255240946905_n
出典: Instagram @saya_iii

leggings▶▶bien a bien

秋には着たくなるロング丈のワンピース♡一枚で着てももちろんかわいいですが、裾からちらっとリブレギンスが見えるとまた違った雰囲気になりますよ!

一枚でコーデが完結するだけに、着回しの幅も狭くなりがちなので、リブレギンスがあれば同じワンピースを新鮮に着るのに役立ちそうです。
写真のコーデは左側がブラウンのリブレギンスを下に着用したコーデ♡右のそのまま着たコーデとはだいぶ印象がかわりますよね!

ゆるっとナチュラルコーデにも♡

43913049_254802411876603_2745247740623927429_n
出典: Instagram @hanamen

leggings▶▶ciaopanic typy

シボ感がナチュラルなロング丈ワンピースにも、リブレギンスをあわせるとカジュアル感が絶妙バランス♡

ワンピース一枚で着るよりも暖かくお腹や脚が冷えないので防寒の面でもこれからのシーズンにはヘビロテ必至ですね!ダークグレーのワンピースにオフホワイトのレギンスの落ち着いたモノトーンは、それぞれの素材感のおかげで寂しく見えずこなれた雰囲気です。

リブレギンスを制してトレンドコーデを!

43639588_336006193871845_5649280528982799977_n
出典: Instagram @ton103

leggings▶▶kawaiiiiiii33

いかがでしたか?トレンドアイテムだからとリブレギンスをゲットしたものの、どう着たらいいのか迷っていたママの参考になっていれば嬉しいです♡

着こなしのコツは…
  • オーバーサイズトップスにあわせて
  • トップスは丈が長いだけではなく身幅や袖もゆったりしているものがレギンスにあわせやすい!

  • ワンピースにあわせて
  • 足首や足の甲を見せて抜け感を作るとこなれ感が!レギンスで雰囲気を変えることを意識してあわせるワンピースを選ぶと新鮮に。

  • 全体的にあわせるアイテムはあまり派手ではないほうがリブの素材感が引き立つ!
  • 素材感にニュアンスのあるものをあわせると無地通しでも寂しくならない。

リブレギンスはかわいいだけじゃなく、機能面(防寒、下着見え防止など)やコスパ面(着回しやすさ、プチプラなものが多いなど)でも優秀なアイテムなので、ぜひまだゲットしていないおうちはお気に入りのものを探してみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!