ピカピカにして新年を!キッチンの大掃除

41885949_271887580200894_3781428814118478380_n
出典: Instagram @nako_house

年末大掃除はどこからはじめますか?普段はなかなか忙しくて手の届かない部分まで綺麗にして新しい年を迎えたいですよね♡

今回は毎日使う上、汚れが付きやすいキッチンの大掃除についておすすめグッズやお掃除方法をご紹介します!

簡単に!ピカピカになるお掃除方法

普段は手の届かないシンク下

43212464_278403446130924_72752259624964078_n
出典: Instagram @mayblue2250

シンク下や引き出し、大掃除だからこそ中身を全部だしてお掃除しましょう!食品由来のパストリーゼは、消臭、除菌、抗菌効果でキッチンにも安心して使えます。
普段からお家の気になるところの除菌ができる上、食品に直接かけることもできるパストリーゼは一本持っていて間違いなしなアイテムです。

購入はこちら

¥810(税込・送料別)(2018/12/5時点)

CLICK!!

水栓周りにはデンタルフロスが大活躍?!

43191597_283693109140016_3447987770506889805_n
出典: Instagram @mayblue2250

水栓周りの細かいところはスポンジやブラシも届きませんね!意外と汚れがたまっている部分です!
デンタルフロスで細かい隙間をお掃除するとごそっと汚れが出てきます。目に見えなくても匂いの原因や菌の繁殖の原因にもなるので、しっかりお掃除しましょう。

シンクの水アカ取り

43820754_1122763327887368_9158569455926169447_n
出典: Instagram @mayblue2250

ステンレスのシンクは水アカが付いていて当たり前!になっていませんか?しっかりお掃除すれば新品のようにピカピカになりますよ♡セリアの多目的クレンザーとマイクロファイバータオルで磨くことで簡単にピカピカになりますよ!
キッチンの強敵油汚れにもぴったりなクレンザーです。

1番大変なコンロ周りの汚れには?

39047030_1812494848833026_6725349302937321472_n
出典: Instagram @mayblue2250

ガスコンロの焦げ落としには、こちらの119シリーズ油汚れ用がおすすめ!ジェル状の洗剤なので、垂れにくくお掃除しやすいそうです。

購入はこちら

¥1,000(税込・送料無料)(2018/12/5時点)

CLICK!!

五徳などのパーツは?

41803265_1051913348316413_5022635188494248772_n
出典: Instagram @nako_house

油汚れが付いてしまうとなかなか取りにくいキッチンのパーツは、大掃除の時だからこそ綺麗にしたいですね!
五徳やグリルなどまとめて綺麗にしましょう。

スプレー式中性洗剤が使いやすい!

41354085_783868888610991_8530192487812091586_n
出典: Instagram @nako_house

全体的にシュシュっと吹きかけて放置した後汚れをゴシゴシすれば綺麗になります。キッチンを使わない午前中やお昼後からやるとしっかり乾燥までできるのでおススメです。
中性洗剤なら普段の洗い物にも使えるので無駄になりませんね。

毎日使う炊飯器も大掃除

44552929_2214102268609756_90258462793413119_n
出典: Instagram @nako_house

毎日使う炊飯器はなかなか掃除のタイミングが無いっていうこともありますが、クエン酸を使ったお掃除が口に入れるものを作る炊飯器にも安心して出来ますよ!
クエン酸を大1、7分目くらいの水を入れて炊飯します。そのあと保温はせずに冷めるまで放置するだけです。匂いもスッキリ落ちるそうです。

周りや細かい部分は洗うか拭き取りで掃除

45865998_299308237587076_3137206655367712896_n
出典: Instagram @nako_house

取り外せる部分は中性洗剤で洗い、そのほかの部分は除菌スプレーなどをかけて拭き取ります。

こちらが拭き取りにおススメ

44451551_970574883142532_1627282933678121332_n
出典: Instagram @nako_house

アルカリ電解水で汚れを落としてくれる劇落ちシートは2度拭きが不用なので、炊飯器だけでなくレンジなどキッチン家電にも使えるのでよいですね♡

ピカピカキッチンで気持ちよく新年を迎えよう

clean00
Photo by ライター paruparu

いかがでしたか?毎日使うキッチンだからこそ気持ちよく使いたいと思います。

お掃除方法も、それぞれの汚れ、場所にあったアイテムを使うと意外と難しくないものばかり。年末の大掃除の機会に普段手の届かないところまで、ピカピカにしましょう♡

paruparu
comonaライター
2歳と0歳の男の子2人のママです!子育てに奮闘しながら、見た目も楽しく元気になれるお料理作りをすることが趣味です。ママ、主婦の目線で皆様に共感してもらえる記事を書きたいです。よろしくお願いします╰(*´︶`*)╯

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!