いまからでも!アドベントカレンダーを作ろう!

apre01 2018-12-12 10.22.16
出典: Instagram @uk__502

12月もスタートし、世間はすっかりクリスマス♡
アドベントカレンダーを今年こそは作ろう!と思っていたのに12月にはいるまでに作りそびれたというおうちもあるのではないでしょうか?

でもまだアドベントカレンダーを作るのには遅すぎることはありません!
今回はいまからでもまだ間に合う、簡単に作れるアドベントカレンダーをご紹介します!

アドベントカレンダーをいまから作るなら?

adben01 2018-12-12 10.23.11
出典: Instagram @uk__502

いまから作るなら、クリスマスにしか使えない材料やアイテムはできれば使いたくないですよね。そこで今回は、身近にあるものを使って、さささっと作れる簡単アドベントカレンダーをご紹介します!

ちなみにお菓子もたくさんいりそう!と思いがちですが、大袋にいろんな種類が入ったものならそれだけで済みますよ♡普段見慣れたおうちにあるお菓子でもアドベントカレンダーから出てくると特別に感じます!
写真の無印良品のものもおすすめ♡

アドベントカレンダーを紙コップで♡

calendar10
Photo by ライター ton103

紙コップで作るツリー型アドベントカレンダーはかわいいのにすごく簡単!紙コップの柄によって出来上がりもかなり変わるので、ママのセンスでおうちのインテリアに合わせたアドベントカレンダーが作れます!
紙コップは再利用したいので数字は書かず、好きなところから取るシステムにしました。

材料

calendar08
Photo by ライター ton103

  • 紙コップ
  • 輪ゴム
  • ラップ

紙コップは今回はお正月柄を使いました。積み重ねると上下逆になるので、柄が上下逆になってもいいものを選びましょう。
輪ゴムはツリーになったときに見えるので、色を考えて選びましょう。

作り方

calendar07
Photo by ライター ton103

紙コップにお菓子を入れて、ラップをして、口を輪ゴムでとめるだけ♡ラップは回りがあまりすぎるときれいに見えないのでカットしておきましょう。我が家は22センチ幅のラップで幅を半分にして使いました。
これを日数分つくり、ツリーに見立てて飾れば完成!

材料費0円でも!紙袋で紐引き風♡

calendar06
Photo by ライター ton103

次に作ってみたのは紙袋を使ったアドベントカレンダー。こちらはアドベントカレンダーというよりは縁日や駄菓子屋さん等でよく見る「紐引き」のようなつくりにしてみました。最近はショッパーバッグがクリスマス仕様になっているお店も多いので、好みのもので作りましょう♡
こちらもお菓子をラッピングしたりする手間がないのですぐにできますよ!

材料

calendar05
Photo by ライター ton103

  • 紙袋
  • ひも
  • マスキングテープ
  • マスキングテープにかけるペン

紙袋はどんなものでもOKですが、あまり大きいと壁に貼りにくいので小さめのものがいいと思います。今回は無印良品の紙袋を使いました。
紐は家にあった麻紐を使いました。こちらもどんなものでもいいです。リボンなどでもかわいくできそうですね!
マスキングテープは紐の端につけて紙袋から外に出します。飾ったときに見えるので、紙袋との色合いを考慮しましょう。

作り方

calendar03
Photo by ライター ton103

お菓子を紐でくくる。紐が取れそうならマスキングテープで取れないように貼りましょう!軽くて小さいお菓子だと紐が結びにくいので直接マスキングテープで貼り付けても。

calendar02
Photo by ライター ton103

お菓子を紙袋に入れます。紙袋の外側に垂れ下がるくらいの長さで紐を切ります。

calendar01
Photo by ライター ton103

切った紐の端にマスキングテープを貼り、そこに日付を書きます。
からを日数分繰り返します。出来上がったら紙袋ごと壁に貼って完成!

calendar00
Photo by ライター ton103

その日の日付が書いてある紐を引っ張ってあがってきたお菓子をとって、クリスマスまでのカウントダウンを楽しみましょう!
日数が経つほど紐が絡まりやすくなりますが、終わった分の紐を抜いていけばどんどん紐の本数は減っていくので、紐が絡まりすぎて取れない!とはなりにくいとおもいます。

日数が少なくなったいまこそアドベントカレンダー!

スクリーンショット 2018-12-12 10.52.01
出典: Instagram @uk__502

いかがでしたか?今さら作るのも面倒だなーと感じるかもしれませんが、カウントダウンする日数も少なくなっているからこそ手軽に作れて、クリスマスまでのわくわく感もあがるというもの♡

子育てをしていると子供との時間は延々と続いているように感じますが、実際には子供が親と過ごしてくれるクリスマスは、あと何回来るかわかりません。
だからこそ、一緒に過ごせる今年のクリスマスを「今さら」「面倒」の言葉で済まさず、出来る限りのフルパワーで楽しみたいですね!

簡単なものでもアドベントカレンダーを作ってクリスマスまでのわくわくを親子揃って楽しんじゃいましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!