師走は料理も時短したい!

47150603_124090958501820_1290458903459754093_n
出典: Instagram @mii_soo_6424

気がつけば早くも12月。
師走(しわす)と言われるだけあって、年末は本当にあっという間に時間が経ってしまいますよね。

なにかと忙しい中、ママの時間の多くを占めるものの一つが、料理なのではないでしょうか?
今回は、忙しい年末に取り入れたい、丼アイデアをご紹介します♡

お肉メインで♪

カフェ風豚しゃぶ丼♡

35527877_833134230217823_1138346326929440768_n
出典: Instagram @mae_cookstagram

まるでカフェメニューのような、豚しゃぶアボカド丼♡
さっぱりとした豚肉とコクのあるアボカドがマッチした、食べやすい一品です!

焼肉丼♡

37169527_239823583325090_8014670679578247168_n
出典: Instagram @kashirosaori

嫌いな人は少ないのでは?!温泉卵をONした焼肉丼♡
副菜に「えのきとベーコンの塩胡椒炒め」と「豆腐とわかめのお味噌汁」を合わせて、栄養バランスも◎です。

アボタコライス♡

44924095_422613318274107_4628431574077998371_n
出典: Instagram @eennkkoo111

タコスをアレンジした沖縄料理、タコライス。
みずみずしいトマトやソースによるメキシカンな味わいとお米が見事に調和した、日本人好みのレシピが人気を集めています。
アボカドも加えてさらに豪華な一品に♡

鳥の照り焼き丼♡

45336823_2366602060221877_4444280738904914573_n
出典: Instagram @yuhmi23_5

ご飯が進む、照り焼きチキン丼♡
お弁当も丼にすることで、満足度の高いランチが出来上がります!
お弁当箱を開けたときのお子さまの嬉しい顔が目に浮かびますね。

お野菜もしっかり!

ピリ辛竜田揚げ丼♡

43716998_107792510173923_6731089277453808280_n
出典: Instagram @unechan.cooking

豚肩ロースを使った、ピリ辛竜田揚げ丼♡
たっぷりとキャベツを敷いて、野菜もたくさん食べてもらいましょう♪
食べ盛りの男の子も満足間違いなしですね!

バター醤油かおるポパイ丼♡

43913140_290135711830889_8183256694537746457_n
出典: Instagram @shotaman.zip

バター・醤油・砂糖の相性がバッチリなポパイ丼。
マヨネーズを入れてもアクセントとなり、コクのある味わいになりそうですね♪

海の幸でも!

海老マヨ丼♡

36762336_249468142317761_926946550561636352_n
出典: Instagram @tonno_tomo

人気メニューの海老マヨをごはんにのせて♡
間にレタスなどの野菜を挟むことで、コッテリ丼も食べやすく♡ぜひ真似したいテクニックですね!
大人用なら豆板醤でピリ辛にしても美味しそうです♪

サバ缶を使って♡

20065600_1811993799110825_5736542037763686400_n
出典: Instagram @chihiyof

流行りのサバ缶に、塩昆布・かつお節・ごま油・めんつゆ・白だし・小口ネギを乗せた、サバ丼♡
パパも気に入ってくれること請け合いの、間違いない丼メニューが完成しました!

サバの卵とじ丼♡

35322706_907146892790469_7749609508799774720_n
出典: Instagram @mae_cookstagram

こちらはサバを卵とじに♡
サンマにアレンジしても美味しくいただけるようです。
トロトロの卵がごはんと馴染んで、やみつきになりそうですね。

今夜は早速丼メニュー♪

40778014_259014918285832_2003332249697256742_n
出典: Instagram @ayumi0724m

取り入れてみたい丼メニューは見つかりましたか?
一品でももちろん、汁物や副菜で献立を組むことで、さらに豪華な食卓へとランクアップさせてくれる【丼モノ】。

ごはんにおかずを乗せるのが好きだという子供も多く、ママだけでなく家族みんなが喜ぶ、メリットたっぷりのレシピなのではないでしょうか♪

上手に取り入れて、いつもの食卓にアレンジを加えてみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!