ニトロファストで増える子供用品をすっきり♡

box00
出典: instagram @fil_de_laine.knit

子供用品の収納といえば一番人気なのがIKEAのトロファストですよね!おしゃれですっきりしたデザインと子供にも片付けやすく使いやすいのが魅力なのですが、すべて揃えるとなるとなかなかお高め……。

そんなママたちの救世主が「お値段以上」のニトリ♡ニトリのアイテムでトロファストのような収納がつくれると話題です!

今回はそんなニトリでトロファスト風収納=「ニトロファスト」についてご紹介したいと思います!

ニトロファストって?

16908267_1340806249323522_5048334401151172608_n
出典: Instagram @xsayo.x

ニトリのカラーボックスと、その専用アイテムを使ってカスタムするとまるでトロファストみたいなおしゃれで使いやすい収納が作れちゃうんです!ニトリはインターネット通販も行っているので、おうちで収納を設置したい場所のサイズをはかって、そのまま注文ができ、重たい荷物を持って帰る必要もありません♡

DAISOのスクエアボックスとカラーボックスを使って「トロファスト風」収納を作られているのも見かけますが、カラーボックスはメーカーによって少しサイズが違うこともあり、なかなかスムーズにはいかないようです。

どんな風につくるの?

専用アイテムを組み合わせるだけ!

30085846_169517150419777_6357681114349305856_n
出典: Instagram @navy_home

ニトリの「カラボ」と「引き出しレール」「収納ボックス」を購入します。
収納ボックスをいくつ購入すればいいかわかりにくいと思いますが、目安としてはA4サイズのカラボなら一段につき浅型ボックスが2個、深型ボックスが一個入ります。二段カラボなら浅型4個、というふうに計算するとわかりやすいですよ。

収納ボックスどうしの距離がつまっていてもよければ+1個くらいの浅型ボックスは入れられます!

30601912_574029752980508_8184806231232217088_n
出典: Instagram @navy_home

カラボを組み立てます。
説明書通りに外枠をつくります。棚板はつけてもつけなくてもいいので、つけたい箇所があればつけましょう。

中にレールをつけます。
レール一本につき、基本的にはねじ二本で固定します。棚板用に空いている穴にねじを入れ込むのでそんなに力はいりません!

30086592_1658420764241534_4789009013167620096_n
出典: Instagram @navy_home

収納ボックスをレールにはめたら完成♡
専用レールは軽い力でボックスを引き出せて、一気に出すぎて落ちてしまわないようにストッパーも付いているので子供にも使いやすいようです。

ちなみに我が家は少しでも安くしようと、こちらのカラボとレールに、DAISOのスクエアボックスを入れようとしたところ、サイズが数ミリあわず、ボックスがレールからすぐに落ちて使えませんでした。
結局ニトリの収納ケースを購入して使っているのですが、ケチなことをしたせいでいらない出費をしてしまったので、みなさんもご注意ください…。

ここからはみなさんのおうちの「ニトロファスト」のお写真と、その魅力をご紹介したいと思います!

商品バリエーションが豊富!

ニュアンスカラーでこなれ感♡

26065495_369990490132852_310357858682142720_n

写真提供:taichi_1103_shizuka

こちらのシリーズは、カラボ、収納ボックス、レールとどれもそれぞれカラバリが豊富なのも魅力です!カラボ5色、収納ボックス6色、レール2色を好きに組み合わせてお部屋に合わせたデザインのものがつくれちゃいます。

写真のニトロファストは収納ボックスを左から「ペールターコイズブルー」、「ペールローズ」、「ペールイエローグリーン」にされています。派手ではないニュアンスのある優しい色味がおしゃれな雰囲気ですね♡

大きさ、深さもママデザインで!

47147824_159244578370505_9158393905919516835_n
出典: Instagram @___s1015

カラボ、収納ボックスなど、大きさや深さの違う商品もたくさんラインナップされています!カラーボックスは定番のA4タイプ以外にもワイドタイプとスリムタイプがあり、置きたい場所のサイズに合わせて調整が可能です。

写真はスリムタイプとA4タイプをくっつけて置かれていますが、こんなふうに幅の違う棚を並べると、細かいものもすっきりまとめられそうですね♡

関連商品と組み合わせて

カラボ関連で自由自在な組み合わせ!

46651197_2162161607169198_8037389752975679533_n
出典: Instagram @___fm.k

カラボ関連商品はニトロファストだけではありません!例えば写真の右側に写っている蓋付きのものもカラボ商品なので、高さや木の色味など並べたときにぴったり♡関連商品がたくさんあることで、用途も広がります!

子供のおもちゃや子供用品は色合いが派手だったりガチャガチャして見えがちですが、これならすっきり見えてリビングに置いていても違和感なくインテリアに馴染みそうですね!

コーナー用ボックスで絵本収納も!

14565068_1116008181810748_4392582651278524416_n
出典: Instagram @mii_____tan

こちらは二段のA4カラボ2つを並べたものの上にコーナー用の3段カラボを横倒しにしてくっつけたのだとか。絵本や収納ボックスには収まらないおもちゃを置くスペースとしてぴったり!

二段ボックスの上の高さは子供が遊ぶのにもぴったりなので、よく遊ぶおもちゃをディスプレイがてら置いておいてもいいですね♡レゴで作った作品やシルバニアファミリーのおうちなど、遊べて飾れるおもちゃはたくさんあるので、年齢に応じて長く使えそうな収納になっています。

ステッカーで一工夫♡

シンプルだからデザインであそべる♡

40858356_618854778510472_5462997186148638560_n
出典: Instagram @miffy_looove

こちらは白の収納ボックスにミッフィーちゃんのお顔やステッカーを貼って使われています♡シンプルなデザインだからこそ、ステッカーや色合わせでオリジナル感が出せますよね!

他のアイテムとの統一感もでて、おしゃれなキッズスペースづくりに一役かってくれそうです。シールを剥がすのが大好きなキッズがいるおうちなら、(我が家がそうです…)直接アクリル絵の具で書いたりステンシルをしてもいいようです。

ラベルシールで子供にも

47490572_1842758332520411_1804108716269117290_n
出典: Instagram @yuno_room

こちらは中に収納しているものの写真を透明のケースに入れて貼り付けているのだとか!これなら子供にもどこに何を入れるのかがはっきりわかるから、自分でお片付けもしやすいですね。

我が家はDAISOのラベルシールに、おもちゃなど中に入れるものの絵を長女に書いてもらって貼っていますが、自分で片付ける習慣が以前よりはついてきた気がしています。

おもちゃも服も♡すっきり整理でお片付け育♡

39028857_233044634051443_9171536926962876416_n
出典: Instagram @miffy_looove

いかがでしたか?
「お片付け」を自分ですることで、自分のものを自分で管理する習慣や責任感、ものを大切にすることを学べるとされるお片付け育。

そういった観点から見ても「ニトロファスト」は、遊ぶときにはケースごと運べて片付けやすく、収納ケースにぽんぽん入れただけでもボックスに片付けてしまえばすっきり片付いて見えるので子供の達成感も得やすいのが魅力的です。

クリスマスやお正月でおもちゃが増えるこの時期に、収納を見直して、子供が自分で片付けられる環境を整えてあげたいですね♡

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!