少しでも暖まりたい!!!

43385812_335063960561182_7197554269367800498_n
出典: Instagram @_____ma.k.o

ついにやってきた、一年で最も寒いと言われるこの時期。
暖かい飲み物片手に、お部屋にこもって映画を見たい…
なんて大人の思い通りにいかないのが、子持ち主婦たちのツライところですよね。

今回は、ショッピングなどはもちろん、お散歩などの外出時に取り入れたい暖かコーデを【3ヶ所の“首”】というキーワードに注目してご紹介します♪
流行りの「温活」を、コーディネートにも取り入れてみましょう!

3ヶ所の“首”って?

その1)首

25011143_1371423056317146_3488663460500209664_n
出典: Instagram @hii.muu

【3ヶ所の“首”】とは、身体の中で“首”という言葉のつく場所のこと。
熱を循環させる血管が集中しているので、効率よく全身が温めることができるんです♪
ひとつ目は言わずもがな、首まわり。
スヌードやマフラー、ネックウォーマーは欠かせませんよね!

その2)手首

47262932_222275845359158_4321793356826640030_n
出典: Instagram @kiyop_0217

ここを温める意識をしているという方は少ないのでは?
指先が冷えて「ママの手冷たい」なんて言われるお母さんたちは、特に気をつけてみてください!

その3)足首

45592909_331749117377263_548493358282714283_n
出典: Instagram @lavishgate

「足首が出ていると、身体がどんどん冷えてしまう」という経験をしたことはありませんか?
血液を送り出す心臓から離れ、地面からの冷気をダイレクトに受ける足元は、外から温めることが必須なんです。

温活キッズコーデ♡

タイツなら足首も出ない♪

50061689_379400506195609_8085359234131129947_n
出典: Instagram @ost.m15

ちびっこのタイツ姿はもはや定番、安定の可愛らしさ♡
レギンスやパンツと違って足首が出る心配がないので、一日中ぬくぬくですね!

首まわりにボリュームを♡

49848980_2269729903037797_1455709315106971291_n
出典: Instagram @minirummini

ホワイトコーデで、大きな赤いマフラーがポイントに♪
コンバースやサロペットにも取り入れられているカラー選びで、統一感あるコーディネートに仕上がっています♡

温かくて大人なコーデ♡

47691372_276925676307806_2980939704916616457_n
出典: Instagram @sss.nao

モコモコスヌードと足首のファーでしっかり温かスタイル♡
トレンドのざっくりニットと合わせた大人顔コーデで上目遣いされたら、パパもドキドキしてしまいそうです♪

温活ママコーデ♡

色味を合わせてさりげなく…♡

49913193_761206830913942_7040537455714539482_n
出典: Instagram @kiyop_0217

インパクトのあるレオパードジャケットに色味を合わせた、アームウォーマーが温活ポイント♡
パーカーやハイネックのインナーで、首元まで温かそうなオシャレコーデに脱帽です♡

ファー素材で上品に♡

25013565_1988677827816660_2455342840738217984_n
出典: Instagram @kumika_iiio2

モコモコのファーがめずらしいアームウォーマーが目を引くスタイリング。
ゆるっとしたロングコートやニットパンツが、アームウォーマーと合わせてさらにリラックス感を醸し出し、今っぽさを盛り上げます♡

ボトムスからチラ見せ♡

44230031_253305128672681_2456368339476577_n
出典: Instagram @acco.mama

今期何と言ってもオススメなのが、ボトムスからのレッグウォーマーチラ見せスタイル!
靴下とはまた違うボリューミーなシルエットがとっても可愛いんです♡
シンプルな中にもひとクセ加えて、オシャレ上級者なママになれそうなテクニックですよね♡

今すぐ温活をコーデに取り入れて♪

20633399_1915957905396495_1458495242167648256_n
出典: Instagram @aloha_warmee

身体を温めることは「温活」と呼ばれ、多くの美人ママが実践しています。
外出時はもちろん、普段から気をつけることで、お肌のツヤがよくなったり、体調を崩しにくくなったりといいこと尽くめなんですよ♡

筋肉が少ない女性は、特に身体が冷えやすいもの。
着ぶくれしたくない方も、効率的に身体を温めて、オシャレと温活を両立しちゃいましょう♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!