お勉強させるには幼すぎない?

38247722_2166990316908659_3451138554573357056_n
出典: Instagram @taka0taka0taka0

みなさんのお子さまは、なにか習い事はされていますか?

タイトルをご覧いただいて、「幼いうちからの習い事、それもお勉強なんて早すぎるのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回は、小さい頃からお勉強系の習い事をするメリットと、それぞれ実際に習っているママの声をご紹介します♡

どんなメリットがあるの?

学力だけじゃないスキルが身につく!

47691508_764755553877447_3620317706660274804_n
出典: Instagram @chiori1120

未就学のうちからお勉強を始めている方の多くは、早期教育を意識しているそうです。また、特に教室に通う場合は時間の管理、特に自宅で行う場合は自主性などのスキルが身につくのではないでしょうか?

さらに、言葉が完成する前に英語などに触れることで吸収しやすくなるなどのメリットがあると言われています。

小学校からでよいのでは?

43553456_792002494464098_3062912133947249184_n
出典: Instagram @miyu213213

「らくらく連絡網」による「習い事をしている0〜12歳の子を持つ親」を対象にした調査では、「小学校にあがるまでに始めている」という人が、約60パーセント!小学校入学をきっかけに始めた人を加えると、なんと約80パーセントにものぼるそうです。

学力はもちろん先述のスキル面でも、ほかのお子さんと差がつかないようにというご両親の思いがあるのかもしれませんね。

自宅で学ぶ!

こどもちゃれんじ ぷち

38847391_461838840981156_1064048353395867648_n
出典: Instagram @shizupon530

毎月月齢にあったおもちゃが手に入ることで人気の「こどもちゃれんじ」。特に未就学児の「ぷち」は年間一括払いなら毎月1,700円程度とコスパのよさも人気の秘密♡

実際に受講されているsizuponさんの声

こどもちゃれんじはおもちゃや本DVDどれをとっても子供の食い付きがいいので始めてよかったです。

DVDで歌に合わせて歯みがきをしている所をずっと見ていたからか我が子は歯みがきが大好きで歯ブラシを見ると嬉しそうに口を開けて膝に座ってきて磨いてと身を委ねてきます(笑)こうした日常のことがDVDなどで自然に身についてくれるので助かります。

AEON KIDS 英会話

49485937_349268238994701_1610989266248603224_n
出典: Instagram @nutsumama

タッチペンで本に触れると英語の音声を聞くことができる「AEON こども英会話」。イーオンキッズには英会話教室もありますが、こちらは教材を購入して自宅で学ぶので、気軽に取り組めそうです♪

実際に受講されている ぬつさんの声

幼い子供にも操作が簡単なので積極的に取り組んでくれています。動物の名前の発音だけでなく鳴き声まで聞ける機能や、クイズなどで子供の好奇心を刺激する内容になっています。

契約などを経て、学びに対し高い意識を持って始める通信教育とは異なり、書店などで購入することで気軽に英語に触れる機会をつくることができるのも他の教材とは異なるポイント。コスパも素晴らしく、本当に買ってよかった教材です!

詳しくはぬつさんのブログをCheck!

nutsumama blog

こどもちゃれんじEnglish

49906910_1145952138916333_3710047114928927707_n
出典: Instagram @chiepontigger

月齢に合わせた教材が2ヶ月に1回届く「こどもちゃれんじEnglish」。年齢によって、月に3,000円前後で受講することができます。

実際に受講されているChieさんの声

子供は、しまじろうの英語が好きです。「この時間にこれを見る」と決めて強制的になるのを避けるため、子供が見たがったときにDVDをつけています。

日常の会話の中で簡単な英語などを取り入れるなど、さらに英語に触れてもらう工夫をしています。

教室で学ぶ!

ベビーくもん

41840205_285481122285176_3448892412625970028_n
出典: Instagram @otolife1031

月に一度の面談に加え、絵本や「やりとりレシピ」と呼ばれる親子の時間を豊かにするコツが書かれた読み物をもらうことができるベビーくもん。入会費などはかからず、月額2,160円で受講できます。

実際に受講されているOTOさんの声

ベビーくもんでもらった絵本を何度も読んでいたら、子供もとても興味を持ってくれて一緒に盛り上がることができるようになりました。

お風呂あがり寝る前の絵本Timeに、はじめの頃は私が選んで読み聞かせていましたが、自分で選んで持ってきてくれるようになりました。受講したおかげで、絵本が大好きになったようです。

くもん

46060643_323244311600938_7696108948171509478_n
出典: Instagram @miyumama412

「くもん」の名前を聞いたことがないという人の方が少ないのではないでしょうか?
年齢にしばられず、一人ひとりの能力に応じた地点からスタートし、「自宅学習でなるべく早く高校教材ができるようになる」ことを目標に「公文式学習」で、自己肯定感と高い学力を身につける「くもん」。

実際に受講されているMakiさんの声

周りに身内などがおらず育児相談する相手もいなかったため、1歳半あたりからベビーくもんを始め、くもんに移行しました。また3歳検診では周りの子供達と比べ言葉が非常に遅かったということで語彙を沢山覚えさせたく始めたのもあります。

4歳7ヶ月の今では、県内一位に輝き表彰されるまでに成長された娘さん。親子でコツコツ頑張った成果が出たとのこと、本当におめでとうございます!

リトミック

marin00

※写真所有者の希望により、掲載元を記載しておりません。

音楽に合わせて身体を動かしながら、子供の能力をバランスよく整え、年齢にあった個性豊かな人格形成を目指すことで近年人気を集めている「リトミック」。

実際に受講されているらなちゃんママさんの声

リトミックでは、小さい頃から音楽に合わせて踊ったり、歌に合わせて体を動かしたりするので、リズム感や楽譜を読むスキルが身についています。

大きくなってくると、先生がピアノで弾いた和音をクイズ形式で当てるなど、音感もある程度ついているようです。今は鍵盤ハーモニカを練習しているので、小学校に入る準備としても助かります。

空手・英語・水泳などの習い事の中で、娘は「リトミック1番好き」と、楽しんで取り組んでいますよ。

ベビーパーク

30841812_1638635059585123_2127743342652424192_n
出典: Instagram @itsukun_1115

ほかの習い事とは少し路線が違う「ベビーパーク」は、ママに向けた親子教室。ママには育児を楽しく、子供には知的能力や運動能力、手指の器用さを向上させる手助けをしてくれる教室なんです。

実際に受講されているいつきくんママさんの声

ベビーパークには生後4か月から通っていて、親子で楽しみながら学べるのが、私たちにとって一番よいところです。

今の月齢で、何を教える時期か、ということもわかりやすいです。先生が子育ての相談やサポートもしてくれるので助かっています。息子は週1回教室に通っていて、そこでお友達もできてすごく楽しそうに受講しています。

教室でやっているように、お家でもお絵描きしたり、歌詞を指差しながらお歌のリズムに乗ったりして遊んでいます。

決めるなら4月前の今!?

49789566_922561841279101_4530782935470922753_n
出典: Instagram @chiori1120

気になる習い事は見つけられましたか?どれも子供にとって刺激になるのはもちろん、家にこもりがちな低年齢の子を持つママが自身の気分転換に通うという方もいるようです。

また、特に毎月教材が届くお勉強系は4月始まりでキリよく進められる習い事も多いようなので、決断するなら今がチャンスかも♡習いごとを検討中の方は、身体を動かすものも魅力がありますが、教育系もぜひ視野に入れてみてくださいね。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!