昔から愛用され続けている豆椅子!


出典: 楽天市場 ANGELIEBE

昔から愛され続けている豆椅子。
ご飯食べるとき、遊ぶとき、小さいうちから長く使えるということで、愛用しているご家庭は多いかと思います。

しかし、子供用品はどうしても色が派手だったりと、家のインテリアから浮きがちになってしまいませんか?

今、そんな豆椅子をリメイクしている方が多くいらっしゃいます。
リメイクの仕方は意外にも簡単です。
今回はそんなリメイク方法を教えますね。

豆椅子をリメイクしてみよう!


出典: 楽天市場 ケンコーコム

準備するもの


  • 生地(ラミネート加工されているもの)
  • ひも

作り方


  1. 後ろの留め具を外します。
  2. 座る部分より一回り大きめの生地を用意して、ひもが通るくらい(大体2センチ)を残して縫います。
  3. 縫い終わったらひもを通して、椅子になじむようにぎゅっとひもをしめます。
  4. パイプ部分に椅子をセットして、最初に外した留め具(ねじ)を再び閉めれば完成です。

こんな道具を使ってもできます!

タッカー

¥1,131(税込・送料無料)(2017/7/24時点)

CLICK!!

裁縫が苦手、ラミネート加工された生地がない、もっと簡単に作りたいという方はこちらがおすすめです!
100均一ショップでも、300円商品として販売されているようです。

準備するもの


  • お好みの生地
  • タッカー
  • 透明のテーブルカバー(100均で売っています。)

作り方


  1. 後ろの留め具を外します。
  2. 生地、そしてその上にテーブルカバーをかぶせて座る部分に合わせて置く。
  3. 先ほど縫った部分はタッカーで止めていく。
  4. 外した後ろの留め具(ネジ)を止めて完成です。

とても簡単ですよね。
ポイントは、タッカーで止めるときにしっかり生地、カバーともにひっぱりながら止めないとしわが出来てしまうので注意してください。

豆椅子リメイク特集♡

シンプルなニコちゃんマーク

S__68747269 (1)

出典:@pekozu

ありそうでなかったデザインですね。
存在感抜群でとっても可愛いです♡

モノトーン豆椅子

A post shared by @namishome on

子供のものでモノトーンはなかなかないですよね。
おうちのインテリアにも馴染むこと間違いありませんね♪

木目調の優しい温かみ

A post shared by nokamama (@noka_0609) on

なんとじいじメイドだそうです。
木目調は優しい温かみもあってほっとした気持ちにさせてくれますね。
お子さんも喜んで座ってくれること間違いなし♡

積み木を豆椅子にリメイク!?

A post shared by @k.rino0219 on

こちらもまたまたじいじリメイク。
みんな大好き積み木がこんな形に変身したら愛着湧くこと間違いありませんね♡

パパのお下がりをリメイク!

A post shared by 冨樫 悠希 (@aopapa22.5) on

パパ世代から使っている豆椅子をリメイクしたそうです。
このようにものを大切にする姿勢、きっとお子さんにも受け継がれますね♡

オリジナル豆椅子に蘇らせよう!

S__68747270 (1)

出典:@pekozu

いかがでしたでしょうか。
子供にちょうどいい高さ、大きさの豆椅子はお子さんも大好き。
しかし使いすぎると損傷部分が出てくることもあります。

リメイクすればまた蘇るのでぜひ。
もちろん損傷しなくても、ご自分の好みにリメイクしてもOKですよ♡
楽しんで作ってくださいね♡

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!