髪の毛が短くてもアレンジできます♡

okappa01

photo by ゆん

ヘアアレンジというと、ロングな髪の子がやるものと思いがち。

伸ばしかけの髪の子、短めや肩ぐらいまでの髪の長さの子のママさん。

うちの子、短いからできない…と諦めないで、ぜひ挑戦してみてくださいね。

今回、ヘアアレンジする髪の長さは…

okappa02

photo by ゆん

今回アレンジする長さの上はこのぐらい。ちょうど伸ばしかけで、切ろうかなそれとも切らないでおこうかなと迷う位の丈ですね。

さて、どんなアレンジが出来るか見ていきましょう☆

初級ーアレンジが苦手な人にもぴったり

まずは1番簡単なアレンジから、ご紹介します!
でもその前に……

茶色いゴムや黒いゴムが見えると少し寂しい感じがしてしまいます。。

カラフルなカラーゴムだとゴム隠しをしないでも可愛いのでオススメです‼︎

くるりんぱで簡単アレンジ

okappa03

photo by ゆん

このスタイルの作り方

  1. 頭頂部から耳後に向けラインを取ります。
  2. 撮ったラインより後ろの部分をまとめておきます。
  3. 前髪とサイドを5つのパートに分けます。
  4. それぞれを結び、くるりんぱします。

毛先をドライヤーやカラー等で少し巻いてあげると可愛さアップですよ♡

片編み込みでアレンジ

三つ編みができる方はこのスタイルにもチャレンジしてみて!
片編み込みでできています♡

三つ編みをする際に、片側だけ下の髪の毛をすくいとり一緒に編みます。

okappa04

photo by ゆん

このスタイルの作り方

  1. 頭頂部から耳後に向けラインを取ります。
  2. センターから左右それぞれに向けて片編み込みをします。
  3. 耳の横まで来たら普通の三つ編みに変えます。
  4. 頭の後ろで1つにまとめ、あれば飾りで留めます。

お嬢様風のスタイルでお子様も喜ぶこと間違いなし♡

ルーズなこなれ感のでるアレンジ

ルーズなファッションが好きならこんな感じはいかが?
あえてきちんとしてない、こなれ感のあるヘアスタイルです♪

okappa05

photo by ゆん

このスタイルの作り方

  1. 耳横から反対の耳横までヘアコームを使い、ギザギザに分けます。
  2. 頭頂部で髪を1つにまとめて結びます。
  3. 結んだ毛束をぐっと広げます。

この髪型は簡単に見えますがちょっと技ありです。
上手にギザギザに分けることとそのギザギザを見せる事がポイントです♡

中級ー少し慣れた人のために

短い髪でもサイドテール

短い髪だとなかなかしない髪型にチャレンジしてみてはいかが?
届かない場所から毛束を持ってくる、そのとってき方がポイントです!

okappa06

photo by ゆん

このスタイルの作り方

  1. 斜めわけにして届かない毛束は置いておきます。
  2. 届く髪のみサイドテールにして結んでおきます。
  3. 届かない髪の毛を何パートかに分けて少量ずつ結びます。
  4. 結んだ魂同士をさらに組んで結び、それをまたさらに組んで結びます。
  5. サイドテールと一緒に結び、シュシュなどをつけます。

サイドテールは髪の長さがないとできにくい髪型ですが、このようにすれば短い髪でもできちゃいます♡
カラーゴムの結び目があえてのポイントになって可愛さ倍増です。

短い髪でもポニーテールorお団子

okappa07

photo by ゆん

このスタイルの作り方

  1. 襟足部分の届かない髪を除きポニーテールを作ります。
  2. 襟足を小分けにして結び、三つ編みを作ります。
  3. ポニーテールと三つ編みを一緒にもう一度結びます。

ポニーテールのままでも可愛いですが、写真のようにお団子を作ってピンで留めてあげると雰囲気が出ます♪

上級ーヘアアレンジが好きではまっている人向き

分け目やゴムを隠すテクニックヘア

ヘアアレンジを毎日していると、分け目やゴムが気になることもあります。
分け目やゴムを隠すちょっとしたテクニックのあるアレンジです。

okappa08

photo by ゆん

このスタイルの作り方

  1. トップの髪をとってくるりんぱ。トップを指で持ち上げ膨らませます。
  2. サイドの髪をとって三つ編みをします。反対側も同様に三つ編みします。
  3. 三つ編みを少し広げて崩します。
  4. くるりんぱした髪の分け目を隠す位置で三つ編みを1つに纏め結びます。
  5. 結んだゴムを毛束で巻いて隠します。または飾りピンを留めます。

くるりんぱを作ったすぐ下の毛束で三つ編みをするのがポイント♡
地肌の線が隠れたら正解です☆

ゆるふわにまとめると一気に大人っぽく

okappa09

photo by ゆん

このスタイルの作り方

  1. 全体にざっくりと2つに分けます。分け目をつけすぎないように注意。
  2. 分けた毛束をさらに上下に分けます。上段を結びゴム隠しをします。
  3. 上段をくるりんぱしてから引き出して少し崩します。反対側も同様に。
  4. 下段をさらにくるりんぱし、行きだして崩します。
  5. 2つの毛束をまとめ、逆リンパ(逆くるりんぱ)をします。
  6. さらにもう一度逆リンパを繰り返しそのままピンで留めます。

ゴム隠しの方法については以前の記事を参考にしてくださいね♡
最後のまとめ方は髪の長さにもよりますが、基本的にはくるりんぱの中に入れ込みピンで留めるときれいにできます。

編み込みアップスタイル

編み込みのアップスタイルはヘアバンドやヘアターバンを使うと簡単にまとります。

okappa10

photo by ゆん

このスタイルの作り方

  1. ざっくりと2つわけします。
  2. 表編み込みをします。反対側も同様に。毛先まで編んでおきます。
  3. 左右それぞれの毛束をお互いの襟足に入れ込みます。
  4. ヘアピンで襟足を留め、ヘアターバンやカチューシャをつけます。

ざっくりと分け目をとってゆるふわにまとめましょう♡
ターバンや、ヘアバンドがあるからヘアピンの数がぐっと減りますよ。

いつもと違うヘアスタイルを楽しもう♡

c2c6aba77e09b5f25e59bab9753d553f_s
出典: 写真AC

いかがでしたか?
これなら、伸ばしかけの髪にもぴったりですね♡
夏の浴衣姿にもステキに似合うヘアですよ☆

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!