フェルトベレー帽をつくろう♡

Mikiさん(@peterpan0329)がシェアした投稿

秋っぽいコーデをするうえでかかせないのが「フェルトベレー帽」♡
ほっこりした素材感とマニッシュな雰囲気はキッズコーデにも必須アイテムですよね!

でも、フェルトベレー帽って、すぐに毛玉がついてきたり、汚してもお洗濯しにくかったりと、結構消耗品じゃないですか??

せっかくかわいいベレー帽も、生地にダメージがあったり汚れを気にして慎重に取り扱わないといけないとなると気軽にコーデに取り入れるのは難しいですよね。

それならプチプラで作っちゃうっていうのはどうでしょう??

今回は夏休み中の我が家の3歳の娘と一緒につくってみました!子供とやっても20分ほどで完成ととっても簡単!

ではさっそく作り方をみてみましょう!

意外と簡単、手作りフェルトベレー帽

用意するもの

フェルト

bere-01

撮影:ton103

こちらの画像は先日スタバガールの衣装を作るのに使った材料の写真。このときのフェルトがあまっていたので、今回はわたしはそれを使いました。
もし今回のために購入するなら、このDAISOの60センチ×70センチのフェルトを購入してくださいね!

平ゴム

bere-02

撮影:ton103

こちらもDAISOで購入しました。白と黒があるのですが、フェルトの色にあわせて選んでください!幅などはこれじゃないといけないわけではないので、おうちに平ゴムがあるのでしたら、それを使っていただいてもOKです♡

※あとは針と糸。ミシンがあればとってもはやいです!

つくりかた

フェルトに丸をかきます

bere-03

撮影:ton103

我が家は帽子のサイズ50の娘用に、26センチのお皿を使って丸をかきました!コンパスがあるならコンパスで円をかいてもらってもいいです。

お皿を鉛筆でなぞるという作業なら子供も上手にやってくれますよ!また、ハサミの練習をはじめているキッズなら、フェルトは洋裁用ではない普通のはさみで切れますし、あとで縫うので多少ガタガタでもいいので、お手伝いさせてあげてください!同じ大きさの円を2枚書いて切ります。

ひとつをわっかに♡

bere-04

撮影:ton103

二つの円のうちのひとつを、写真右のようなドーナツ型にします!端から5センチくらいのところに円をかいてカットしてください。
うちには直径17センチのお皿があったので、それをまたなぞってカットしました!

カットしたなかの円の部分はもう使わないので、ベレー帽のでっぱりになるぴょこんとした部分を切ります。うちは1センチ×2センチくらいにしましたが、そこはおこのみで♡

かさねて縫います♡

bere-05

撮影:ton103

2枚を重ねて、端から1センチくらいのところをぐるっと縫います!(ピンクの点線)縫ったら、端から縫い目のすぐちかくまで直角に切り込みをいれます!(緑の線)

こうすると裏返したときに布がひきつれるのを防いでくれるんですよ♡縫ったところを切ってしまわないように気を付けてくださいね!

ゴムを縫います♡

bere-06

撮影:ton103

平ゴムを子供の頭に巻いてみて、いいくらいの長さでカットします!
端どうしを重ねて縫ってわっかにします。

ゴムを本体に縫い付けます♡

bere-07

撮影:ton103

本体を裏返して、ドーナツ型の内側部分にゴムを縫い付けます!本体がゴムより大きいと思うので、すこしゴムを伸ばしながら縫うとふっくらギャザーが寄っていいかんじになりますよ!

てっぺんをつけます!

bere-08

撮影:ton103

本体の中央にカットしておいた出っ張りをボンドではり、かわくまでに何ヵ所かぬいつけます。ボンドが乾いてしまうとフェルトがかたくなるので、針がとおりにくくなってしまいます!フェルトは小さいパーツは裂けたりしやすいので、ボンドと糸の両方でくっつけておくと安心です♡

完成♡

bere-09

撮影:ton103

ふっくらかわいいベレー帽の完成です♡フェルトだと端の処理もしなくていいし、厚みがあるので裏地もつけなくてもいいので、かなり簡単にできちゃいます♡

裏地をつける場合は、ジグザグミシンなどで端の処理をして、同じように円とドーナツを縫い合わせてからフェルトとかさねて、ゴムを縫い付けるとできますよ!

表地を布地でしたい場合は、厚みがなくへにゃんとしてしまうので、手芸やさんで売っている少し厚手の「接着しん」を買ってきて、布にくっつけてから作るといいですよ!

プチプラすぎてヘビロテできちゃう♡

フェルトの大きさからみると、108円の60センチ×70センチのもので3つはつくれそうです!ゴムもまだまだあまっているし、216円で少なくとも3着はつくれちゃうというプチプラさ!白い帽子は汚れが気になってなかなか購入できなかったのですが、こんなプチプラなら汚れを気にせずたくさん使えます♡

何色にする?みんなのベレー帽みせて!

ベージュならナチュラルにきまる!

mayuuuuuさん(@mayu__rsi)がシェアした投稿

こちらの妹ちゃんはベージュのベレー帽♡かぶりが浅めだとナチュラルな雰囲気になりますね!ワイドシルエットのサロペットともよくあっています♡秋カラーの邪魔をせず、シンプルながらこなれ感がでるのがベージュのベレー帽の魅力ですね!

グレーでマニッシュ♡

グレンチェックのワイドパンツにグレーのベレー帽をあわせてマニッシュにまとめたのがこちらのコーデ♡すっきりしたシンプルなコーデなのにおしゃれ感があるのはベレー帽のぽってりしたシルエットとパンツのゆったりシルエットのリンク感のおかげですね!

ボルドーならレトロクラシック♡

@macomama111がシェアした投稿

ボルドーのベレー帽はレトロでクラッシックなイメージに♡フリル袖のトップスとサロペットといったガーリーなコーデにどこかレトロなテイストをプラスしてくれます!トレンドの赤ソックスとも相性ばっちりですね!

ベビーも似合う♡

kan_ha_naさん(@kan_ha_na)がシェアした投稿

ベレー帽はふっくらしたシルエットがベビーにもよく似合うんです♡ベビーのファッションをすこしおねえちゃんっぽく見せてくれますよ!ベレー帽で兄弟姉妹でのリンクもいいですね♡ハンドメイドならおそろいでもプチプラだから、ぜひぜひいくつも作ってくださいね!

ベレー帽こそハンドメイド!

いかがでしたか?

帽子を作るのって、なんだかすごくハードルが高く感じますが、自分達でかぶるのなら、帽子用の接着しんをかってサイズテープをかってというような形式的な決まりごとを省いてしまうと簡単に作れちゃうんです!

ぜひ気軽にたくさん作ってくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!