断捨離でお部屋も心も軽くしませんか?

00586052bcce9c955e5ffe2ded41403d_s
出典: 写真AC

だんだんと涼しくなってきてそろそろ衣替えをしなくては、とお思いの方も多いのではないでしょうか。

特に子供服や小物はサイズもどんどん変わるし増えていく一方ですよね。

思い入れがあったり、もったいないという気持ちがあって使わないのになかなか減らないという方にオススメな断捨離方法を、ご紹介します!

いち早く物を減らしたい方にオススメの方法

リサイクルショップに売る

ハードオフ


出典: HARD OFF

おすすめのリサイクルショップです。全国展開しているので、とっても便利!また、大量の子供服や、重い物を持って行かなくても大丈夫な買い取り制度がありますよ。

買い取り制度は2通り!

★宅配買い取り

近くにお店がなかったり、荷物がたくさんあり持って行けない場合や小さな子供がいてなかなかお店にいけない場合に便利です。宅配業者が専用の箱を持って取りに来てくれる制度です。
後ほど口座に査定額が入金されます。

★出張買い取り

近くにお店がある場合でも、大きな荷物は自家用車では運べない、また子供がいてなかなか来店できない場合にはお店の方が出張して買い取りに来てくれる制度です。
その場で査定額をもらうことができます。

私自身も、衣替えの度にすごい量の不用品が出るので、2人の子供を連れて荷物を持って行けず、利用させていただいていますが、とっても便利ですよ。

ミラクルボックス

miraclebox


出典: ミラクルボックス

ミラクルボックスさんでは、全国100店舗以上のリサイクルショップと提携しており、ブランド子供服を取り扱っていますよ。ブランドによっては、買い取り額がアップしたりするので、サーチしてみてくださいね。

高く買い取ってもらうポイントはこちら!
  • 綺麗な状態にする。
  • (洗濯はもちろん、シワなども無いようにする)

  • ブランド品とノーブランド品は分けて売る。
  • (余裕がある場合は、売る場所を変えても良いです)

  • シーズン前に売る。
  • (いま衣替えをして、出した秋冬服、その中には着れなくなっているものもたくさんあるはずですよ)

基本的なポイントですが、少し心がけるだけでも買い取り額が上がるかもしれません。

親子でフリマに参加する

c8261f35f3281d925a7ebc0436d7f4cc_s
出典: 写真AC

暑すぎる時期もすぎ、フリマに参加するのも丁度良い季節です!子供と一緒に販売することを通してとってもよい経験になりそうですね!

全国のフリマ情報検索サイトはこちら

フリマガイド

知り合いに譲る

知り合いでちょうど良いサイズの子供が居てくれたらベストですよね!

しかし!!
もしここで、譲るのを渋るような物の状態や使いやすさだったら、不用品ということで思い切り断捨離してくださいね。

思い入れのある物も…
徐々に物を減らして行きたい方にオススメの方法

メルカリなどのフリマサイトで売る

フリマサイトは、もう使われている方も多いのではないでしょうか。商品の写真を撮っておくと、スマホでも出品可能なので、育児のちょっとした空き時間に出来るのがとっても、便利。

メルカリ


出典: mercari

フリマサイトでも利用者ナンバーワンのサイトです。売り手も買い手も多いから、売りやすく買いやすいのもポイント!

子供服、小物、おもちゃ、ベビーベッドなどの家具まで幅広く出品可能ですよ。自分の売った売上金を購入にも使えるところも人気のポイントです!

  • 登録料 0円
  • 出品料 0円
  • 販売手数料 10%

ラクマ


出典: ラクマ

楽天が運営しているサイトなので、楽天ポイントが購入に使えます。販売手数料がゼロなのも良いですね♡

  • 登録料 0円
  • 出品料 0円
  • 販売手数料 0円

リメイク

思い入れのある物はなかなか手放せないもの、どうしても残しておきたいものは眠らせておくのではなく、上手なリメイク法を探して活用させてみてくださいね♡

これまでcomonaでも以下のような子供服のリメイク術をご紹介してきましたので、参考にしてみてください。

モッタイナイ!ママ服・子供服を捨てる前に出来るリメイクアイデア

捨てられない!!子供服が可愛く生まれ変わる《リメイクアイディア》集めました♡

この他にも、タオル素材の夏服を布巾として形を変えたり、毎日使う枕カバーに変えたりして、身近で長く使えるものにするのも良いですね♡

季節の変わり目はすっきり整理のチャンス!

17835a7e0bb1af193ae977a2266b68e4_s
出典: 写真AC

そろそろ衣替えのシーズンです。普段はなかなかしない断捨離をこの機会にしてみてはいかがでしょうか。

また、大事な思い出の服や物もあります。それらをどうやって断捨離するかを考える、いいきっかけにもなると良いですね!

paruparu
comonaライター
2歳と0歳の男の子2人のママです!子育てに奮闘しながら、見た目も楽しく元気になれるお料理作りをすることが趣味です。ママ、主婦の目線で皆様に共感してもらえる記事を書きたいです。よろしくお願いします╰(*´︶`*)╯

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!