ポンチョは手軽に仮装が楽しめる!

A post shared by kiko (@aptompk) on

10月になり、ハロウィンイベントがあちこちで開かれ始めましたね♡

イベントに参加するとき、ちょっぴり仮装をしたいけど、気候の面や恥ずかしさから、その日ずっとその仮装のままでいるのはちょっと…と悩んでいるママも多いのではないでしょうか?

そんなちょこっと仮装にぴったりなのが、ポンチョをつかった仮装です!

こんなのみつけました♡

ミッキーのハロウィンポンチョ!


¥2,565(税込・送料別)(2017/10/16時点)

CLICK!!

わたしがはじめて見かけた、ポンチョをつかった仮装がこちら!かわいらしくて、しっかり仮装っぽさはあるのに、ポンチョを脱ぐと普段着にすぐに戻れます♡

ベビーならアウターとしても!


¥3,110(税込・送料無料)(2017/10/16時点)

CLICK!!

ポンチョは寒い時期のベビーのアウターとしても優秀!こんなかわいいポンチョなら、ハロウィンの時だけではなく、普段からも使いたくなりそう!

レインポンチョと2way、作ってみました♡

我が家も作ってみました!

A post shared by とん loves Y*M*A (@ton103) on

ということで、我が家もさっそく作ってみました!どうせならハロウィン以外にも使えた方が嬉しいので、今回はレインポンチョとしても使えるようにしてみました!
USJなどテーマパークにもいいかもしれませんね♡

使うものはこれだけ!

poncho00
Photo by ton103

必要なものは子供用のレインコートとフェルトだけ!フェルトはボンドで貼るので、おうちになければ買ってきてくださいね♡こちらはどちらも100円商品なので、材料費は200円(+税)
子供用のレインコートは他にも色々カラーがありましたよ!

作り方♡

  1. ほどよい長さにカット!
  2. poncho01
    Photo by ton103

    レインコートを開けてみて、ほどよいところでカットします!

  3. フェルトを貼り付ける!!
  4. poncho02
    Photo by ton103

    カットしたフェルトをボンドで貼ります!我が家は長女が最近はまっているミニオンに♡切って貼るだけなのですぐです!耳をつけるキャラクターや動物などは、少しのりしろをつくってフェルトを切ってくっつけるといいですよ!
    手洗い可能なフェルトを使ったので、レインコートとして使って、濡れてしまっても大丈夫です!

シャワーカーテンでマントの作り方♡

おそろいマントがかわいい♡

22344291_1826446684051268_5514643604682833920_n
出典: Instagram@hirayama_amimi

ちょうどこれからマントを作られるという情報を聞き付け、hirayama_amimiさんに、その作り方を見せてもらっちゃいました!
今回作られたのはこちらの写真でお子さんたちがされている色違いのマント♡魔法使い&魔女って、黒っぽい衣装のイメージがありますが、こんな風にポップな雰囲気でもかわいらしいですね♡なんとこちらのマントはDAISOのシャワーカーテンで作られたのだとか!
さっそくその作り方をみせてもらっちゃいましょう!

使ったものはこちら!

poncho03
出典: Instagram@hirayama_amimi

  • シャワーカーテン
  • リボン
  • (もしポンポンをつけたければポンポンも。)

防水加工がされたシャワーカーテンなら切ったところの布端の処理をしなくてもほつれてこないし、もとから上に穴が開いているから簡単に作れるのだとか!

作り方♡

  1. 長さをカット!
  2. poncho04
    出典: Instagram@hirayama_amimi

    ほどよい長さになるようにハサミでカットします!今回は柄のガーランドにあわせてジグザグになるようにカット!

  3. 穴にリボンをとおす!
  4. poncho05
    出典: Instagram@hirayama_amimi

    穴にリボンをとおします。写真のような安全ピンやひもとおし、ヘアピンなどをリボンのはしにつけて通すと簡単にできます!
    ギャザーが大きすぎる場合は、穴を追加で開けても◎!
    一番上が穴ではなく筒状になったタイプもありますが、それの場合も同じように筒にリボンをとおしてくださいね!

  5. 完成♡
  6. poncho06
    出典: Instagram@hirayama_amimi

    好みでリボンのはしにポンポンをつけたりしてアレンジをしても♡つるっとした生地なので、油性マジックで背中にお顔を書いたりしてもいいかもしれませんね!
    プチプラでこんなにかわいいおそろいアイテムが簡単につくれるのはうれしいですね♡

みんなのポンチョ仮装みせて♡

デビルちゃんも100均アイテムで♡

A post shared by りりここ (@licolico1122) on

こちらは100均の黒のフェルトに、デビルのカチューシャについていたツノをはずしてはさみこんでマントにしたもの♡
デビルの翼や妖精の羽などは、リュックのように背負うタイプが多いですが、わりと重たくて子供受けは悪いから、これはいいアイデアですね!

背中に出現オバケちゃん!

A post shared by kasumi.s (@sn.sr.twins) on

こちらは背中に描かれたオバケちゃんがかわいい双子ちゃんのお写真♡寝返りができたばかりというベビーには、こんなポンチョが着せやすくてかわいいですよね!
白いポンチョの背中にお顔が書いてあるだけなのに、しっかりオバケのコスチュームに見えますね♡ひとりでもかわいいですが、こんな風におそろいで揃えるとますますかわいい!

赤ずきんちゃんならもちろんポンチョ!

A post shared by himamatsuri (@tibitibi98) on

手軽に仮装が楽しめるポンチョですが、もちろんこんな本格的な仮装もできちゃう!赤ずきんちゃんなら赤いポンチョは必需品ですよね♡
100円ショップでも赤ずきんちゃん用のマントは販売されていますが、子供には少し大きいから、手軽に揃えるならハンドメイドでもいいかもしれませんよ!

ポンチョで手軽にかわいい仮装♡

22427230_240039686525842_146079362519662592_n
出典: Instagram@nana.since1976

いかがでしたか?
多様化してかわいいものもたくさん販売されるようになったハロウィンの衣装♡

かわいくてつい買いたくなってしまいますが、何パターンも買い揃えるとコストもかかるし、翌年も欲しくなってしまって結局どんどん増えてしまいます。

ポンチョなら、一枚上に着るだけで中は私服でもコスチュームっぽく見えて、さらに普段にも使えちゃいますよ!
ぜひ今回の記事を参考に製作してみてくださいね♡

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!