クリスマスが待ち遠しい♡

今年最後の一大イベント「クリスマス」☆
街のイルミネーションが輝き始めると、大人になってもウキウキしてきちゃいますよね♪

もちろん子供達は、美味しいご飯とプレゼントを楽しみにしていること間違いなし!!
お友達や家族で、クリスマスパーティーをされる方も多いのでは?

子供の好きなものをたくさん並べたパーティーもいいけれど、今年は子供はもちろん、大人も楽しめる!フォトジェニックなお料理でパーティーを彩りませんか(^^)??

シェアして食べやすいパーティーメニューをご紹介します♡

Appetizer

テーブルを華やかに彩る一口前菜☆

まずは前菜からご紹介☆リッツの上に好きなものをのせた一口前菜♪
チーズやハム、トマトやブロッコリー、子供も食べられる食材の他、大人には生ハムやイクラなど、好みに合わせて好きなものを♡ワックスペーパーを敷けば、もっとオシャレに!

ちょっと変化を加えて2種で贅沢に♡

フランスパンで作る2品は、トマトのブルスケッタと、パン、ブロッコリー、ベーコン、オリーブをチーズで焼き上げたものなのだそう♪
オリーブが入るだけで一気に大人ムード漂う1品に仕上がりますね♡

Main Dish

一口おにぎりならツリーに

LOVEさん(@junk.food.baby)がシェアした投稿

ぱくぱく食べやすい一口サイズのおにぎりもオススメ☆
葉っぱの上に綺麗に並べれば、可愛いツリーのプレートに♡
スノーマンに、サンタさん、お稲荷トナカイさんと味のバリエーションも楽しめます♪


お米派さんのクリスマスには♪

巻き寿司で作るサンタさんはとってもキュート♡デコふり又はおぼろで色付けしたサンタさんは、チーズや竹輪、玉子焼き、魚肉ソーセージなど、具沢山☆
よく見るとお顔のご飯には白ごまも!!可愛い巻き寿司で、たくさんの具材がとれるのは魅力的ですね♡

パン派さんのクリスマスには☆

A post shared by hana* (@hanahana1231) on

ちぎりパンをカラフルにアレンジ♪リラックマのちぎりパンには、カップケーキやドーナツ、キャンディと見ているだけで楽しめます!
ちぎりパンなら大人数のパーティーでも取り分けやすいのも◎あらかじめパンをカップケーキに入れておいても、可愛く楽しめます♡

Side Dish

ツリーに見立てたのは…☆

こちらは何をアレンジしたツリーだと思いますか??ナゲット?焼きおにぎり??正解は、コロッケだそう!!
三角錐に形作ったコロッケの上には、固めに茹でたカボチャのお星様を♪かぼちゃだと、黄色のグラデーションが楽しめるのも素敵ですね!

みんなの大好きをもっとPOPに♪

いつものウインナーがpopでcuteなウインナーおじさんに変身☆動画なので、とってもわかりやすい作り方、是非見てみて下さいね!!
くるんとした手が可愛くて、たくさん並べたいウインナーは、みんなでお顔を作るのも楽しそう♡

Dessert

いつもよりゴージャスに楽しもう♪

A post shared by Kuniko Fujinami (@kuni1123) on

カップに入った色とりどりの美味しそうなデザートは、みなさんご存知のフルーチェ!!カップも100円均一で購入されたものだとか☆
コーンフレークとフルーツで飾り付けしたフルーチェは、いつもよりも特別な印象に♡

ぱくぱく食べたい甘〜いミニオン☆

A post shared by emi. nitta (@emu.430) on

キッズ達の心を掴むなら、ミニオンデザートはいかが?もちろん大人も楽しめちゃう一口サイズのミニオンは、スイートポテト♡
たくさん作って、いろいろな表情で飾り付ければ、主役を飾れるデザートに☆

重ねて豪華にしっとりと♡

フレンチトーストを積み重ねて豪華なケーキに☆イチゴやブルーベリー、好きなフルーツをたくさん飾ってボリュームある一皿に♡シェアもしやすく食べやすいですね!!
大人に魅せるなら、フランスパンをたっぷりと漬け込んで♡仕上げの粉砂糖も忘れずに!!

パステルカラーがフォトジェニック♡

いつものパンケーキもメルヘンに♡お菓子の世界に飛び込んだような、パステルカラーの可愛いパンケーキなら、女の子は大興奮♡
クリームをたっぷりとのせたら、カラフルシュガーでもっと可愛く彩って♪

親子でパーティーを楽しもう♡

大人も子供も楽しめるパーティーメニューはいかがでしたか?
シェアしやすいお料理なら、子供たち自身で取り分けることもでき、「1人何個ずつねー♡」なんて、ちょっとしたお勉強にもなるかも♡⁉︎

待ち遠しいクリスマス☆
是非パーティーメニューの参考にしてみて下さいね♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!