子連れで快適、温泉施設特集!!

突然ですが冬の旅行といえば、温泉ですよね♡….
かといって温泉旅館に泊まろうと思うと料金も高く、子連れ旅行に適しているのか調べようにも、ホームページがないところなどは調べようがないですよね!

そんな時に便利なのが、低価格で子連れに優しいサービスのある、こちらの2つの温泉施設♪

  • 湯快リゾート
  • 大江戸温泉物語

両方インターネットで予約でき、料金が明確に記されているので安心してリーズナブルに温泉旅行を楽しめるんです♡

今回はそんな2つの温泉施設について、子連れに優しいポイントなどを紹介したいと思います♪

湯快リゾート

rie1
出典: Instagram @haruhodahu

日本の温泉を身近にする!昔の温泉旅行は贅沢なイメージがありましたが、そのイメージを覆したのがこの湯快リゾート♡
温泉を身近にするという志のもと、気軽に温泉を楽しめるバイキングタイプと、従来のおもてなしが受けられる会席タイプの旅館があり、どちらも大人気なんです♪

  • 北陸エリア12館
  • 東海エリア5館
  • 近畿エリア5館
  • 中国エリア3館
  • 四国九州エリア2館

と西日本に広く展開し、多少料金に変動はあるもののほとんどの日程が最低料金の大人1名7,500円2食付プランで宿泊できます♪(バイキングタイプの場合)

子連れに優しいサービスが満載!

なかりえさん(@rie8956)がシェアした投稿

部屋タイプは和室が多く、布団なので小さい子供でも安心♪
またおむつやミルクの販売や、大浴場に子供用チェアがあるなど、至れり尽くせりのサービスがある旅館もあるそうです♡
子連れ旅行は荷物がいっぱいになりがちなので、旅館に備え付けのものがあるのは嬉しいですよね♪

温泉感を目一杯楽しめる!

旅館に用意されている浴衣はかなり小さいサイズからあるので、ちびっ子でも着られて温泉感アップ!
布団も部屋に入ったときから人数に合わせて敷いてある為、チェックインしてから子供がお昼寝しても大丈夫♡
チェックインからチェックアウトまで、ゆっくりと旅館を楽しめます♪

気になる食事情報!

rie2
提供: ton103

バイキングタイプの場合、食事会場にはキッズバイキングコーナーがあり、子供が大好きなメニューが揃えてあります♡
ベビーチェアや子供用食器類も充実しているので持参する必要もありません♪
会席タイプの旅館では事前に相談してキッズメニューを用意してもらえるところも!
旅行日までに宿泊施設に連絡して確認しておくのが安心です♡

特に子連れにオススメの宿!

湯快リゾートあわづグランドホテル(石川県粟津温泉)

rie8
出典: Instagram @atukichan

トランポリンやボールプールなど、大型キッズスペースがなんと無料で楽しめるあわづグランドホテル♡
湯快リゾートホームページでも、子連れに優しい宿に生まれ変わりました!
とアピールしてある程、ファミリーにオススメの宿です♪食事会場にも座敷があり、絵本やおもちゃのあるスポットも♡
子供を遊ばせながら、大人はゆっくり食事を堪能できます!

湯快リゾートプレミアム 白浜彩朝楽(和歌山県白浜温泉)

rie0
出典: Instagram @rh_sm

キッズパークには大きなボールプールがあり、こちらももちろん無料で何時間でも遊べます♡
大浴場の床が畳になっており、滑りにくいのも子どもへの気遣いがみられます♪
そしてなんと、部屋に遊具のあるキッズスペース付客室もあるんです!
こちらはプレミアムバイキングタイプの旅館で通常のバイキングタイプより少々お値段が高いのですが、
1泊2食付大人1名9,800円~とまだまだロープライス!この料金で子連れも大満足のサービスがあるなんて、驚きですよね♡

湯快リゾート
ホームページはこちら

大江戸温泉物語

笑顔と元気がわき出る温泉!ただの温泉施設では終わらないのが大江戸温泉物語♪
最安値6,980円という安さで、1泊2食付とコスパは最高♡
1部屋あたりの宿泊人数によって料金が変わるのが特徴で、人数が少ないとちょっと割高。
それでもファミリーで楽しむことができるので、3世代や4世代など大人数で利用することで格安で宿泊できますよ♡

  • 東北エリア6館
  • 関東甲信越エリア15館
  • 東海エリア2館
  • 北陸エリア3館
  • 近畿エリア3館
  • 四国九州エリア4館

東日本に多い施設なので、都会に住んでいても気軽に赴けるのも素敵です♡

『お客様目線のサービス』がモットー♪

なかりえさん(@rie8956)がシェアした投稿

元々の建物がホテルだったところも多く、洋室のベッドタイプのお部屋も♡
お腹の大きくなった妊婦さんなど、ベッドの方が嬉しい方にはとってもオススメ♪
また小さい子連れの方も相談次第で壁にベッドが接している客室や、もちろん和室のお部屋も多いホテルもあるので、心配な方は予約の際に確認してみてくださいね♡

温泉旅館の雰囲気をおもいっきり楽しもう!

rie3
出典: Instagram @ccchiyuki

湯快リゾート同様、子供サイズの浴衣があるので浴衣着用で温泉感アップ♪
大江戸温泉物語は、柄が選べるほど子供用の浴衣も充実しているので、自分で選ばせてあげるのもいいですね♡
サイズ的には、2~3歳以上なら着用可能な程かなり小さいサイズもあります!お気に入りの浴衣を着て温泉を満喫するのも、子供にとっていい思い出になりそうです♪

大はしゃぎのバイキングはキッズも安心!

rie4
出典: Instagram @niiimin

ステーキやハンバーグなど、キッズが大喜びするメニューが満載!
もちろん食器類やベビーチェアもあるので持参の必要なし♪ソフトドリンク飲み放題や、デザートも充実しているので子供も大喜び♡
なによりスタッフの方が、子供イスは?食器は?と気遣ってくれるのが子連れにはありがたいですよね♪

キッズコーナーのある宿も!

rie5
出典: Instagram @k.a.o.r.i.n.r.i.n

大型遊具がいっぱい!という程のキッズスペースはないものの、ママがゆっくり入浴している間にパパと時間を潰すぐらいなら十分です♡
また、四国にあるホテルレオマの森はレオマワールドというテーマパークも併設されており、チケットがセットになったプランも♪冬にはイルミネーションもあるので、内容の濃い旅行になること間違いなしです♡

これぞ大江戸温泉物語!毎日がお祭り気分♪

rie6
出典: Instagram @k.a.o.r.i.n.r.i.n

温泉テーマパークというキャッチフレーズがあるほど、大江戸温泉物語はエンターテイメント性のある催しがいっぱいなんです!
お台場にある元祖大江戸温泉物語には、江戸の賑やかな街並みが再現された縁日コーナーがあったり、他の施設にも大衆演劇や吉本新喜劇の劇場があるなど、親子で楽しめるポイントが盛り沢山です♡

大江戸温泉物語
ホームページはこちら

さぁ、温泉旅行にでかけよう!

rie7
提供: ton103

いかがでしたか?

子連れに優しい宿のある、湯快リゾート、大江戸温泉物語を紹介させていただきました♡

ママ友と行くのも良し、おじいちゃんおばあちゃんを誘って3世代や4世代で行くのも良し!とにかくファミリーで目一杯楽しめるこの2つの施設♪子連れでも安心してニコニコの思い出作りができますよ♡

この冬旅行を考えておられる方は是非参考にしてみてくださいね♡

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!