「私に合うニットスカートってどんなの?」

ton1
出典: Instagram @kokoro.a_1216

今年よく見かけるニットスカート♡

ニットのあたたかな質感が、クールなファッションをどことなくフェミニンな雰囲気にしてくれるから、女の子ママには見逃せないアイテムですよね!

今回はお気に入りのニットスカートが見つかるように、種類分けした選び方でご紹介しちゃいます♡

形で選ぶ

レディなプリーツスカート♡

ton2
出典: Instagram @chloerinrin

ニットスカート=タイトスカートというイメージがありますが、必ずしもそうではありません♡
こんなプリーツが入ったニットスカートなら、ひらっと揺れるスカートのシルエットがかわいらしくてニットの質感とよく合いますね♡
ニットキャミソールとのセット商品ですが、単品でも使いやすそうなアイテムです!

着回しし易いニットセットアップ♡

ton3
出典: Instagram @narunaru.ma_ya

こちらはH&Mで人気のフクロウをモチーフにしたニットセットアップ♡
ミニ丈のタイトなシルエットがかわいいですよね!
セットで着ても勿論かわいいですが、スカートだけで着れば羽の模様がフォークロアっぽく着こなせそう!
シックなカラーなのに地味にならない、かわいい一着です♡

大人なミディ丈タイトスカート♡

ton4
出典: Instagram @k.i.s_love

こちらは膝下丈のニットペンシルスカート♡
ウエストをブラウジングした紐や、外付けのポケットなど、ディティールにこだわったカジュアルに着れる一枚です!
ブルーグリーンを基調にしたおしゃれなワントーンコーデに、シルバーのショートブーツがいいアクセントになっています!

ほっこりジャンバースカート風♡

ton5
出典: Instagram @naoko_msym

こちらは肩からの吊り紐が付いたジャンパースカート風のニットスカート♡
ゆるやかに広がったAラインが上品で、合わせ方次第ではドレスアップが必要なシーンにも使えそうです!
小物をブラックに統一することで、コーデが子供っぽくならず品よく仕上がっています!

レトロなフレアスカート♡

ton6
出典: Instagram @ukarizuku

こちらは細かな柄がレトロクラシックな一枚♡
ベストや袖コンシャスなブラウスに合わせ、プレッピーでトラッドな印象に着ていますね!
サーキュラースカートになっているというニットスカートのきれいなフレアは、ニットスカート=動きにくいのでは?
というママの懸念も吹き飛ばしてくれそうです♡

ショップで選ぶ

注目度ナンバーワン!

ton7
出典: Instagram @saayamaron

こちらのニットスカートは西松屋のもの!
ケーブル模様で、一目でニットとわかります♡
程よい広がりのある形と膝丈がいろいろなコーデに合わせやすいアイテムになっていますね!
フェイクレザーブルゾンに合わせてクールなのにかわいらしさもあるコーデです♡

キャメルのロング丈で落ち着いたコーデ♡

ton8
出典: Instagram @tricottricottricot

こちらはナルミヤオンラインやzozo townなどで購入ができるb roomのもの!
長めの丈と落ち着いたカラーが大人っぽい雰囲気です♡
編み目も、細かすぎず粗すぎずで、ニットらしさのあるシルエットに仕上がっています!

レディーな雰囲気といえば!

ton9
出典: Instagram @sayueimama

こちらはPetitmain のベルスリーブニットトップスと、セットアップのようなコーデがレディでかわいいニットスカート♡
プティマインらしい品のよさと大人っぽさをしっかり感じられるアイテムになっています。

まさかのプチプラにびっくり!

ton10
出典: Instagram @runarena_mama

こちらはH&Mのもので、価格がなんと500円!
我が家も持っているのですが、よく延びて履かせやすく、タイトですが子供も動きやすいようです♡
同じドットのニットトップスや同じゲージで作られたカーディガンもあるので、セットアップとして組み合わせて着ることもできる優れもの!

お気に入りのニットスカートで上品コーデの完成♡

ton11
出典: Instagram @ton103

いかがでしたか?

ニットスカートで上品に見えて魅力溢れるコーデをご紹介しました♡

初めて着たときには、スカートがニット素材になるだけでコーデの印象が「こんなにも変わるなんて!」ときっと驚きますよ!

ぜひお気に入りのニットスカートを見つけてみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!