1月7日は人日の節句、七草がゆを食べる日です

9428b149c861b054c2c5a2efd96b63cc_s
出典: 写真AC

お正月も終わり、豪華なごちそう続きで胃もお疲れな今日このごろ。

胃腸や内蔵を労り、ビタミンを補給するため、1月7日は七草がゆを食べましょう!

七草がゆとは?

七草がゆ・七草粥(ななくさがゆ)・七種粥とは、人日の節句1月7日の朝に食べられている日本の行事食料理である。

出典: Wikipedia

今回は、七草がゆの由来やお子さまにも食べやすい作り方をご紹介したいと思います。

春の七草と食べる意味

春の七草って?

1eb983905da09899524874bd71c0ed05_s
出典:写真AC
写真左から・・・

  • はこべら
  • ごぎょう
  • すずしろ
  • なずな
  • せり
  • すずな
  • ほとけのざ

「せりなずな ごぎょうはこべら 仏の座 すずなすずしろ これぞ七草」とよく言われますね。

七草がゆを食べる意味は?

七草がゆは、春の七草や餅などを具材とする塩味の粥で、その一年の無病息災を願って1月7日に食べられる。
正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休める為とも言われる。

出典: Wikipedia

子供でも大人でもご馳走を、たくさん食べるお正月の後は日常の生活に戻していくのに食事で身体を休めることが必要なんですね。

七草はどこで買うの?

時期が近づくとスーパーにも並びます

ea2c6ee43987c6efc5bfc6a14d2a152c_s
出典: 写真AC

七草全てが少しずつ入ったセットなども売っているので、一回で使い切れて便利ですよ。

こんな可愛い七草セットも

2904ca8b4526fbe7aee0f8864f242372_s
出典: 写真AC

おかゆを食べる日まで可愛く鑑賞できる七草の鉢植えかご。
数ヶ月前からホームセンターなどで七草栽培セットを購入して、籠に入れて育てているという方も!おかゆを食べた後も育てて、お花が咲くこともあるそうです。

ネット購入はこちら

福岡県産の七草セット


¥450(税込・送料別)(2018/1/5時点)

CLICK!!

福岡県産の七草セットは、1月6日に発送してくれます。

簡単フリーズドライの七草


¥160(税込・送料別)(2018/1/5時点)

CLICK!!

初めての方にはとっても簡単ですね。味付けをするだけでよいフリーズドライタイプです。

いろいろな七草がゆの作り方

シンプルが一番!子供にも安心七草がゆ

15802804_656504271195940_7178449287305494528_n
出典: instagram@uetarium

材料

  • ご飯一膳分
  • だし汁〔昆布だし〕
  • 下ゆでした七草

作り方

  1. ご飯(1人前)をだし汁で煮る。
  2. 下茹でしておいた七草を後から入れて、弱火で煮たら、塩で味を整えて、完成!

ワンポイントアドバイス

  • 本だしでも簡単に結構美味しくできる
  • 卵や鶏肉を入れると子供がさらに食べやすくなる

洋風七草リゾット

26152656_2011644889058224_4331591774918148096_n
出典: instagram@kanyoukai

レシピはこちら

子供にも食べやすくなる!中華風七草がゆ

15803773_162655337551643_7598267595866767360_n
出典: instagram@mayopon_

材料

  • ごはん
  • 七草セット
  • 鶏ガラスープの素
  • ごま油

作り方

  1. 鍋にごはんと水、一口大に切った餅を入れ、好みの柔らかさまで火にかける。
  2. その間に七草を準備する。
  3. 綺麗に洗い、葉物は湯通しし、冷水にとり、あらみじん切りにする。
  4. すずな(蕪)とすずしろ(大根)は薄切りにして軽く下茹でする。
  5. お粥の鍋に七草を入れて、鶏ガラスープの素と塩で味を調整する。
  6. 最後にごま油をサッとたらして出来上がり!

乗せるだけアレンジ

41551b514ea006dc32885080b2235cd5_s
出典: 写真AC

梅干しを乗せるだけ、明太子を乗せるだけというアレンジも美味しく、食べやすくなるようです。

七草がゆを食べて身体を元気に、新たなスタートを切りましょう

525c2a3184146cd6d0715fa687eb0797_s
出典: 写真AC

お正月のゆっくり美味しい物をたくさん食べる生活も終わり、新しい年の生活が始まりますね。

日本の伝統的な節句である人日の節句にみんなで七草がゆを食べて、身体を元気に良いスタートを切りましょう!

paruparu
comonaライター
2歳と0歳の男の子2人のママです!子育てに奮闘しながら、見た目も楽しく元気になれるお料理作りをすることが趣味です。ママ、主婦の目線で皆様に共感してもらえる記事を書きたいです。よろしくお願いします╰(*´︶`*)╯

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!