今が旬、国産レモンを使ったアレンジ

misa1
撮影: misa♡

爽やかな酸味と香りが特徴のレモン。
一年中手に入るレモンですが、国産のレモンは今が旬。

レモンは、ビタミンCたっぷりで美肌づくりに、疲労回復に、また生活習慣病や老化防止にも役立つと言われています。

国産のものは、無農薬で作られているものも多く、絞るだけではもったいない!
安心して皮まで食べることができます♡

果汁だけでなく、皮も果肉も丸ごと使って旬の国産レモンを楽しみましょう。
今回はレモンの活用法とレシピをご紹介します♡

1.レモンカード

misa2
出典: Instagram @i_summy

レモンカードとは、イギリスの伝統料理でレモンをたっぷり使った甘酸っぱいバタークリームのこと。
ジャムのように使うことができ、リッチで濃厚な味わいです。
材料も作り方もとてもシンプルなので、ご自宅でも簡単に作ることができます。
詳しいレシピは、@i_summyさんのページをご覧下さい♡

そのまま塗って

misa3
出典: Instagram @miki_daiju

そのままパンやスコーン、パンケーキにたっぷりとつけて。
口いっぱいにレモンの爽やかな香りと優しい甘さが広がります♡

かき氷にかけて

misa4
出典: Instagram @tharskddd

とろりとしたレモンカードをソース代わりに。
ふわふわの氷に、こくのあるレモンガードがよく合います。
寒い季節でも、食べたくなってしまいますね♡

2.レモンピール

misa5
出典: Instagram @honeycafe8

捨ててしまうことが多い皮ですが、レモンは実よりも皮に栄養が詰まっているそう。
お砂糖でじっくりと煮て作ったレモンピールは、お料理の風味づけやスイーツに色々活用できます。

詳しいレシピはこちら

そのままおやつに

misa6
出典: Instagram @souffle_cafe64

砂糖をまぶして、乾燥させれば、手軽につまめるおやつに。
ほろ苦い味がやみつきになります♡
チョコレートでコーティングするのもおすすめです。

ケーキにいれて

misa7
出典: Instagram @honeycafe8

黄色い宝石のようなケーキと言われる、ウィークエンドシトロン。
中にはレモンピールがたっぷり、しっとりとした味わいのケーキです。
アイシングした砂糖の甘みとレモンの酸味が絶妙だそう♡

3.レモンの蜂蜜づけ

misa8
出典: Instagram @waku_waku5

煮沸消毒した清潔な瓶にスライスしたレモンと、浸るくらいのはちみつを入れ、冷蔵庫で一晩おいてたら完成です。
そのまま食べても、もちろん美味しい♡
風邪の予防や、喉が痛い時にも役立ちます。(※1歳未満のお子様に与えないようにご注意ください)

ドリンクに

misa9
出典: Instagram @mk4.spring

水やお湯、紅茶、ソーダで割って。
牛乳やヨーグルトドリンクにいれても、美味しいそう♡
手軽に、自家製レモンドリンクが楽しめますね。

トーストに

misa10
出典: Instagram @fu_mi_6422

こちらは、チーズの上に蜂蜜レモンをのせたトースト。
チーズのコクとレモンの酸味で爽やか。
器も素敵で、おしゃれな朝ごはんですね♡

4.塩レモン

misa11
出典: Instagram @shiri114

塩レモンは、モロッコの伝統的な調味料。
長期保存ができ、炒めもの、焼きもの、和えものなどアレンジ自在。
爽やかな味わいや香りが素材の旨みを引き出してくれます。
詳しいレシピは@shiri114 さんのページをご覧ください♡

唐揚げの下味に

misa12
出典: Instagram @naokosoma

鶏胸肉を塩レモンに漬け込んで、片栗粉をつけてあげているそう。
下味に使うことで、肉質も柔らかくなり、レモン風味でさっぱりとした味わいに♡

パスタに

misa13
撮影: misa♡

オリーブオイル、バター、塩レモンだけでも美味しいパスタに。
お好みで、ブラックペッパーやチーズをかけて♡
オイルベースも、クリームベースもどちらも相性抜群です。

丸ごと食べられる国産レモンを活用しよう

misa14
出典: Instagram @shifukujikan

いかがでしたでしょうか。

栄養も豊富、安心安全の国産レモン♡

料理やお菓子、ドリンクに、ぜひ活用してみてくださいね♡

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!