ジャイアントフラワーをつくろう♡

flower00
Photo by ton103

お誕生日やイベントごとの時にはかわいくお部屋を飾り付けしておしゃれな写真を残したいですよね♡

そんな時におすすめしたいのがこちらの「ジャイアントフラワー」!
フォトスタジオや結婚式の飾りつけとして人気があがってきているアイテムなんです♡

今回はそんなジャイアントフラワーを100円ショップのアイテムでつくる方法をご紹介しちゃいます!

ジャイアントフラワーって??

28150845_424387678001254_1746571132640690176_n
出典: Instagram @0190ohihs

その名の通り大きなお花の事で、紙や薄い布でつくられているお花を壁に貼ったりこんな風に持ったりして使う、写真撮影にぴったりのアイテムなんです♡

最近はこのジャイアントフラワーの作り方の講座が開かれていたり、つくるためのキットも売られていたりするほどの人気ぶりで、結婚式やフォトスタジオのセットとしても使われているのだとか!

手作りしちゃおう!

今回つくるのはこちら!

18-03-04-10-55-51-046_deco_preview
Photo by ton103

つくるのはこちらの写真の大きなお花の方です!
材料費はなんと総額400円(+税)!今回は壁に貼って背景として使いました。作り方や材料もシンプルで簡単なので、子供と一緒に作ってもいいですね♡

今回は安さと入手のしやすさから、100均の「カラー模造紙」でつくりましたが、より本格的にするなら「クレープ紙」というのがジャイアントフラワーをつくる上でのスタンダードな材料のようです。

材料はこちら

20180303175649_IMG_5085_preview
Photo by ton103

今回使ったのはダイソーのカラーの模造紙と両面テープのみ!

模造紙一枚でお花が一個できるので、貼りたい範囲にあわせた枚数の模造紙を買ってくださいね。こちらの商品は同じ色が二枚入っています。
私はピンク、グリーン、イエローの三色を買いました!模造紙なので色味が優しくて、何色か組み合わせても統一感がありますよ♡

早速作ろう♡

  1. 模造紙を縦半分に切り、どちらもそれぞれ四つ折りにする。
  2. 20180303180139_IMG_5086_preview
    Photo by ton103

  3. 四つ折りにしたもの二つを重ねて、こんな風な花びらの形に切る。花びらが八枚できる。
  4. 20180303180614_IMG_5087_preview
    Photo by ton103

    ※模造紙が丸まるので、のうちに反対向きに丸めておきましょう。

  5. 花びらの下の方(中心になる部分)をこんな風にしわを寄せるように折る。それ以外のところはふわっとした質感に見えるように紙をくしゃっとさせる。
  6. 20180303180629_IMG_5088_preview
    Photo by ton103

  7. 花びらの、折り目をつけてぐしゃっとさせた中央の部分を押さえるように両面テープを貼り、こんな風に花びらを重ねていく。
  8. 20180303181428_IMG_5089_preview
    Photo by ton103

    花びらが一周したら、二周目を一周目の上に重ねる。
    20180303203256_IMG_5120_preview
    Photo by ton103

    花びらは二周目の分も同じ大きさに切っているので、中央の部分を花の軸のように立ち上げて折って、花びら自体を一周目のものより小さくしてくっつける。
    私は特に合わせたわけではないですが、一周目が六枚、二周目が二枚になっていました。

  9. 壁に両面テープで貼り付ける。貼ってから花弁のバランスをみて、花弁にカーブをつけて立ち上がらせたり、花弁の端を外向きにくしゅっとさせたりして調整したら完成!
  10. 18-03-05-08-37-37-268_deco_preview
    Photo by ton103

花びらの形を変えても!

20180303203345_IMG_5121_preview
Photo by ton103

でギザギザの形の花びらにするとまた違ったお花になりますよ!
花弁の大きさを変えていくつかつくるとバランスよく飾れます♡

小さなお花を一緒に飾っても♡

20180303203108_IMG_5118_preview
Photo by ton103

うちはこんな小さなお花を間に飾りました。こちらもダイソー商品です。
今回は4歳の長女がやりたいというので、こちらのお花をつくってもらいました!一緒に飾り付けしたーと本人も満足げで写真撮影にも積極的でした♡

【ポイント】

今回いくつか作ってみてわかったのは、かわいいお花にするためのコツは模造紙のくしゃくしゃ感だということ!
模造紙は結構分厚いのでしわがつきにくいのですが、つまんだりぎゅっと握ったりしてランダムなしわをつけるとソフトな雰囲気がでて、お花らしくみえますよ♡

ジャイアントフラワーで写真撮影を華やかに!

20180304092734_IMG_5136_preview
Photo by ton103

いかがでしたか?簡単に作れるのにまるでフォトスタジオで撮影したかのようなおしゃれな写真が撮れるジャイアントフラワー♡

お誕生日やイベントごとにぜひ華やかなおうちフォトスポットをつくってみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!