子連れでママ会するとき何を条件に場所選びしてる?

cfa2916ced214a82864c4707e42c55cfd_12621706_190412_0010
出典: instagram @hoshiazu

そろそろ新学期が始まって子供もママも新しい環境でのスタートとなるこの時期。
新しく親しくなったお友達や、新しいクラスなどコミュニケーションを取るのに子連れランチ・ママ友会ってやっぱり必要ですよね!

今回は前もって知っていたら参考になるママ会・ママ友会の場所の選び方をリサーチすべく、
ママ会・ママ友会を楽しく開催されている@hoshiazuさんに密着させていただきました♡

ママ友会を考えている方の参考になる情報が満載ですよ!

子連れママ会をする際に考えること

ママ会を外でやるメリットは…?

  • 親しくなる機会になり、子供たちと大人たちのコミユニケーションの場になる。
  • おもてなしなどの準備がない
  • 後片付けや掃除が要らない
  • 個室なら子供の人数が多くても安心
  • インスタ映えなお部屋や場所が多い
  • リフレッシュ/気分転換
  • @hoshiazuさんコメント

    普段昼間は仕事、それ以外は家事育児。なかなか出産前の様には出かけられないので
    たまにのリフレッシュ・気分転換は大事ですね!

子連れランチ、ママ友会と一言で言ってもお家の中で開催されるママも多いと思います!

「お家の方が気兼ねない。」という声や「お出かけ先の子供の対応が大変。」などの声もよく聞きますよね!

しかし、実は外で開催することで、いつもと違う雰囲気の中で子供も喜ぶ姿が見れたり、
何より、用意や準備、片付け等の色々な場面で気を使わなくて住むのもありがたいですよね!作業が少ないこんなメリットもたくさんあるんですよね!

では子連れランチを楽しんでいるママはどのような条件で場所選びをしているのか、ポイントを聞いて見ました♪

場所の選び方5つの条件・ポイント

  1. 料理が美味しい
  2. せっかくお金を払って食べるお料理。ママも満足したいですよね!もちろん子供のランチなどもあると便利ですね!
    因みにお昼ご飯代にかけるお値段はだいたい1500円程度で決まることが多いそうです!

  3. キッズ向けである
  4. ここが一番重要なポイント!普段はママだけの女子会をしている方も多いと思いますが、子供連れの日はいつもと条件が異なってきますよね!
    お洒落な場所でも子供が楽しめないとですよね♡

    @hoshiazuさんコメント

    一番最初の確認は子連れ可能かどうか。ベビーカー入店可能か、不可能な場合はベビーチェアーは用意されているか。これはポイントです!

  5. 個室・授乳室の有無
  6. 今は授乳ケープなどもあるのですが、一目が気になる経験ありますよね!子供も落ち着いてゆっくり授乳できる場所があると安心ですね!

    @hoshiazuさんコメント

    離乳食前の時期はお店の中・もしくは近くに授乳スペースがあるかどうか確認しました。
    授乳期間はお出かけの際には必ずと言っていいほど、授乳室をチェックしてママ会を開催していました!

  7. お店のクチコミをチェック
  8. 失敗しないようにお店の口コミは実際に行った方の声となるのでとても参考になりますよね!お料理などを選ぶポイントにもなりそう♡

    @hoshiazuさんコメント

    店員さんの子供に対する対応も重要。泣いたり、汚してしまったりとバタバタなので、自分も勿論、周りに御迷惑をかけないようには心掛けていますが、
    店員さんの対応で助けられる事もあるので…選ぶポイントにしています!

  9. 個室・カラオケルームも
  10. キッズスペース付きカラオケルームや、個室スペースは子連れママ会には魅力的ですね!

    @hoshiazuさんコメント

    やはり、他のお客様に迷惑がかからないというとこが一番嬉しいのと、個室なので安心してママ同士のおしゃべりが楽しめます!
    最近は近所のキッズスペース付き居酒屋を発見したので保育園ママと子供たちと楽しい時間を過ごすことができました!

@hoshiazuさんに聞くママ会おすすめスポット

二子玉川100本のスプーン

キッズの塗り絵や絵本も♡

cfa2916ced214a82864c4707e42c55cfd_12621706_190411_0005
出典: instagram @hoshiazu

子供が飽きない塗り絵や、絵本もあるこちら100本のスプーン。
関東に3ヶ所と少ない店舗ですが、お子様のいるママ達に人気のため、お友達同士などで行くのもいいですね!
休日は長蛇の列も。
予約が取れないので朝の開店と共に並んだ順に入れます!

大人向けランチは見た目も美味しそう

cfa2916ced214a82864c4707e42c55cfd_12621706_190411_0006
出典: instagram @hoshiazu

大人の方にも人気のメニューがたくさんあり、女子会などで利用される方も多いのだとか。
何と言ってもお子様のメニューも充実しており、子供も大満速のできるお店です!

大勢でも安心の席

cfa2916ced214a82864c4707e42c55cfd_12621706_190411_0007
出典: instagram @hoshiazu

子連れには嬉しい大人数で座れる席もあります!
ベビーカーもOKですがお子様の席の用意もあるので、どちらにも対応されている店舗は嬉しい限りですね!

@hoshiazuさん口コミ♡

月齢に合わせた離乳食が用意されていて、さらに無料です。

100本のスプーン

二子玉川ジェラートピケビオコンセプト

美味しそうなクレープも

cfa2916ced214a82864c4707e42c55cfd_12621706_190411_0004
出典: instagram @hoshiazu

gelato pique cafe初めての試みとして“BIO”(ビオ)を意識し有機・特別栽培野菜を使用したパスタやハンバーガーなど食材にこだわり、全てのお客様に安心して頂けるメニューを提供しているカフェ。

引用元: pique-cafe

@hoshiazuさん口コミ♡

キッズスペースがあったり、お店の横に授乳室もあり、授乳きのママには嬉しポイント!

GELATO PIQUE CAFE

渋谷 HOTEL EMANON(coffee bar)

お店の外観は
cfa2916ced214a82864c4707e42c55cfd_12621706_190411_0002
出典: instagram @hoshiazu

お洒落なテラス席のある外観はとても入りたくなってしまう雰囲気ですね♡ガラス張りの窓から店内をちょっと覗けるので、
混み具合おわかりやすいかも…!

美味しいパスタランチも

cfa2916ced214a82864c4707e42c55cfd_12621706_190411_0003
出典: instagram @hoshiazu

産直野菜など旬の素材を生かした料理が楽しめるのもこのお店の良いところですね!

みんなでパシャり

cfa2916ced214a82864c4707e42c55cfd_12621706_190411_0001
出典: instagram @hoshiazu

お洒落なママ達のリンクコーデもバッチリですね!
お店の雰囲気に合わせたお洋服でリンクコーデの記念撮影も、バックのカフェカウンターととってもマッチしていますね♡

@hoshiazuさん口コミ♡

こちらは子無しママ会で利用したお店なのですが、ファミリーで来店されている方も多く、ベビーカーも入れるスペースでした!

hotelemanon.com

恵比寿 シロノニワ

子供のお食事持ち込みもOK

cfa2916ced214a82864c4707e42c55cfd_12621706_190411_0008
出典: instagram @hoshiazu

離乳食の年頃だと、外で食べるときにどうしようーとなること多いですよね!
お子様離乳食はお持ち込みできるのでママと安心して席でご飯ができるんです!

ママのデザートも充実

cfa2916ced214a82864c4707e42c55cfd_12621706_190411_0009
出典: instagram @hoshiazu

全てのランチにプラス300円でタピオカ・フルーツバー・ドリンクバーが楽しめます!
タピオカ好きなママ達にはとっても嬉しいサービスですね!

@hoshiazuさん口コミ♡

通路が広く、ベビーカーがスムーズに通りやすくママ会をしているグループが大変多かったです!
子供の離乳食は持ち込み可能でした。

シロノニワ

ママ会スポット選びで楽しく開催♡

cfa2916ced214a82864c4707e42c55cfd_12621706_190416_0011
出典: instagram @hoshiazu

いかがでしたか?そろそろ暖かくなる時期、テラス席の解放なども増え
子連れランチや、ママ友会も楽しくなる季節ですよね!
またスポット選びが成功するとその日が需実して楽しい思い出にも♡
@hoshiazuさんの子連れランチ・ママ会スポット選びを参考にぜひ皆様も楽しい子連れママ会を実施してみてください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!