子供にもある五月病とは?


出典: Instagram @mio.channel

ゴールデンウィークの長いお休みが終わり再び日常の生活になりましたね。子供たちも学校生活が戻ってきます。

特に入園入学したばかりの子供さんは、また、学校の環境に慣れるのに大変な時期です。連休明けは学校に行くのが嫌になったり、いつもより疲れていたり、子供の五月病に注意が必要です。

今回は子供の五月病に対しての対策をいくつかご紹介します。

子供の五月病サインとは?


出典: Instagram @mio.channel

子供の表情

表情が暗い、笑わない

子供の行動

遊ばないでぼーっとしている、朝起きない、食が進まない、学校に行きたがらない

子供の機嫌
イライラしている、悲しくなる

こんなサインがあるようです。ゴールデンウィーク明けは子供をよく見ることが大切ですね!

対策〜五月病のサインかも?と思ったら?〜

ストレス発散をさせる


Photo by ライター paruparu

学校がお休みの日や、帰宅後に公園に行ったり、ショッピングに連れ出したりして、身体を動かしストレス発散させてあげると、お家にいるよりも気分が晴れます。

一緒に遊ぶ


出典: Instagram @mu.mu.314

普段はなかなか忙しくて一緒に遊んだりしてない事も多いと思いますが、子供の様子を見るためにも、子供のストレスを発散させてあげるためにも、一緒に何かを楽しむことが大切です。
遊びでなくても、夜ご飯の支度を一緒にしたりお風呂にゆっくり入り、お話しするのも良いですね。

栄養のあるものを食べる


出典: Instagram @miyu213213

ストレスがあると、力が出ない、食欲がないなどの症状も出てきます。
量は食べなくても、栄養のとれる物、とくにカルシウムやビタミンはストレスを和らげたり、力をつけるには重要なので、ご飯についても考えてあげると良いです♡

よく休ませる


出典: Instagram @tubuyaki_kachan

ストレスがたまるといつも以上に体力が奪われますね。大人でも同じです。それなのに、寝つきにくかったりする事もあります。
学校から帰ってきたら、遊ぶ事でストレス発散と良い疲れをさせてあげて、ぐっすり眠って休めるようにしてあげましょう♡

学校の先生に伝える


出典: 写真AC

五月病のサインが見えたら、担任の先生に相談するのも1つの手です。
学校での様子は親にはわからないので、先生に伝えることで、原因などがわかり、改善法も見つかるかもしれません。

五月病は、早めの気づきと対策が大事!


出典: Instagram @yuyukekelife

連休はゆっくり、自由な時間に好きなことを楽しむ方も多いはず。習慣も不規則になりがちですね。
尚更、連休明けは、子供の表情や行動を気をつけて見ていてあげると、早めに変化に気付けます。五月病は早めに気づいて、早めに対策を講じる方が良いそうです。

連休明けから気をつけよう、子供の五月病


出典: 写真AC

年々子供の五月病が話題になるようになりました。特に今年のゴールデンウィークは大型10連休でしたね!

今回ご紹介した対策は発症していないご家庭でもできるものがあります。子供とコミュニケーションをとったり、栄養のあるものを食べさせたり…連休明けからの学校生活にスムーズに戻れるように、ご家庭で工夫をされてみてはいかがでしょうか♡

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!