可愛い子供部屋を作りたい!

39995086_233661797312165_5346426159653453824_n
出典: Instagram @sansankiki1965

新居を建てるときや模様替えなど、子供部屋作りって悩みますよね。

色合いや家具の配置など、「思っていた以上に難しい…」と感じているママへ。今回はアイディア満載の”素敵な子供部屋”をご紹介するので、是非参考にしてくださいね♡

子供部屋はいつから必要?

子供部屋を作ろうと思っても、実際どのくらいの年齢が目安なのか…難しいですよね。一体何歳から必要なのでしょうか?ご紹介します!

59703798_1192054597668371_4959999775778241179_n
出典: Instagram @hitomi.624

子供部屋を作る目安は、家庭の環境や考え方によって様々。そのため「このくらいがベスト!」だとはハッキリ言えません…。

なので一番良いタイミングとしては、”子供が自分の部屋を欲しがった”とき。小学生でも「自分の部屋はいらない」という子もいれば、幼稚園の段階で「自分の部屋が欲しい」と言い出す子もいます。なので子供部屋を作る時期は、本人が決めたときが一番スムーズです☆

もし”与える時期が早すぎる”と感じるようなら、リビングで過ごす時間を多く作るなど、孤立させすぎないようにしましょう♪

子供部屋を作るメリット

子供に部屋を与えることで、プラスになる点はどのくらいあるのでしょうか?一緒に見ていきましょう!

4d1b8ec41c1f84c34c82d26e383bff9a_s
出典: 写真AC

  • 自分の物を管理したり、整理整頓できるようになる。
  • 家庭学習の習慣が身につく。
  • 子供のプライバシーを守ることができる。
  • 部屋が分かれていることで、親も自分の時間を作れる。

このように、子供部屋を作るメリットはたくさんあります!特に整理整頓などは、将来に役立つことなので良い点ですよね。
でも完全に親の目が届かなくなれば、逆に「勉強しない」などデメリットになることもあります。なのでまだ小さいうちは、”子供部屋を与える上でのルール”をいくつか決めておくと良いでしょう☆

可愛いさ重視

「子供部屋は可愛く作りたい!」そう考えるママさんへ。可愛らしい色合いや、素敵なインテリアをご紹介します♪

白と水色で女の子らしく

41107307_1706686259460221_6283627109622888011_n
出典: Instagram @qoo_bee_little

白と水色で統一された、高級感漂う女の子らしいお部屋。ベッドに掛けられたカーテンが、お姫様気分を味あわせてくれます♡収納もたっぷりで、部屋全体が綺麗に片付いていますね♪

黄色の壁紙で明るく

54247541_1204134276416198_743856610772200100_n
出典: Instagram @omatsuri_house

壁紙を黄色にすることで、部屋の印象がグッと明るく華やかになっています♡お子様のお写真も飾られていて、素敵なインテリアの一部になっていますね♪

カラフルでポップに

36828796_271986300232690_3164489628329705472_n
出典: Instagram @poppeachparty

子供が大好きなカラフルな色合いで、この空間に居るだけで楽しい気分になれるお部屋♡たくさんの物が置いているにも関わらず、色にまとまりがありオシャレです☆

シンプルさ重視

「シンプルでお洒落な部屋にしたい!」そう考えるママさんへ。色やデザインに統一性を出した、素敵な子供部屋をご紹介します♪

モノトーンで落ち着きのある空間に

54510876_2655729187775794_1551272081196781741_n
出典: Instagram @r_jem_k

白や黒を使ったシンプルな色合いで、大人っぽいオシャレなお部屋。がちゃがちゃしている印象はなく、しっかりと整理されています♪勉強机が壁にくり抜かれていて、秘密基地のようなワクワクした気分に♡

木の温もりを感じるログハウス風に

50616239_1904313866345184_1541628390080997058_n
出典: Instagram @myozn

木を多く取り入れ、ログハウスのような心温まる空間に♡ぼんやりとした灯りが、部屋をよりオシャレに見せてくれます。ベッドの間に置いてあるベイマックスも、子供部屋らしくて素敵ですね☆

緑を基調とした森のお部屋のように

32063902_1824126834558547_208776169825239040_n
出典: Instagram @sachi71320

木と緑を使って、森の中に居るような素敵なお部屋に。シンプルながらもカラフルなお花が飾られていて、オシャレにまとまっています☆大自然の中で過ごしているような、癒されるお部屋が魅力的です♡

子供部屋を与える際の注意点

実際に子供部屋を与える時は、どんなことに注意したら良いのでしょうか?気をつけるポイントを確認しながら進めましょう☆

a0605846ae222c9be429b05da6b379bc_s
出典: 写真AC

  • テレビやパソコンなど、子供部屋を充実させすぎない。
  • 勉強はリビングでもOKにする。
  • 玄関から入ったときに、リビングを通らず直結するような、孤立した間取りにしない。
  • 自立を促す子供部屋にする。

子供部屋に対して「何をしているのか心配…」「コミュニケーション不足になりそう…」など何かと不安があるなら、まずはリビングの一角に作ってみるのもアリです♡

リビングなら目の届くところにいるので、勉強が始まる時期になれば、”分からないことをすぐ親に聞ける”というメリットもあります。それに子供も、”親が見てくれている安心感”は心地よく感じるはずですよ♪

使いやすく快適な子供部屋を作ろう

52878156_1945424215584883_7872830314874779913_n
出典: Instagram @pyonkandy

子供部屋を作ることは、メリットだけでなくデメリットもあります。

なので良い部分は活かせるように工夫し、家族とのコミュニケーションを忘れないことが大切!メリットを知って、素敵なお部屋を作ってくださいね☆

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!