運動会弁当には欠かせないフードカップ


出典: 写真AC

もうすぐ運動会という方も多いはず♡運動会のお楽しみの1つはお弁当ですよね!
最近そのお弁当で、プラスチック製や堅い紙製のカップをお弁当に使うのがトレンドになっています♡

アルミや薄い紙製のカップとはどう違うのでしょうか?今回はそんなお弁当を詰めるのに欠かせないおかずカップについてご紹介します。
メリットデメリットを考えて、そのお料理にぴったりなカップを選んで綺麗にお弁当を仕上げましょう♡

フードカップごとのメリットデメリット

まずは、様々なフードカップがある中で、それぞれのメリットデメリットはどんな事があるのかご紹介します!使い分けの参考にしてくださいね♡

アルミカップ

使い捨てに出来て、臭い移りがないのがメリットです。おかずの数が多いお弁当にも臭いがお互いにつきにくくなり、向いていますよ!また、型は柔らかめのタイプが多く、隙間を埋めるのに形が自由自在に変わるので使いやすいです。
もし余って普段のお弁当に使いたいときに、電子レンジがNGなので、使いにくい点もあります。

薄い紙製カップ

出典: 写真AC

アルミカップと同様に使い捨てが可能で楽ですね♡衛生的にも使い捨ては良いですよね!
しかし、柔らかいので汁気のあるものは漏れが心配です。揚げ物など汁気のないものにはぴったりです。

プラスチック製カップ

形が崩れることがないため、汁気のあるものでも入れることが可能になりますよ!蓋つきのものもあり、調味料入れにも使えます。
デメリットとして、形が決まっているので、おかずとおかずの間に敷き詰めるのには向いていないところです。ものによって電子レンジ可能なものも販売されており、余った分を普段のお弁当にも使いたい場合はそういったものを選ぶといいでしょう!

堅い紙製のカップ

プラスチック製のものと同様に型がしっかりしているので、崩れやすい柔らかいものなどを入れても大丈夫ですよ。特に油に強い加工をされたものばかりなので、揚げ物にも向いています!
紙製なので、電子レンジ可能なものも多くあります。

プラスチック製カップを使用したお弁当

汁物にも強く、蓋つきもあるプラスチック製カップを使ったお弁当をご紹介します。みなさんどんなものを入れて使っているのか要チェックですよ♡

定番になりつつある素麺弁当


出典: Instagram @a4sa2mi1985

お汁を入れていただく、素麺にはプラスチック製のカップがぴったり!オクラやパプリカなどで彩りも綺麗ですね!お汁は保冷の水筒に入れていくと良いですよ。
ちなみに、中央にある冷凍枝豆も冷たい素麺をいただくポイントですよ♡

冷やし中華は彩りバッチリ


出典: Instagram @coromoco424

こちらもお汁をかけて食べる冷やし中華なので、プラスチック製カップがぴったりです!
冷やし中華は彩りが良いですよね♡取り分け不要なのも嬉しいポイントです。

ちらし寿司は透明プラスチック製カップがおすすめ


出典: Instagram @emi.emi.emi.9814

ちらし寿司も彩りバッチリで、お酢が入っているから痛みにくくて運動会弁当には人気ですよね!
混ぜご飯部分も彩りがあるから、透明のカップが綺麗に見えておすすめですよ。

汁気の多いおかずには蓋つきプラスチック製カップ


出典: Instagram @emi.emi.emi.9814

酢の物や煮物など、汁気の多いものは蓋つきのプラスチック製カップでほかのおかずに汁気が移らないようにするのがおすすめ!
傷みを防ぐことにもつながります。

デザートはプラスチック製カップで作る


出典: Instagram @ume_ribbon_cafe

プリンやゼリーを運動会弁当のデザートにする方も多いですよね。プラスチック製カップで作っておけば、蓋をして軽々持ち歩き可能ですし、使い捨てなので、洗う手間も省けますね!
透明だとゼリーの色やフルーツの色も見えて素敵ですね♡

堅い紙製フードカップを使用したお弁当

続いて、こちらも人気の紙製フードカップ、丼くらいの大きさやバーレルタイプもあり幅広いものを入れることができますよ!

多くは汁気や油に強い紙製フードカップ


出典: Instagram @atsuyo.tanaka

ほとんどの紙製フードカップが油や汁気に強い加工がしてあります。こちらはセルフサンドイッチを作るお弁当で、サンドイッチの中身のいろいろな具材を入れています。
こんな風に柄付きのフードカップも多くあるので、お洒落で映えますよ♡

丼サイズも取りわけ不要で活躍♡


出典: Instagram @t.junco

お弁当=おにぎりが強いイメージですが、お洒落フードカップで丼にするとおしゃれになります。
作る手間も省ける上、食べる時のとりわけ皿も不要でメリットもたくさんありますよ!

汁気の少ないおかずには紙製カップがお洒落


出典: Instagram @emi.emi.emi.9814

ローストビーフやチーズなど汁気がないおかずには、蓋も不要なので、紙製カップがお洒落です!
食べる時もカップごと持って食べられるのでサイズ感も子供には良いですよね。

ワイワイ食べる揚げ物にはバーレル型


出典: Instagram @atsuyo.tanaka

ポテトなど、みんなで一緒に手にとってワイワイ食べられるような揚げ物は、バーレル型の紙製フードカップが人気です!
普段はなかなか使わないサイズなので、少量入りが購入できる100均のフードカップがおすすめです。

フードカップを使って映える運動会弁当を作ろう


出典: Instagram @atsuyo.tanaka

いかがでしたか?フードカップのメリットデメリットがいろいろありましたね!お弁当に入れるお料理によって使い分けをしてみてください♡

特に、最近運動会弁当で人気のプラスチック製や堅い紙製のフードカップは、多くのお料理に使用でき、とりわけも要らないなどメリットが多くありました!

ぜひ、今年の運動会弁当に活躍させてみてはどうでしょうか。

友だち追加

paruparu
paruparucomonaライター
2歳と0歳の男の子2人のママです!子育てに奮闘しながら、見た目も楽しく元気になれるお料理作りをすることが趣味です。ママ、主婦の目線で皆様に共感してもらえる記事を書きたいです。よろしくお願いします╰(*´︶`*)╯

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!