来月から始まる増税〜身近な食に関わること〜


出典: 写真AC

来月10月からスタートの消費税10%!いろいろ出費も増えるのかな?と不安ですよね。

今回は1番生活に身近な食に関わる税金についてをご説明します。増税前にポイントを押さえて今後の対策に役立ててくださいね!

増税と外食産業について

まずは、増税と外食への影響を、ご説明します!ポイントは「軽減税率」という制度。全てが10%にならない食の税率について理解しましょう。

増税と共に実施の軽減税率とは?


出典: 写真AC

実は、増税実施と共に、「軽減税率」という制度も導入されるため、全ての税率が10%になるのではないんです。
なんと!食品については、税率が8%のままになります。スーパーで買うお惣菜などについても8%が適用されます。

外食は軽減税率が適用されるのか?


Photo by ライター paruparu

残念ながら、外食は軽減対象ではありません。
つまり、テイクアウトは8%、イートインは10%という少しややこしい事が起きてしまうのです。

なんで外食だけ軽減税率が適用されないの?


Photo by ライター paruparu

世界的にみたら、外食も含めて、食品には軽減税率を適用させるところが多いそうです。
しかし、今回日本では、外食をすることが贅沢だからという理由で外食は適用外になってしまいました。

実際に例をあげて説明します


出典: 写真AC

(例1)カフェにて、100円のコーヒーを購入する場合
店内で飲む場合は10%の税率なので110円の支払い
持ち帰りにした場合8%の税率なので108円の支払い

(例2)回転寿司店で、お寿司を5000円分購入する場合
店内で飲食する場合は10%の税率なので、5500円の支払い
テイクアウトにする場合は8%の税率なので5400円の支払い

同じものを購入するのに値段が違うということになりますね。これは慣れるまで時間がかかりそうです。そして、混乱を呼びそうです。

企業によっては混乱を防ぐ対策も有り


出典: 写真AC

同じ商品なのに税率が2種類となり価格が異なると、混乱すると想定し、本体価格をそれぞれ調整することで店内も持ち帰りも「同価格」にするとしている飲食店もあります。
例えば、すき家、ケンタッキー、サイゼリヤなどは店内と持ち帰りを同価格にすると発表しています。

税率の判断がややこしい場合

軽減税率適用、適用外についてとてもややこしい場合が多くあります。そんな例を挙げてご説明していきますね!

映画館での飲食


Photo by ライター paruparu

映画館でのポップコーンやドリンクはどうなるのでしょうか。映画館内で食べたり飲んだりするのですが、8%で軽減税率が適用されます。
映画館は飲食をするための施設ではないのが理由だそうです。

果物狩り


Photo by ライター paruparu

イチゴ狩り、ぶどう狩りなどの果物狩りでも、現地での入場券は10%で、園内で食べるものに対しても10%です。
そして、持ち帰る分については8%になります。支払いの税率か分かれるのでややこしいですね。

お酒


出典: 写真AC

お酒は猛好品に該当するため10%の税率になります。みりんについてもお酒なので10%です。
しかし、ノンアルコールビールや料理酒、みりん風調味料についてはアルコール度数1%以下の為、食料品とみなされ8%の軽減税率が適用されます。

一体商品


出典: 写真AC

例えば贈り物などでよくある、マグカップとお菓子のセット。マグカップだけだと10%、焼き菓子だけだと食品なので8%の税率なはずですが、一体商品になるとどうなのでしょうか。

こういったセット商品の場合、基本的には軽減税率の適用外です。しかし、税込1万円以下で、さらに軽減税率の対象(食品)が⅔以上の場合は適用されます。子供がいると買ったことがある食玩については判断が難しくなりそうですね。

例えば…
食玩はお菓子とおもちゃが一体商品となり、判断が難しくなりそうです。ちょこっとおまけのおもちゃが付いているだけの食玩は、軽減税率の対象となり8%の税率で、おもちゃメインのものだと軽減税率の対象とはならず、10%の税率になるということです。

増税について理解して賢く消費しよう


出典: 写真AC

いかがでしたか?増税となると、全てに10%の税金が課されると思っていた方もいるのではないでしょうか。

食については、軽減税率という制度により8%のままの税率の適用ということが多いことがわかりました。とっても身近な食に関する部分の増税についてをしっかり理解することで増税前の駆け込み購入や、今後の食費についての検討に役立てることが出来るかもしれませんね。

今一度、増税について考えてみてください♡

友だち追加

paruparu
paruparucomonaライター
2歳と0歳の男の子2人のママです!子育てに奮闘しながら、見た目も楽しく元気になれるお料理作りをすることが趣味です。ママ、主婦の目線で皆様に共感してもらえる記事を書きたいです。よろしくお願いします╰(*´︶`*)╯

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!