食欲の秋は親子で簡単手作りデザート!


Photo by ライター cinnachoco

食欲の秋!秋は誘惑も多く、甘いものが食べたくなります。今年の秋はお子さんと一緒にデザートを作ってみませんか?

今回は、簡単にできちゃう、口の中で溶ろける、とろ〜りなめらかなプリンの作り方をご紹介したいと思います!きっとお手伝いしたい♡と張り切ってお手伝いをしてくれるはず!

プリンはいつから食べられる?

老若男女問わず人気のデザート、プリン。
特にお子さんのデザートとしては栄養も豊富でおススメです。ではプリンはいつ頃から食べて良いのでしょうか?

1歳頃からOK!


出典: Instagram @ch___.a

たまごを食べはじめて良い時期ですが一般的には生後7ヶ月ごろから与えても良いとされています。
アレルギーを引き起こしにくい卵黄を少量からはじめ、次に卵白へとすすみます。なのでプリンとしては約1歳くらいから、赤ちゃんの様子を見ながら始めましょう。

まずは今回使う材料と分量を紹介します!

プリンは牛乳、卵などのシンプルな材料で手軽に作れてしまうところが魅力。出来上がりは容器の大きさにもよりますが、5、6個分作れます。

材料


Photo by ライター cinnachoco

プリン液

  • 砂糖 50g
  • 牛乳 400ml
  • 生クリーム 100ml
  • 卵黄 4個分
  • はちみつ 適量
  • バニラエッセンス 適量

カラメルソース

  • 砂糖 20g
  • 水 大さじ1〜2

早速プリンを作ってみましょう!

つい便利な市販品に手が伸びてしまいますが、気になるのは含まれる添加物や砂糖、ですよね。
市販のプリンはプリン1個あたり15g程度砂糖が入っていると言われています(角砂糖4個分)。気になる甘さも調整ができるので、安心して親子で作れますね!

牛乳をあたためる


Photo by ライター cinnachoco

牛乳を500〜600Wの電子レンジで1分温める。
お子様と一緒に作る際は子供が器に手を出さないように注意してください。また、牛乳の代わりに豆乳を使ってもヘルシーに仕上がって良いですね。

砂糖を入れる


Photo by ライター cinnachoco

温まった牛乳に砂糖を入れる。
小さな子供にお手伝いしてもらうならお砂糖を入れる作業。すくって入れる作業って子供達も大好きですよね!砂糖は上白糖やグラニュー糖でも良いです。グラニュー糖を使うとすっきりした甘さになります。

卵を入れ、かき混ぜる


Photo by ライター cinnachoco

卵黄をかき混ぜ、に入れる。
ここの工程でもお手伝いができます!飛び散らないようにフォローしながら子供に混ぜてもらいましょう。本人も嬉しかったのかまぜまぜしたい!と一生懸命混ぜていました。

濾す


Photo by ライター cinnachoco

ボウルとザルを用意し、を2回濾す。
混ざっていた卵白が取り除けるので口溶けの良いプリンに近づけます。ここは、ママがやってくださいね!

生クリームを入れる


Photo by ライター cinnachoco

生クリームは乳脂肪分高めのものを選ぶとより濃厚に仕上がるので、好みにより好きなものをびましょう。
この工程でお好みで風味づけにバニラエッセンスを入れます。

はちみつを入れる


Photo by ライター cinnachoco

はちみつ容器に入ったものをそのままひと回しで大丈夫です。今回は手伝ってもらうので予めお皿に取り分けておきました。

カラメルを作る


Photo by ライター cinnachoco

カラメルの材料を小鍋に入れ、カラメル色になるまで熱っします。飛び跳ねに注意しながら、分量外の水を大さじ1程度小鍋に入れ、プリン容器にカラメルを入れます。
子供用のものはカラメルなしでも良いですね!

容器にプリン液を入れる


Photo by ライター cinnachoco

⑧⑥でできているプリン液をに入れましょう。
カラメルを入れて直ぐにプリン液を入れると、カラメルとプリン液が混ざってしまう場合があるので注意してくださいね。ママがやる場合はおたまで一気にすくっちゃいましょう。

オーブンで焼く


Photo by ライター cinnachoco

130度で余熱しておいたオーブンで35分焼きます。焼き終えたらすぐに取り出して粗熱を冷ましましょう。
火傷の恐れがあるのでお子さんが手を出さないように十分に注意してあげてくださいね。

完成!


Photo by ライター cinnachoco

粗熱が冷めたら、冷蔵庫で3時間ほど冷やして出来上がり!
お手伝いをして満足度高めでこのドヤ顔!おいしいとろ〜りプリンを召し上がれ!!仕上げに生クリームやチョコレートをトッピングすれば、バースデーやイベントごとなどに出すスイーツとしても喜ばれますね!

みんな大好き手作りプリン


Photo by ライター cinnachoco

美味しい!とぱくぱく、あっという間に1つ平らげてしまいました。会社帰りの旦那さんも一気に2つほど食べていました…。

この秋は甘いデザートを一緒に作り、一緒に食べてホッと一息つきましょう♪普段のおやつだけではなく、お子さんが集まるホームパーティや、お呼ばれした際に持っていく時もおススメです♡

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!