簡単に作れる!水切りヨーグルトのヘルシーケーキ


出典: Instagram @paruparu1017

水切りヨーグルトは、言葉通りヨーグルトの水気を切ったもの。水切りをするだけで、クリームチーズのような濃厚な味わいになります。しかし、元はヨーグルトそのものなので、栄養もあり、カロリーも控えめ、小さな子でも食べることができます。

今回は、そんな水切りヨーグルトを使って簡単に作れるケーキレシピを2種類ご紹介します!

水切りヨーグルトの作り方

まずは、基本の水切りヨーグルトの作り方をご紹介します。手順はとってもシンプルで、すぐに作れます。

材料


Photo by ライター paruparu

  • お好みのヨーグルト 1パック
  • ざる、ボウル
  • キッチンペーパー

スーパーに売っているヨーグルトは1パック大体400g〜450gくらいのものが多いです。こちらは400gのものを使用しています。また、キッチンペーパーはガーゼでも代用可能です。

手順

  1. ざるとボウルを重ね、キッチンペーパーを敷く

  2. Photo by ライター paruparu

    ざる全体を覆うようにキッチンペーパーを敷きます。薄手のキッチンペーパーは2枚重ねると破けにくいです。

  3. キッチンペーパーの上にヨーグルトを入れる

  4. Photo by ライター paruparu

    キッチンペーパーから漏れ出ないように、ヨーグルトを全量入れます。

  5. キッチンペーパーで包む

  6. Photo by ライター paruparu

    キッチンペーパーで包み、一晩冷蔵庫に入れておきます。時間を短縮したい場合には、重しを乗せると3時間ほどで作ることもできます。

  7. ボウルにホエーの液が出て、半量ほどの重さになれば完成!

  8. Photo by ライター paruparu

    しっかり水切り出来ている証拠にホエーの液がたくさんでてきます。水切りすると、ヨーグルト自体は400g→200gほどになります。
    ちなみに、ホエーは、水溶性のたんぱく質やミネラル、ビタミンなどの栄養が豊富に含まれているので、捨てるのはもったいないです。少し酸っぱいですが、そのまま飲んでも大丈夫です。

水切りブルーベリーヨーグルトのスコップケーキ

まずは、水切りヨーグルトを使って作る簡単スコップケーキをご紹介します。お家にあるものですぐに出来ます。また、使用するヨーグルトの味によってもバリエーションを楽しめますよ♡

材料


Photo by ライター paruparu

《ヨーグルトクリーム》

  • 水切りしたブルーベリーヨーグルト 1パック分
  • 生クリーム 100ml
  • 砂糖 大2

《クッキーボトム》

  • 薄力粉 130g
  • 砂糖 30g
  • サラダ油 50g
  • 薄力粉 130g
  • 卵 1個
  • 混ぜるためのポリ袋
  • 砕くためのポリ袋

*クッキーボトムは、市販のビスケットがお家にあれば、代用可能です!

手順

《クッキーボトム作り》

  1. 薄力粉と砂糖をポリ袋に入れ揉み込む

  2. Photo by ライター paruparu

    お砂糖と薄力粉を一緒に、よく揉み込むことで、ふるいにかける必要がなくなります。

  3. サラダ油を入れて混ぜる

  4. Photo by ライター paruparu

    サラダ油を加えて、ポリ袋の上から揉むように混ぜます。あまり強く揉むと袋が破けるので気をつけてください。サラダ油を使用するとサクサクした食感のクッキーが出来ます。バターのように溶かす手間もないので良いですよ♡

  5. 卵を入れて良く混ぜる

  6. Photo by ライター paruparu

    卵を加えて、生地にムラがなくなるまでよく揉み込みます。ポリ袋に付きにくくなってくるのが目安です。

  7. ポリ袋の中で伸ばし、180度のオーブンで15分焼く

  8. Photo by ライター paruparu

    ポリ袋の中で1cmほどに伸ばし、オーブン皿に乗せたら、180度で15分焼きます。あとは焼けたら冷ましておきます。

《ヨーグルトクリーム》

  1. 泡立てた生クリームと水切りヨーグルトを混ぜる

  2. Photo by ライター paruparu

    生クリームに砂糖を入れ、ツノが立つまで泡立てます。それに、水切りヨーグルトを混ぜ合わせたら完成です!固めのクリームが出来上がります。

《仕上げ》

  1. 冷めたクッキーを砕く

  2. Photo by ライター paruparu

    ポリ袋の中に冷めたボトム用クッキーを入れて、砕きます。多少は大小あっても大丈夫です。ホロホロのクッキーで、手でも簡単に砕けるので、子供に任せても良いですね♡

  3. 砕いたクッキーボトムをお皿に敷く

  4. Photo by ライター paruparu

    砕いたクッキーをお皿に均等に敷きます。底が見えないくらいが目安です。
    *今回は12×18cmのバットを使用しています。

  5. ヨーグルトクリームを上から乗せる

  6. Photo by ライター paruparu

    クッキーボトムの上にヨーグルトクリームを全量乗せていきます。この時点で、綺麗さを気にする必要はありません。

  7. ヘラで表面を整える

  8. Photo by ライター paruparu

    ヨーグルトクリームを乗せたら、このようにヘラで表面を整えます。スケーパーがあれば、さらに整えやすいのでおすすめです。

  9. あとはお好みで飾るだけ♡

  10. 出典: Instagram @paruparu1017

    あとは、フルーツなどお好みで飾るだけです。何にもない時は、このように残ったクッキーを散りばめるだけでも雰囲気が変わりますよ♡
    スコップケーキは取り分けも簡単で、ホームパーティにもぴったりです。

水切りヨーグルトのさっぱりベイクドチーズケーキ風

続いては、水切りヨーグルトを使って作るベイクドチーズケーキ風をご紹介します。クリームチーズを使って作るよりも、さっぱりした仕上がりになります。

材料


Photo by ライター paruparu

  • 水切りヨーグルト 1パック分
  • 砂糖 65g
  • 卵 1個
  • 薄力粉 大2
  • 生クリーム 150ml
  • レモン汁 大1

生クリームがなければ牛乳でも代用出来ます。生クリームよりもさっぱり仕上がります♡

手順

  1. 水切りヨーグルトと砂糖を混ぜる

  2. Photo by ライター paruparu

    水切りヨーグルト全量に砂糖を全て入れ、泡立て器でよく混ぜます。

  3. 卵を入れてムラなく混ぜる

  4. Photo by ライター paruparu

    に卵を入れて、さらに混ぜます。この時も先程使用した泡立て器をそのまま使うとムラなく混ざります。

  5. 生クリームを加えて混ぜる

  6. Photo by ライター paruparu

    に生クリームを加え、さらに良く混ぜます。数回に分けて生クリームを加えると、綺麗に混ざります。

  7. 薄力粉を振るいながら入れて混ぜ、さらにレモン汁も入れる

  8. Photo by ライター paruparu

    薄力粉はダマになりやすいので、振るいながら入れてください。また、レモン汁は、乳製品と分離しやすくなる為、必ず最後にさっと混ぜ合わせます。

  9. 170度のオーブンで45分焼く

  10. Photo by ライター paruparu

    最後に170度に余熱したオーブンで45分焼いたら完成です♡お使いのオーブンによっても焼き加減が異なるので、前後5分ほどは調整してください!

余った生クリームでデコレーション♡


Photo by ライター paruparu

市販の生クリームの多くは200mlで販売されているので、今回のレシピですと50ml余ります。この余った生クリームを泡立てて、デコレーションするとさらに美味しく、見た目も豪華になりますよ!

子供のおやつにぴったり♡水切りヨーグルトのヘルシーケーキ


出典: Instagram @paruparu1017

今回ご紹介した水切りヨーグルトのケーキはどちらも簡単に出来ましたね。ヨーグルト本来の栄養補給も出来て、いつものヨーグルトとは、違った味と雰囲気を楽しめる水切りヨーグルトのケーキは、子供おやつにも与えたいと思えるヘルシーケーキです♡

お家にあるものですぐに作れるので、是非一度ご賞味ください!

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!