クリスマスに子供と作ろう!クロカンブッシュ


出典: Instagram @mokomama98

フランスではウェディングケーキとして知られている「クロカンブッシュ」、日本ではシュークリームタワーとも呼ばれていて、お誕生日やクリスマスなど特別な日のスイーツとして楽しまれています。

今回はこれからやってくるクリスマスに向けて、市販のシュークリームで簡単に作れるクロカンブッシュの作り方をご紹介します。見た目はとっても豪華でも、作り方は意外と簡単なので、親子で楽しみながら作れますよ♡

迫力抜群!クロカンブッシュの作り方

早速クロカンブッシュの作り方をご紹介します。市販のシュークリームを使うので、火も使わずに作ることができます。ぜひ子供と、お友達と、みんなでわいわい作ってみてくださいね!

材料


出典: Instagram @mokomama98

タワー用

  • 市販のシュークリーム12個入り 4袋
  • 生クリーム 1パック
  • お好きなフルーツ(ブルーベリーやラズベリーが乗せやすいです)

土台用

  • ラップ
  • 厚紙を円錐形にしたもの(パーティ用の帽子でもOK)

手順

  1. 円錐形の厚紙にラップを巻く

  2. 出典: Instagram @mokomama98

    タワーの土台となる、厚紙を円錐形にしたものにラップを隙間なく巻きます。それを大きめのお皿にセットします。生クリームは9分立てにし、フルーツはカットしておきましょう。

  3. シューを貼り付けていく

  4. 出典: Instagram @mokomama98

    シューに生クリームを付けてから、土台に貼り付けていきます。この時に土台の下の方から貼り付けていくと隙間なく貼りつけることができます。

  5. シューの隙間をフルーツで埋める

  6. 出典: Instagram @mokomama98

    シュー同士の隙間をフルーツで埋めていきます。さらにボリュームを出すために残りの生クリームを隙間に絞ってくださいね♡

  7. お好みのデコレーションをして完成!

  8. 出典: Instagram @mokomama98

    最後にお好みのデコレーションをするとさらに豪華に仕上がります!こちらは、あらかじめ作っておいた可愛いクッキーと粉砂糖で豪華なクロカンブッシュになっています♡

いろいろなクロカンブッシュを見てみよう

デコレーション次第で雰囲気も変わるクロカンブッシュのアイデアを見てみましょう♡お気に入りのアイデアを作る時に取り入れてみてくださいね!

リボンで飾る大人のクロカンブッシュ


出典: Instagram @chocolover_y

リボンでぐるっとデコレーションしたクロッカンブッシュ♡あとは、ブルーベリーとチョコボールのイチゴで可愛らしく飾っています。大人っぽくお洒落なクロカンブッシュですね。

高さのあるクロカンブッシュ


出典: Instagram @miaoumiaou626

細身で高さのあるクロカンブッシュは、存在感があってテーブルでも映えます!また、赤とゴールドの細いリボンをを垂らして、色味がプラスされると、豪華になりますね。
この高さを出すには、生クリームでの接着だけでは安定しないため、カラメルで接着しているそうですよ♡そうすることでクロカンブッシュが綺麗な状態のまま崩れづらくなります。

2台作って大人数のホームパーティに♡


出典: Instagram @1120moe1120

クリスマスのピックやイチゴで飾ったシュークリームタワー♡2台作るとより豪華になり、ホームパーティにもおすすめです!作り方も簡単なので、大人数のパーティにも活躍します。

今年のクリスマススイーツはクロカンブッシュで決まり!


出典: Instagram @mokomama98

豪華に積み上げたシューがとてもお洒落なクロカンブッシュでしたね。

クリスマスは特別感のあるスイーツが楽しみたいもの♡そんな方にもデコレーションケーキとはひと味違った印象のクロカンブッシュはおすすめです。

また、子供と一緒に作れば、さらに素敵な思い出になること間違いなしです!

友だち追加

paruparu
paruparucomonaライター
元気すぎる男の子2人の子育て奮闘中のparuparu です!
アクティブなことが大好きなので、様々なことに目を向けて、ママ目線で皆様に共感してもらえるような記事をたくさん書いていきたいです♡

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!