• HOME
  • トップ
  • 育児情報
  • 毎日のお洗濯が作業しやすくなる!ランドリーアイテムの便利な置き方・まとめ方アイディア

毎日のお洗濯が作業しやすくなる!ランドリーアイテムの便利な置き方・まとめ方アイディア

使いやすい洗濯グッズの収納方法


出典: Instagram @yuki181809

洗濯は子供がいる家庭では、一日2回に分けて行う事もあるほど、量も多く時間のかかる作業ですよね!毎日の洗濯で使う洗剤やハンガー、カゴなど導線を考えた置き場所を決めていますか?

今回はより作業がしやすくなるような、洗濯機周りのランドリーアイテム収納をご紹介いたします。

洗剤はどこに置いておくのが便利?

洗剤の種類やストック分など、どこに何があるのか分かりやすく置いておける方法をご紹介します。

マグネットボックスを活用


出典: Instagram @shiroiro.home

洗濯機に貼れるマグネットボックス。

マグネットタイプなので、洗濯機のどこでも貼り付ける事が出来て、自分の取りやすい高さにも調節しやすいですよ!

壁面の棚を使って見やすく収納


出典: Instagram @makii0928

洗濯機から近い場所に棚を作っておくのも良いですね!服やタオルなど、生地によって使う洗剤が違うので、どのアイテムに使うかボトルにはラベルが貼ってあります。

絵になっているので棚の上に並べれば、見やすくて取り出しやすい!

ワイヤーネットを使って収納


出典: Instagram @mhmy_home

収納場所が無い!という人は100円ショップなどで購入可能なワイヤーネットを使って、洗濯機回りに収納棚を作ってはいかがでしょうか?

見える所に置いてあるので、取り出す手間も省けますよ。

ハンガーや洗濯バサミは片付けやすい所へ

皆さま、洗濯物はどこで畳んでいますか?また、その後の洗濯バサミやハンガーなどを手間なく、スッキリ片付けが出来る方法はどんなものがあるのでしょうか。

半透明なBOXで中身も分かりやすく


出典: Instagram @remi.8900

半透明な引き出しボックスを使うと中身がわかりやすく、ふたの開け閉めもないので楽に収納することができるので、出し入れする際に分かりやすいですよね。

洗濯ネットなど洗濯をするときのアイテムもまとめて収納でき便利です。引き出し収納なら、洗濯機の部品や洗濯に関係する小物なども置いておけますよ!
※ネットはしっかり干してから収納するとカビ対策になります

ファイルボックスにまとめる


出典: Instagram @motherjam727

大きめなファイルボックスを並べて、子供用、バスタオル用などに分けて収納しておくと忙しい朝でも取り出しやすいですよね!色も統一されているので、スッキリ見えます。

ソファー下のデッドスペースを活用


出典: Instagram @konyuka1223

リビングで洗濯物を畳む方は、近くに道具もあった方が使いやすいですよね!

意外とリビングには、ソファーの下や棚の隙間などデッドスペースもあるので、ランドリーアイテムの収納に有効活用できます。

洗濯ホースやカゴはどこへ置く?

お風呂の残り湯を使用するためのホースや洗濯物を入れるカゴも洗濯機周りでは場所を取りやすいですよね!使いやすくなる収納方法をご紹介します。

洗濯用ホースは洗濯機横へ


出典: Instagram @ogotama1212

絡まりやすい洗濯ホースはそのまま、まとめていてもいつの間にかバラバラになっていたりしますよね!

こちらはネクタイスカーフ用ハンガーを使い、落ちないようにまとめてかける方法です。このように場所をとらずスッキリしています。

カゴの収納は引き出し内で隠す


出典: Instagram @t._.home

洗濯カゴを、そのまま引き出しに入れて収納されているので、カゴごと出して、そのまま洗濯と干しにも行きやすいですね☆

家族が洗濯物を入れる時にも、引き出しを空けて入れるだけなので、簡単です。

洗濯グッズは使いやすくアレンジしましょう


出典: Instagram @mo_mon09

いかがでしたか?

洗濯グッズが増えるほど、片付ける時に、どこに置くか迷ってしまいますが、家の導線を考えて決まった場所を作っておくと作業もしやすいですよ。

ぜひご自宅の収納方法の参考にされてみてくださいね。

友だち追加

liberte89

4歳の女の子のママです☆ 我が家のテーマは「笑」 皆さまが笑顔になれる情報を、お届け出来るように頑張ります☆

プロフィール

ピックアップ記事