今すぐ欲しくなるハチミツのおすすめ10選。日本全国の養蜂場からホンモノを厳選!

無添加・非加熱・純粋ハチミツを選ぼう

砂糖の約2分の1のカロリーなのに、150種類以上もの豊富な栄養成分を含むハチミツ。傷の治癒や咳止め効果があるだけでなく、肌の潤いを保ち、便秘やストレスも解消してくれる元祖スーパーフード。

でも実は、安価に手に入れられる品の中には、加熱や加工されて、酵素や栄養成分が破壊されているって知っていましたか?いつもハチミツだと思って食べているものが、ハチミツ味の別の“何か“かもしれません。そこで、嬉しいハチミツの効能はそのままに、より安全で純粋な蜂蜜を手に入れられるよう、全国の養蜂場から厳選したおすすめの蜂蜜をご紹介します。

※はちみつは1歳未満の乳児には与えないでください。

ハチミツの選び方のポイント

原材料で選ぶ

純粋はちみつを選びましょう。ハチミツ以外のものがはいっていないか確認!また非加熱表示のあるものを選びましょう。加熱することではちみつの酵素や栄養素が破壊され、効果が期待できないただの甘い食べ物になってしまいます。

産地で選ぶ

温度変化に弱いハチミツは輸入時に品質が変化してしまうことも。できれば国産を選びたいですが、海外ならハチミツの厳しい法基準が制定されているドイツ、ルーマニア、ニュージーランド産がおすすめです。

花で選ぶ

レンゲはフルーティーでコクがあり、アカシアは上品で低温になっても結晶化しにくい等、花によってハチミツの風味やコク、なめらかさが変わります。果物や野菜の花は、その旨味が香るなど、自分の好みの花のハチミツを見つけると、おいしさがUPしますよ。

容器で選ぶ

蜂蜜の容器は瓶タイプ、チューブタイプ、ピッチャータイプ、スティックタイプ等種類も様々。子供が使い過ぎないようにしたい方にはスティックタイプ、瓶の開け閉めが苦手な方はチューブタイプやピッチャータイプがおすすめです。

ハチミツのおすすめ10選

comona編集部によるハチミツのおすすめをご紹介します

幸せを運ぶクローバー!来客時に便利なスティックタイプ【北海道編】

広大な自然の大地で、ミツバチが時間をかけて熟成乾燥させた、クローバーのハチミツ。爽やかでクセがなく、後味もサラッとしているので、濃厚な甘さのハチミツが苦手の方にもおすすめ。

スティックタイプはコーヒや紅茶にぴったりの2.5gとトーストにピッタリの6gのラインナップ。来客時にも持ち運びにも便利。蓋を開けたり、子供がハチミツをかけすぎる心配もなく使い勝手抜群です。ちょっとした手土産にも喜ばれるでしょう。

BeeDo
はちみつストロー クローバー 2.5g×12本入り×3セット 

詳しくはコチラ

開花10日間の希少なりんごの花!便利に使えるチューブタイプ【青森県編】

りんごの産地として有名な自然豊かな里、青森県だからこそとれる良質なりんご蜂蜜。ほのかなりんごの香り、爽やかでフルーティーな味わい。より良質なりんご蜜を採取するために、りんご園の下草の雑草を刈り払うこだわり。

りんご蜂蜜はクセが少なく、他の食材やスイーツとの相性も抜群。使いやすい容器なので、ヨーグルトやコーヒー、パンを食べるときにも子供でも手軽に使えて便利です。紅茶に入れると、アップルティーのような豊潤な香りと、はちみつの上品な甘みに癒されますよ。

東養蜂場
りんご蜂蜜

詳しくはコチラ

贅沢な巣みつ入り!ジュワっとあふれ出すアカシアの蜂蜜【秋田県編】

日本一のアカシア蜂蜜の産地、秋田県の巣みつ入り蜂蜜。巣みつは、みつばち達が花の蜜を集めて巣に貯めて、羽で風を送り続けて水分を蒸発させ糖度を高め熟成。それをハチミツと一緒に瓶に詰めた極上の品物。

アカシア蜂蜜は、淡白でクセのない日本人に昔から愛されてきた上品な味わい。寒い冬でも果糖が多く固まりにくいので、ハチミツの結晶化が苦手な方にもおすすめです。砂糖代わりに料理全般に使えますよ。

小松養蜂場
巣みつ入り アカシア蜂蜜 

詳しくはコチラ

季節を感じるハチミツ!便利なボトルタイプも【茨城県編】

季節の移り変わりを楽しめる月毎蜂蜜の田舎はちみつ。利根川の恵みを受ける自然豊かな五霞町で採れた無添加、非加熱の天然・生はちみつです。4月から10月まで月毎に採蜜し、季節折々の「香り」「味覚」「彩り」を楽しむことができます。

中でも一番人気は栗やクローバー、ラベンダーを蜜源とする「6月涼葉-りょう」。爽やかでややコクのある風味なので、カフェオレ、ヨーグルト、チーズ、ワインにおすすめです。

田舎はちみつ あかぼっけ
6月 涼葉-りょう 

詳しくはコチラ

ゆず畑に集まるミツバチ!ミツバチのペースで朝5時から採蜜【石川県編】

石川県金沢のゆず畑でみつばちが集めた珍しい柚子のハチミツ。巣の中でミツバチがハチミツを熟成させるのをじっくり待ち、早朝5時から完熟したものだけを搾るこだわり。無理やりミツバチを働かせず、自然のペースにあわせてほとんど手作業で手間を惜しまず採蜜されています。

濃厚なのに後味はさっぱり、柚子ならではの酸味やほろ苦さも感じる数量限定の貴重な逸品。ヨーグルトやチーズにも相性抜群!紅茶に入れても、ゆずの皮と一緒に漬け込んで柚子茶にするのもおすすめです。

みつばちの詩工房
国造ゆずの蜂蜜 

詳しくはコチラ

皇室グルメ!三ケ日みかん蜂蜜をご献上【静岡県編】

上皇陛下と美智子様が子育てをされていた時代に過ごされた奥浜名湖。その際数回にわたり「三ヶ日みかん蜂蜜」をご献上され、ロイヤル幸福グルメとしてメディアでも話題。

三ケ日は、街を囲む山々のほとんどがみかん畑。さらに浜松市は日本屈指の日照量。その採蜜に恵まれた環境で、一切雑味のないみかんの花の爽やかな風味を閉じ込めた上品な味わいを実現。クリームチーズとの相性が抜群ですよ。

長坂養蜂場
国産三ヶ日みかん蜂蜜

詳しくはコチラ

メディアで話題!農林水産大臣賞受賞店【岐阜県編】

春から夏にかけて様々な花や植物が咲きかわる、自然豊かな地に恵まれた春日養蜂場。その品質とおいしさが認められ、農林水産大臣賞を受賞し、岐阜県の優れものとしても認定されています。メディアでも多数取り上げられ、良質な蜂蜜を問屋を通さず、お客さんに直接届けたいという思いから直売価格での販売をされています。

春桜蜜は早春に咲く桜や菜の花を蜜源とした豊潤な春の花の香りを楽しめるはちみつ。パンやヨーグルトに混ぜても、紅茶に入れても美味しくいただけます。

みつばち村・春日養蜂場
みつばち村の春桜蜜

詳しくはコチラ

上等なお菓子のようなおいしさ!幻の蜂蜜「リョウブ」【兵庫県編】

リョウブは花が咲いても滅多に蜜を出さない「幻の蜂蜜」。5~6年、地域によっては10年に1度しか採れない貴重な蜜で、宝塚はちみつでは、平成26年8月に初めて採れたそうです。

すっきりした柑橘系なのに、何とも言えないふくよかな味わい。どんなに長く巣箱の中で熟成させても発酵しやすく、発酵すると元の姿からは想像も付かない真っ白なハチミツに!特上の美味しさはここでしか味わえません。

宝塚はちみつ
夏山ファンタジー りょうぶ

詳しくはコチラ

農薬・除草剤不使用!安心のかぼちゃ生はちみつ【山口県編】

半世紀以上の歴史を誇る廣田養蜂場は、手作業で草刈りをし、蜜蜂の巣作りに欠かせない水にもこだわる老舗養蜂場。糖度80%以上の最もいい状態のものだけを、早朝にしぼるそうです。

かぼちゃの蜂蜜は、爽やかな酸味の後にとてもやさしいかぼちゃの甘さ。バターとも相性がよく、まろやかで、クセがなく、お菓子作りにもぴったり。他では味わえないかぼちゃの風味とまろやかさを感じることができますよ。

廣田養蜂場
かぼちゃの生はちみつ 極 南瓜

詳しくはコチラ

フルーティーでまろやか!復旧の思いがつまったレンゲ蜂蜜【福岡県編】

鹿児島県種子島をスタートし、熊本、福岡、青森、秋田、北海道へと移動しながら花ごとに採蜜している藤井養蜂場。あさくら蜂蜜は九州北部豪雨から二年目の春、水害を乗り越え満開のレンゲの花を咲かせ、復旧の思いとともに福岡県朝倉で採れたはちみつ。

味はまろやかでフルーティ、コクがあってどんな料理にも合います。あっさりとしていて飽きがこないので、そのままはもちろん、隠し味としても料理の味を引き立ててくれますよ。

藤井養蜂場
あさくら蜂蜜 れんげ

詳しくはコチラ

はちみつの売れ筋ランキング

Yahoo!売れ筋ランキング

詳しくはコチラ

Amazon売れ筋ランキング

詳しくはコチラ

楽天売れ筋ランキング

詳しくはコチラ

ピックアップ記事