日本でイマ買える、液体ミルクのおすすめ4選。選び方のポイントとは?

赤ちゃんの命とママの体を守ってくれる液体ミルク

2016年の熊本地震をきっかけに、液体ミルクは乳児の命を救う支援物資として注⽬されるようになりました。日本でも2018年夏解禁となり、現在グリコと明治の2社が販売しています。雪印も発売を控えていて、⺟乳・粉ミルク・混合の3パターンに縛られることなく、子育てをサポートしてくれる新アイテムとして普及され始めています。

震災経験者のパパ・ママの声として、プライベートな授乳場所の確保や、粉ミルクを作るお湯、衛生環境の確保に苦労されたという話を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。液体ミルクの値段は粉ミルクに比べると高めですが、誰でもどこでも簡単に授乳でき、栄養価は粉ミルクと大差はありません。震災の備えとしてだけでなく、ワンオペ育児をしているママ、育児参加している家族も液体ミルクを選択肢に入れることで、外出時の荷物だけでなく、授乳に関する心配事や負担が軽くなるかもしれません。

液体ミルクの選び方のポイント

ブランドで選ぶ

現在グリコ アイクレオの「赤ちゃんミルク」、明治ほほえみの「らくらくミルク」の2ブランドのみが日本で液体ミルクを販売。持ち運びやすさや、飲ませやすさ(紙パックにニップルをつけるだけ)を重視するならアイクレオ、コンビニで手に入る手軽さ、備蓄性を重視するなららくらくミルクがおすすめです。

赤ちゃんの体に配慮

赤ちゃんのデリケートな体には、できるだけ母乳に近い成分や原材料が理想です。「赤ちゃんミルク」も「らくらくミルク」ももちろん、日本の安全基準をクリアした安心のミルクですが、他国では、日本ではまだ発売されていないオーガニックにこだわった液体ミルク、ミルクアレルギーに対応したタイプが販売されているので、気になるママはチェックしてみてくださいね。

内容量・価格で選ぶ

アイクレオの「赤ちゃんミルク」は1本125ml、ほほえみの「らくらくミルク」は1本240mlで200円台前半と、コスパで選ぶなら「らくらくミルク」がおすすめです。ただ、一度にたくさん飲めない月齢の赤ちゃんには「アイクレオ」や小容量のものがいいでしょう。赤ちゃんが飲み切れる量に配慮して選びましょう。

液体ミルクのおすすめ4選

comona編集部による液体ミルクのおすすめをご紹介します。

新生児から飲める日本初液体ミルク!赤ちゃんを待たせないミルク

アイクレオは母乳に近い栄養成分にこだわっています。常温で賞味期限6か月。常温で飲めるだけでなく、紙パックだから軽くて持ち歩きやすく、捨てやすいのが魅力。

2019年11月に「アカチャンホンポ」とネット通販「オムニ7」で「ChuChu 紙パック用乳首」が販売され、哺乳瓶に移し替えずにニップルをそのまま紙パックにつけて飲ませられるようになりました。泣いている赤ちゃんを待たせることなく授乳が出来るようになり、さらに便利になりました。

アイクレオ
赤ちゃんミルク 125ml×12本
詳しくはコチラ

長期保存ができる液体ミルク。粉・キューブタイプと同じ栄養設計

らくらくミルクの特徴は何といっても長期保存ができるということ。品質劣化を防ぐ密封性・遮光性・耐久性に優れていて、製造日から1年間の保存が可能。2019年にはローソンとファミリーマートで手軽に購入できるようになりました。

栄養成分も明治ほほえみから発売されている粉ミルク・キューブタイプと同等なので母乳成分に近く、パパ・ママも安心。0か月から使用でき、温める必要はなく、哺乳瓶に注いでそのまま飲むことが出来ます。

ほほえみ
らくらくミルク 240ml×24本
詳しくはコチラ

赤ちゃんに安心のオーガニックミルク。世界60か国で愛飲されている品質

オーガニックにこだわったドイツのベビーフードメーカーHIPP社。契約牧場で無農薬・化学肥料不使用の安全な草を食べてのびのび育った牛の栄養たっぷりのミルクを使用しています。さらにEUの食品安全基準を満たす原料に加え、赤ちゃんに必要な栄養成分を最新の研究に基づき配合。

人口の防腐剤、甘味料、香料は一切使わず天然由来の乳酸菌とガラクトオリゴ糖が配合されています。哺乳瓶用ニップルをつけるだけで常温でも飲ませられ便利です。

HIPP/ヒップ
コンビオティック PRE プレ200ml×4本 お腹に優しいプレ&プロバイオ
詳しくはコチラ

栄養成分豊富。日本でも認知度が高いダノングループの液体ミルク

アプタミルは日本でもヨーグルトでおなじみのダノングループ。アジア・ヨーロッパシェアNo.1のドイツのミルクブランドで、日本よりも厳しいEUの食品安全基準をクリアした品質の高いミルクを販売しています。

成長期には欠かせない栄養成分が充実しているのもこのブランドの特徴。赤ちゃんの体の成長に必要なビタミンA・C・D・鉄、脳や神経の発達に役立つオメガ3&6を配合。他にも免疫機能を高めたり、腸内環境を整えてくれる栄養素など、40年の母乳研究を生かして、母乳のように栄養価が高く、安心して飲ませられるミルクを提供しています。

Aptamil/アプタミル
Pronutra(プロヌトゥラ) PRE(プレ) 200ml×6
詳しくはコチラ

ピックアップ記事