費用が抑えられる2月のおすすめ海外旅行


出典: 写真AC

2月の海外旅行はオフシーズンといわれ、お値段がとっても格安な時期です。オフシーズンといっても、現地によってはベストシーズンな場所もあります。

その国の魅力を味わえるのでとってもおすすめですよ。価格だけでなく、冬だけの絶景が見れたり、美味しい食べ物など良いことがたっぷり!

今回は2月におすすめの海外旅行先をご紹介します。

アジア

近めな場所で行きやすいアジア地域の海外旅行先をご紹介します。

台湾 ランタンフェスティバル


出典: 写真AC

飲茶や屋台などのグルメ旅行も印象的な台湾ですが、毎年2月に、「ランタンフェスティバル」が行われ、観光客もたくさん訪れます。世界的にも有名はお祭りとして、とっても綺麗なランタンが並び、照らされます。

また、2月でも20度以上ある台湾は寒さが苦手な方でも行ける冬の海外旅行です。

タイ バンコク


出典: 写真AC

2月のタイは乾季となるため、雨などを心配せずに観光を楽しみやすい季節です。寒い日本から出て、南国感を味わうのにはぴったりな場所ですよ。

マリンアクティビティを体験したり、日本語に対応したツアーで寺院などの名所周りもおすすめです。

インドネシア バリ島


出典: 写真AC

リゾート地として有名なバリ島には、アジアンテイストのお洒落なホテルが多く、スパや食事が充実しているところが多いです。

子連れでもゆったり楽しめそうな場所ですよ。2月なら5万円以内で行けるプランも中にはあります。

オセアニア

自然が存分に楽しめるオセアニア地域のおすすめをご紹介します!

オーストラリア


出典: 写真AC

日本と季節が反対で、2月のオーストラリアは暖かく過ごしやすいです。

主な観光地は、オペラハウスで有名な港湾都市シドニーや、世界遺産のサンゴ礁グレートバリアリーフに行けるあるケアンズなど美しい自然と観光地が楽しめます。広大な土地にある動物園なども子供が喜びそうなスポットです。

フィジー


出典: 写真AC

330以上の島々が南太平洋上に浮かぶフィジーは、綺麗な自然に恵まれ、ゆったりと時間を過ごせる楽園です!

リゾート地ともあり、ステキなホテルや、ファミリー向けのホテルまでたくさんあります。海のアクティビティも楽しめますよ。

パラオ


出典: 写真AC

東京から直行便でわずか4時間半で行けて、時差がないので身体の負担も少ないです。

南国を味わえる人気リゾート「パラオ」の2月は乾季で過ごしやすく、さらに、現地の人々も親日的な人が多いのも特徴ですよ。ゆっくりバカンスを楽しむ以外にもマリンレジャーも楽しめます。

またオセアニアは平均旅行費80,000程度で楽しめるプランもあります。

欧米、中南米

欧米、ヨーロッパは1年の中でも安くなる2月がおすすめ。この時期でしか見れないものもあるのでぜひ見てみてください。

カナダ イエローナイフ


出典: 写真AC

オーロラを観ることができるカナダ「イエローナイフ」はオーロラ観測地として有名な場所です。特にベストシーズンでは1月~3月で、旅行時期にぴったりです。

温かいテントもあるので、その中でオーロラの出現を待つことができ、子連れでも体験できそうですよね。冬しか出来ない特別な思い出になりそうですね。

アメリカ グアム


出典: Instagram @yu_na0623

日本から飛行機で約3~4時間、時差も1時間と国内感覚で行けちゃうグアムは、年間を通じて大勢の観光客で賑わう人気のリゾート地ですね。

2月は乾季で、雨が少なく快適に過ごせるシーズンのため、旅行もおすすめ。リゾート地ともあって、日本人や日本語が話せるスタッフも多く、初めての海外旅行や小さな子供連れでも安心です。

ボリビア ウユニ


出典: 写真AC

ボリビア西部にあるウユニには「一生に一度は行ってみたい絶景スポット」として、有名なウユニ塩湖があります。雨季の方が綺麗な姿が観れるため、2月はおすすめです!

日本から遠いため、旅費もかかる場所は特にオフシーズンの値下がりを狙いましょう。

平均100,000のプランもありますよ!

安く楽しめる2月が狙い目の海外旅行へ行こう!


出典: 写真AC

年末年始の海外旅行ピークが終わり、旅行価格もお手頃になる2月は狙い目ですね。

安く行けるのに、2月がベストシーズンであったり、イベントのある場所がいろいろありました。

ぜひ今のうちに2月の旅行計画を立ててみてはどうでしょうか。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!