• HOME
  • トップ
  • 育児情報
  • 今でも人気のおけいこ「習字教室」習うおすすめなメリットや知っておきたい情報を紹介

今でも人気のおけいこ「習字教室」習うおすすめなメリットや知っておきたい情報を紹介

子供の習い事に習字教室がなぜおすすめなのか


写真AC
小さい頃習字を習ってた。というパパやママも多いのではないでしょうか。今では人気の習い事であるダンスやプログラミングに隠れてしまっていますが、実は現在も習っている子供は多いんです。

なぜ、習字が昔から注目されているのでしょうか?今回は改めて習字の魅力について調べてみました。

習字を習うことのメリットや効果

小学生になると書道の授業があったり、宿題に書き初めが出たりします。また日本好きな外国人がやってみたいことの一つでもあるのが習字です。では、習字を習うことによって何が得られるのでしょうか。

習字とは


写真AC

お手本に沿って綺麗な字を書くことを学ぶのが習字です。(書道とはより芸術的で自己表現をするもので、少し意味合いが違います。)毛筆を使って字を書くのが基本ですが、現在は硬筆(ペンや鉛筆)での練習も含め「書写」と呼ばれています。

※硬筆…硬いペン先で書く鉛筆やペンなどのこと。
筆とは異なり安定の太さや濃さで美しい字の書き方を身につける。

習字から学べることとは


instagram @souyu_kai

習字を習うメリットとしてあげられるのは次の3つです。
●綺麗な字が書けるようになる
●姿勢が良くなる
●集中力が養われる
どれも大人になってからでは身に付けるのが難しそうですね。子供の習い事として人気がある理由はこの辺りかもしれません。字に興味を示す4歳くらいから習わせたいと考える方が多いようです。

◆習字を習うのに準備するもの


ライターrin69

では習字を習い始める時に用意するものはなんでしょうか。教室によっては何の準備もいらず、教室が貸し出してくれる筆や半紙を使うところもあるそうですが、基本は小学生が授業で使用するものと同じです。

習字教室選びのポイント

いざ習わせようと思った時にどんな教室を選びますか?自分の子供に合った教室選びってどうしたらいいのでしょうか。

学習内容を見る


写真AC

まずは「家から近いこと」をベースに考える方が多いようです。近くであれば一人で通える年齢になった時に安心ですね。
また、「毛筆だけなのか、硬筆も習えるのか」、「展覧会の有無」、「検定を受けられるかどうか」なども決める基準になります。もちろん「先生との相性」も大切なので体験レッスンを受けられるのなら受けるのがおすすめです。

月謝はどれくらい?


instagram @chiemsee_chacha

習字教室の月謝は週1回で月額3000円から5000円のところが多いようです。教室によって、入会金や習字セットなどの道具代、検定受験料が別途必要です。

習字を家で練習するなら

家でも習字の練習はできます。教室で習ったことの復習をしたり、通い始めるまでの練習に使えるグッズ、通う時間がない場合に家で学べる通信教育もあります。

練習グッズを利用する

詳しくはこちら

お家で手軽に習字を学べる「お習字ボード」はくもんから販売されています。水で濡らした筆でボードに文字を書くことができるので、墨汁で服を汚すこともありません。

通信教育


instagram @yasuyo49

学分社は、「学年習字」という競書紙を使った指導をしています。良心的なお値段で、毛筆と硬筆を学ぶことができますし、毎月提出する課題もあるのでやる気もアップします。

詳しくはこちら

習字セット

私が小さい頃は女の子は赤、男の子は黒というシンプルなケースに入ったセットを使っていましたが、今はケースの種類も豊富で習字セットが入っているとは思えないおしゃれなものが多いです。ちょっとだけ紹介します!

女の子に人気

詳しくはこちら

黒いレザー調生地をと女の子らしいピンクが大人っぽいデザインは小学生女子に人気です。中には習字セットがスッキリ収まります。

男の子に人気

詳しくはこちら

恐竜大好きな男の子に人気のデザイン。総柄のビニール素材が汚れても目立ちにくくおすすめです!

綺麗な字は大人になっても誇れる宝物


instagram @anna37anna_

いかがでしたでしょうか。
綺麗な字が書ける人は、所作も美しかったり、落ち着いている人が多いです。また、集中力や細やかなところまで行き届く心など大人になっても必要な要素ですよね。
習字を習うことによってそれらを身に付けることができるので、子供の習い事として長い間人気を保っているのですね。

友だち追加

rin69

ああ言えばこう言う生意気盛りの姉妹と日々格闘中。 毎日を楽しく過ごすためのコツを見つけたいと思っています!

プロフィール

ピックアップ記事