「生ゴミの臭い対策」一工夫で夏も快適に過ごせる技を紹介!

夏の嫌な生ゴミ臭の対策を知ろう


写真 AC
暑い日が続く時期は、ゴミ箱を開けた瞬間の生ゴミの不快な臭いがとても気になりますよね。さらに臭いだけでなく、生ゴミはコバエが発生してしう原因にもなります。そこで今回は、簡単にできる生ゴミの臭い対策やおすすめアイテムをご紹介します。簡単にできるものばかりなので、是非参考にしてみてくださいね♡

生ゴミが臭う原因は?

菌やカビが原因になる


写真 AC
生ゴミから発生する嫌な臭いの原因は、生ゴミを餌にして増殖する菌やカビ。また菌やカビには様々種類があります。そのいろいろな菌やカビが増殖する中で、それらが混ざり合い悪臭が発生してしまうのです。

こんな環境が菌やカビの発生を増やしてしまう


写真 AC

密閉された環境
生ゴミの原因となる菌は酸素が少なく密閉された環境を好みます。ビニール袋の中やゴミ箱の中は量密閉空間になりやすく、菌が活性化される為臭いが発生します。さらに夏は室温が高くなるので温度が高まって密閉された生ゴミが腐食しやすくなります。
水気の多い環境
生ゴミの臭いの原因となる菌を増殖させる原因となるのが水分。三角コーナーに生ゴミをためている方も多いと思いますが、シンク内は水気がたまりやすい所です。また食器や手を洗っている時に水がかかってさらに悪影響になります。

今すぐできる生ゴミの臭い対策

捨てる時に効果的な6つの工夫小見出し

①パン袋を使う


instagram @home_kagaya_o1

生ゴミを入れる袋をパン袋に変えてみましょう。レジでお肉などを入れるポリ袋はPE(ポリエチレン)製が多く、臭いの分子が袋を通り抜けてしまうそう。しかしパン袋は PP(ポリプロピレン)製のため臭い分子が通らないようになっています。おむつを捨てるための袋を生ゴミ処理に使う方もいますがコストパフォーマンスの面ではパン袋が断然おすすめです!
小見出し

②新聞紙に包む


写真 AC

ビニール袋に生ゴミを入れる前に新聞紙に包んでからいれると臭い対策になります。このように袋型に新聞紙を折っておくとさらに捨てやすくなりますね。新聞紙が生ごみの水分を吸い取ってくれるため、菌の発生を防止できます。また新聞紙のインクには消臭効果があるともいわれていています。、とても効果的です。新聞紙が水分をある程度吸い取ってはくれますが、出来る限り生ゴミの水気はきってから入れるようにしましょう。

③ゴミ袋内にキッチンハイターをかけておく


instagram @meeeroom
ゴミ袋の中ににキッチンペーパーを敷いて、キッチンハイターをかけておく方法もあります。消臭や除菌効果もあるキッチンハイターは生ゴミの臭いにも効果的です。またゴミ箱自体にも臭い移りをするので、キッチンハイターを使ってしっかり洗い清潔に保つことも大事です。キッチンハイターを日々はゴミ袋の中に使い、定期的にゴミ箱自体の掃除に使いましょう。

④袋の底にお酢と水を染み込ませておく


instagram @aki.kakeiaccount
お酢と水を1:1で混ぜたものを、ゴミ袋の底に2枚重ねて敷いたキッチンペーパーに染み込ませておくだけです。菌の繁殖を抑え、臭いを抑えます。もしお酢のきつい臭いが苦手な方は、100均でも手に入るようなクエン酸水を使用すると良いですよ♡

⑤出がらしをかけて捨てる


instagram @meeeroom
コーヒーやお茶のでがらしには消臭効果があります。このように生ゴミの入った袋の中に、パックを破って出がらしを振りかけます。ゴミ箱の中や三角コーナーに振りかけたりするのもOK。コーヒーやお茶を良く飲むご家庭にはぴったりな対策ですね。

⑥冷凍保存する


instagram @akiko.minami.555
温度が高い夏場は特にお魚などの生ゴミの臭いが気になる時期。菌なども繁殖しやすいですね。そこで生ゴミをビニール袋やジップロックなどにいれて冷凍し、捨てるまでの間保存しておくという方法があります。
行う際はしっかりビニール袋を密閉して二重に被せてから、冷凍しましょう。冷凍庫が汚れるリスクを減らすためにも、牛乳パックや空き箱を広げて敷いた上に密閉した生ゴミの袋を入れると良いですよ。

臭い対策におすすめなアイテム

シモジマ PPパン袋菓子パン用100枚入り

詳しくはこちら

PP(ポリプロピレン)製のビニール袋で、臭いの分子を通さないため生ゴミ処理にぴったりです。100枚入りなので毎日使っても長持ちします。大きさも様々あるのでご家庭に合わせて選択可能ですよ。

エステー 消臭力 生ゴミ用

詳しくはこちら

抗菌剤配合でキッチンの気になるニオイを消臭してくれます。スプレータイプだから手軽で習慣化しやすいですよ!またニオイ菌の増殖を防ぐので次のゴミ回収日までの約3~4日間効果が続くのも嬉しいポイントです。約300回スプレーできコスパもよい消臭スプレーです。

コジット バイオ ゴミ箱の臭いに

詳しくはこちら

ゴミ箱の蓋の裏に貼るだけで、使用できる手軽さのゴミ箱に貼る消臭アイテム♡1つで約3ヶ月効果が持続します。湿気も溜まりカビも臭いも発生しやすい環境であるゴミ箱の中、をバイオの力で消臭。小さな子がいるご家庭でも安心に使えるアイテムです。

臭い対策を習慣化して快適に過ごそう


instagram @meeeroom
今の時期にとても気になる生ゴミの嫌な臭いへの対策。お家にあるものでできる対策もありましたね!基本はゴミの水分をできるだけ無くして、菌を繁殖させないことが1番です。その上で重曹や酢、そのほかのアイテムを使用して菌の活動を抑えることが大切ですね。ちょっとしたひと手間で、臭いを防ぐ対策になります。特に暑い時期は臭い対策を習慣付けしてみてはどうでしょうか。

paruparu

やんちゃボーイ2人の子育てに奮闘中のママです。 特技は、お得情報発信と家事の手抜き♡ ママ目線で子育てが楽しくなるような記事をたくさん書いていきたいです!

プロフィール

ピックアップ記事