クリスマスに欠かせない「シュトーレン パネトーネ」とは?美味しいショップ特集

クリスマスの伝統菓子「シュトーレン」と「パネトーネ」


instagram @smile13mama

クリスマスの伝統菓子である「シュトーレン」と「パネトーネ」ご存知ですか?どちらもクリスマスを迎えるまでに少しずついただきながら楽しむお菓子です。最近は日本でもクリスマスシーズンになると多く見かけるようになりました。

今回は、まだどちらも食べたことがないという方にもその魅力をお伝えします。シュトーレンとパネトーネについて、さらにおすすめなショップたっぷりとご紹介します。

シュトーレンとパネトーネについて

シュトーレン


instagram @mariyuiren

シュトーレンはドイツの伝統的な菓子パンです。生地の中に多くのドライフルーツやナッツを練り込まれているのが特徴。焼いた後に溶かしバターを塗り、さらにその上に粉砂糖を振りかけてコーディングします。シュトーレンは、ドライフルーツが日数を経つごとに生地に風味を増していきます。

食べ方

ドイツではクリスマスの1ヵ月前から薄くスライスして毎日1枚ずつ食べます。少しずつ食べながら、クリスマスが来るのを待つという習慣がありますよ♡今や定番となったアドベントカレンダーのようにクリスマスまでのカウントダウンを楽しむ食べ物です。

パネトーネとは


写真AC

パネトーネはイタリアの伝統菓子。パネトーネ種乳酸菌と呼ばれるイタリアの独特の発酵種を使用して作ります。サワー種にバターや卵、砂糖漬けのドライフルーツを練り込んで、大きめの円筒型のカップに入れて焼き上げたものがパネトーネと呼ばれています。発酵種には乳酸菌が多く含まれていて、香り高く日持ちのする伝統菓子です。

食べ方

シュトーレンと同様に、クリスマスが来るまでの日々を待ち望みながら少しずつ食べていく習慣があります。またそのまま食べるだけでなく、生クリームやアイスクリームをトッピングしたり、フレンチトーストにするなどアレンジする方もいますよ。トーストするだけでも美味しくいただけます。

シュトーレンとパネトーネの違いは?


instagram @mariyuiren

instagram @smile13mama

シュトーレンとパネトーネは、どちらもクリスマスまで少しづつ食べてクリスマスを待ち望むという伝統菓子という点では共通しています。まず違いのひとつは、シュトーレンはドイツ、パネトーネはイタリア、と生まれた国が違います。また作り方にも違いがあり、発酵方法が異なります。

シュトーレンはサワー種、パネトーネはパネトーネ種を使用して生地が作られます。中に練り込まれるドライフルーツの量がシュトーレンの方が多いのも違いです。
 

お取り寄せ出来るおすすめシュトーレン

LA BOUTIQUE de Joel Robuchon(ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション)
ロブションのシュトーレン

詳しくはこちら

値段 3,672円(税込)
サイズ 約7.5×19×高さ6cm
賞味期限 常温で36日

「ロブションのシュトーレン」は、毎年リピート購入するファンも多い人気商品。和三盆を使った優しい甘みで、スパイスの風味とマッチしてコクのある奥深い味のシュトーレンです。ほかのシュトレーンよりもナッツが多く入っているのが特徴で、紅茶やコーヒーはもちろんお酒と合わせていただくのも◎。

JUCHHEIM DIE MEISTER(ユーハイム・ディー・マイスター)シュトーレン

詳しくはこちら

値段 2,700円(税込)
サイズ 縦8.1×横20.7×高さ5.6cm(箱含む)
賞味期限 製造日より常温で31日以上

人気洋菓子ブランド「ユーハイム」がヨーロッパのデザインスタジオとコラボした「ユーハイム・ディー・マイスター」は、可愛いデザインと美味しいシュトーレンが両方楽しめます。シュトーレンの中にはスタンダードなナッツやドライフルーツが入っています。

ピエールマルコリーニ マルコリーニシュトーレン

詳しくはこちら

価格 2,700円(税込)
内容量 1本(長さ:約13cm)
賞味期間 発送日より約26日

赤ワインに漬けこんだドライフルーツをたくさん練り込んだピエールマルコリーニのシュトーレン。チョコレートで有名なブランドだけあって、独自のカカオ発酵生地を使用して焼き上げています。

さらにたっぷりのバターにくぐらせて時間をかけて熟成させるのが特徴で、とても手の込んだシュトーレンです。ドライフルーツとカカオの風味が日ごとに増していくのが楽しめますよ。

DEMEL(デメル) クリストシュトーレン

詳しくはこちら

価格  3,024円(税込)
サイズ 約11×19×高さ3.5cm
賞味期限 常温で40日

オーストリア ウィーンの老舗洋菓子ブランド「DEMEL(デメル)」のシュトーレン。香り高いラム酒に漬込んだドライフルーツとナッツを、スパイシーな生地の中に加えて焼き上げたシュトーレンです。大人な味で、伝統的なシュトーレンを召し上がりたい方にぴったりです。

GURUMAN VITAL(グルマンヴィタル) ほうじ茶と栗の石窯シュトーレン

詳しくはこちら

価格  3,990円(税込)
サイズ 340g
賞味期限 常温で30日

オンライン限定の特別感のあるシュトーレンは、岐阜県垂井町に本店のある人気ベーカリー「グルマンヴィタル」のもの。石窯でじっくり焼いているのでふっくらとしています。

天然酵母の生地に、炭火ほうじ茶パウダーを練り込み、丹波の黒豆や丹波の栗、ホワイトチョコチップとくるみをふんだんに入れて作られています。国産ならではで、他にはない和風のシュトーレンですよ♡

お取り寄せ出来るおすすめのパネトーネ

コモのパン パネトーネ(ビック)

詳しくはこちら

値段  2,592円(税込)
サイズ 直径 約15.5cm 高さ 約16cm(生地の発酵によりサイズが多少異なります。)
賞味期限 製造日より90日

ロングライフパンで有名なコモのパンのパネトーネ。生地はやわらかく、口どけの良いパネトーネです。サルタナレーズン・蜜漬けフルーツが入っていて、フルーティな香りが楽しめます。

日持ちするので今からお取り寄せしておいて、クリスマスまで何度もいただけるパネトーネです。サイズも大きいのでご家族で楽しむ以外にもホームパーティーなどにもぴったりです。

Bauducco(バウドゥッコ)チョコットーネ

詳しくはこちら

値段 1,274円(税込)
サイズ 17.78 x 15.24 x 17.78 cm(607.81 g)

ブラジルBauducco社(バウドゥッコ)のこちらのパネトーネは定番のドライフルーツも入っている上、チョコチップも練り込んであります。チョコやココアが好きな人におすすめです。ふんわりとした生地も魅力で、チョコットーネ以外にもドライフルーツのみが入った種類もあって、お好みで選べます。

SARONNO パネットーネ

詳しくはこちら

価格  1,784円(税込)
サイズ  21.2 x 19.3 x 19.1 cm

1847年イタリアミラノの北西に位置するサロンノで創業した会社のパネトーネ。自然由来のもの、新鮮なものにこだわって昔ながらの製法でじっくり発酵し製造されています。このパネトーネはオンラインで購入出来る他、コストコでも販売されているので認知度も高いです。

DONQ(ドンク)パネトーネ【大】

詳しくはこちら

価格  2,052円(税込)
サイズ 直径:約160mm 高さ:約160mm 740g

イタリア伝統の味を受け継いだ、リッチでソフトな口当たりのドンクのパネトーネです。フルーティな味わいが楽しめ、卵黄とバターを贅沢な風味も楽しめます。この他にも小サイズもあるので、初めてパネトーネを食べてみたい方にもおすすめです。

PECK(ペック)〈ペック〉パネットーネ

詳しくはこちら

価格 4,320円(税込)
サイズ 500g

レーズンやオレンジピールのフルーティさが特徴のパネトーネ。黄色っぽい生地が目を惹きますね!また、マスカルポーネクリームを添えて食べるのがおすすめなふんわりとしたパネトーネです。

伝統菓子を楽しみながらクリスマスを迎えよう


instagram @mariyuiren

クリスマスまで少しずつ楽しみ、気分を存分に味わえる「シュトーレン」と「パネトーネ」!ドライフルーツたっぷりのシュトーレンとパネトーネは、寒い冬の時間を幸せな気持ちにしてくれますよ♡
今年のクリスマスを迎えるまでを、この魅力いっぱいの伝統菓子2種類を楽しみながら過ごしてみてはどうでしょうか♡

友だち追加

paruparu

やんちゃボーイ2人の子育てに奮闘中のママです。 特技は、お得情報発信と家事の手抜き♡ ママ目線で子育てが楽しくなるような記事をたくさん書いていきたいです!

プロフィール

ピックアップ記事