• HOME
  • トップ
  • 育児情報
  • 新しい買い物のカタチ!イオン「レジゴー」知ってる?セルフで買い物できる魅力とは?

新しい買い物のカタチ!イオン「レジゴー」知ってる?セルフで買い物できる魅力とは?

記事内画像出典:ライターliberte89

「レジゴー」で買い物が便利になる

イオンで新たに導入された【レジゴー】というのを知っていますか?今までも自分で商品をレジで打つセルフレジというのはありましたよね。

そのセルフレジを更に進化させた買い物ツールがレジゴーです!買い物時間の短縮が出来ると言われているレジゴーが、どんなものなのか、便利なやり方も含めてご紹介します。

イオンで始まる新しい買い物ツール「レジゴー」

まだ試験的に数店舗でのみで導入されているレジゴーですがとても便利なサービスなので、一足お先にご紹介します。レジゴーの魅力を知ると使ってみたくなるかも!ここではレジゴーのメリットも合わせてご紹介します。

レジゴーとは?


       
大手スーパーのイオンが買い物時間を短縮する手助けとして2020年現在、14店舗で展開している新しいお買い物ツールの一つが レジゴーです。

「レジゴー」は店舗内に設置されている専用のレンタルスマホやレジカートを使って、お客様自身が商品のバーコードを読み取り、レジゴー専用レジで支払いをする仕組みになっています。

レジゴーのメリット

レジでの待ち時間が無い


写真AC

レジゴーは店内の商品を手に取り、その場でレジゴー専用スマホのカメラで商品のバーコードを読み取ります。買い物が終わり次第、レジゴー専用レジへ行き精算をするだけです。レジに並ぶ待ち時間がないので通常のレジ精算より早く終わります。

買った物と会計金額が一目で分かる


instagram @akemi_tanino

店内を回りながら、確認できる画面があります。1番上に現在の購入数の点数と合計額が自動計算で記載される為、買い物状況が一目で分かりやすく、買い忘れ防止にもなります。

もし、値段表記がレジシステムと異なった場合でも、すぐそばにいるスタッフの方に確認も出来るので、レジで精算時に予算オーバーした時にも対応しやすいです。

バーコードの読み取りが早いので買い物も時短

高機能なスマホカメラでバーコードを読み取る為、画質が良く写りやすいのも特徴です。バーコードなどの細かな線でも正確に読み取る為、商品解析、表示も素早く、急いでいる時などママにとっても有り難いポイントですね。

レジゴーの機械は2種類

手に持つタイプとレジカート一体型

手にもつタイプ
普段、カートを使わずにレジカゴを持って買い物する方にオススメです。レジゴーを手に持って買う物のバーコードを読み取ったらカゴに入れていくだけです!徒歩で持ち帰る時の重さも確認しながら買い物ができるので買い過ぎを防ぐ事が出来ます。

カート一体型
カートで押しながら買い物が出来るスタイルです。お子さんにも押しやすく、お米や調味料など重い物を買う時に便利です。セルフレジの動くタイプのようなカートと一体型になっています。カート一体型は画面下と横にハンディスキャンでバーコードを読み取る機械があるので、お手伝いしたい時期のお子さんがスキャンする事も出来ます。
※レジゴー専用スマホを置くのみのカートもありますので、手で持ったり置いたりする時はスマホ台だけが付いたカートを利用するのもオススメです※

レジゴーの使い方

慣れると簡単便利なレジゴーの使い方の手順を紹介。

レジゴーの基本的な操作方法

専用スマホをセット

イオン店内に入ると、レジゴー専用のスマホ機械が入口付近に置いてあるので、レジゴー専用カートにセットする、または、手に持ってスタートです!

スマホはレジゴー専用の機械ですので、バーコードを読み取ったり商品の登録をする際に使います。レジ一体型は、カートにレジゴー専用スマホが付いてますのでそのままカートを持って店内へ入りましょう。

商品のバーコードをスキャン

商品を手に取ったらバーコードを読み取るスキャンボタンを一回押して、バーコードをカメラで読み取ります。スマホのカメラと同じ物ですので、カメラ位置にバーコードを写すようにしましょう。
※一点売りの野菜など、バーコードが無いものはスマホ内のバーコードが無い物という項目で1番下の手打ち用ボタンがありますので、自分で商品を選択して手打ちましょう。

読み取ったバーコードから商品を確認

バーコードから商品がどんな物なのかスマホ内に登録されているデータを解析をして商品名と金額が表示されますので、合っているのを確認したら、次からも同じようにスキャンボタン→バーコード読み取り→商品確認を繰り返していきましょう。

全体の商品数、会計金額を確認

スキャンや手打ちで登録した商品が画面に表示されるので、全体の商品数、商品一つ一つの金額を時々、確認をしましょう。また、画面の上の「ただいまお買い物中」という表示の下に全体の点数と会計金額が自動計算で表示されていますので、レジに行く前に支払い金額の確認が出来て便利です。

万が一操作を間違ってしまった場合

商品を登録中に、違う商品を入れてしまったり手打ちで打っていて、数を間違えたりしても大丈夫です!一つ一つの商品の項目の右上に×印があるので、万が一、間違えて登録してしまった場合は、×印を押して消す事が出来ます。

レジゴー専用機械で会計

レジゴー専用機械の画面横にQRコードが掲示してあります。レジゴー専用スマホ画面の「支払い」を押し、QRコードを読み取ります。読み取るとレジ側の画面に自動で商品の会計金額を表示してくれますので確認後、現金、電子マネー、クレジットなど支払い方法を選んで、お会計をしましょう。

レジゴーを使って買い物してみよう!

新しい買い物スタイルの「レジゴー」ですが最初は使い方に慣れない方もいらっしゃる為、お子さんと一緒にいる時はスタッフがいるレジを使い、自分で支払いを確認しながら完結したい時はセルフレジ、色々買い回りながら楽しみたい時は、レジゴーといった形で、買う物や状況に合わせて使い分けられるのが新しい形ですよね。

現在、レジゴーは導入されている店舗が限られていますが、これから拡大予定ですので、お近くのイオンで見かけたら、ぜひ一度使ってみてくださいね。

友だち追加

liberte89

4歳の女の子のママです☆ 我が家のテーマは「笑」 皆さまが笑顔になれる情報を、お届け出来るように頑張ります☆

プロフィール

ピックアップ記事