バリカンで作る男の子の簡単ヘア!自宅でカットするときのポイント

自宅カットに挑戦!バリカンで作る男の子の簡単ヘア

36814917_159504054844841_4737474855929118720_n

instagram@06kana11

男の子ママの悩みの一つとしてよく挙げられるのが『ヘアカット問題』。女の子のように伸ばす訳にもいかず、ハサミで切るのも怖い。何より切ってもすぐに伸びる…。

そんな悩みを解決すべく、今回は、美容室代をなんとか浮かせたいママの”バリカン初体験”の模様をお届けします!

セルフカットを行う際の下準備

まずはカットを行う前の下準備から見ていきましょう。うまくカットするためには、子供に落ち着いて座っていてもらう必要があります。途中で慌てることのないように、しっかりと準備をしておきましょう!

ゲームやおもちゃなど子供が集中できる物を用意


pixabay

カットの間、子供にじっと座っていてもらうために、おもちゃテレビを見せるスマホやタブレットで遊んでいてもらうなど、子供が集中できるものを準備しておきましょう。

このとき、カットした髪の毛が付く恐れがあるので、ある程度、汚れても大丈夫なものを選ぶのがポイント。30分~1時間程度は熱中できるものを渡しておくと安心です。

カット場所は「洗面所」や「お風呂場」


photo-ac

目の前に大きな鏡がある「洗面所」や「お風呂場」であれば、ママがカットしやすいだけでなく、子供自身も自分がいまどんなヘアスタイルなのかを確認できます。

子供の集中力が切れてきたら、美容室風「次は前髪をカットしていきますね」「この部分はこのくらいの長さでよろしいでしょうか?」など声をかけてみるのもおすすめ!

新聞紙やレジャーシートなどを敷いておく


pixabay

カットする場所を決めたら、新聞紙レジャーシートを敷き、その上に椅子を乗せて準備します。

お風呂場で行う場合、カットした髪の毛を大量に流してしまうと、排水詰まりの原因になってしまいます。新聞紙であれば、カットした髪をそのまま丸めて捨てられるのでおすすめです。

また、目の細かい櫛髪の毛をはらうためのブラシなども用意しておきましょう!ブラシは、チークブラシなどでも代用できますよ。

バリカンの準備

hair00

Photo by ライター RioKa

バリカン初挑戦の今回「Panasonic ER-GF80 カットモード」を使ってカットしていきます。

長くお家カットを続けることを前提に、新しくバリカンを購入!今までは、ヘアカット用のハサミでカットしていましたが、ハサミには以下の二つの問題がありました。

  • ハサミ刃が頭皮にあたるのが怖くて短くて切れない
  • 長さを均等にそろえて切れないため、いつもガタガタの虎刈りになっていた

バリカンで、これらの問題を解消できることを期待しましょう!

アタッチメントについて

hair01

Photo by ライター RioKa

多くのバリカンには、耳回り用スキ狩り用など、複数のアタッチメントが付属しています。購入する際は、自分が求めるアタッチメントがあるかをチェックするのがポイントです!

今回、私が「Panasonic ER-GF80」を選んだポイントは下記の4点

  • 充電式・交流式の両方で使用可能
  • 耳まわり専用のアタッチメントがある
  • ナチュラルに仕上げる専用のアタッチメントがある
  • 長めにも、短めにも刈れる

特に、刈り高さは3~70mmまでの12段階に調整が可能なので、好みに合わせて長さを調節できるところが魅力でした!

散髪ケープを着てもらう

hair02

Photo by ライター RioKa

ここまで準備できたら、子供に散髪ケープを着てもらいましょう。ワイヤー入りの散髪ケープがあれば、髪の毛が散らからず便利です。ケープの代わりに、大きいポリ袋に頭が入る大きさの穴を開けて代用することも可能です。
首元はカットした髪でチクチクしてしまうので、予防のためにタオルを巻いてあげることも忘れずに!

ポリ袋を使用した場合、静電気で髪の毛がくっつきやすくなります。また、夏はサウナ状態に蒸れて暑いので、あまりおすすめはしません。暖かい季節なら、裸にしてお風呂場でのカットが1番簡単!

切り終わったら頭も髪の毛もシャワーで洗い流せるので、片付けもとっても楽ですよ♪

いざ!セルフカット開始

①フロント〜頭頂部

hair03

Photo by ライター RioKa

いよいよ、セルフカット開始です!額部分からスタートし、頭頂部に向かってカット。長さは30mmにセットしました。これで頭頂部の長さをそろえます。

②サイド〜頭頂部・耳上〜えり足

hair05

Photo by ライター RioKa

次に、サイド〜頭頂部を、最初は20mmでカット(写真左)長く感じたため、15mmに替えてカット(写真中)えり足〜耳上を、9mmでカット(写真右)えり足〜後頭部にかけて、かなりスッキリ短くなりました。

多少ガタついていますが、これはハサミでは切れない長さです。もみあげとその上部も9mmでカット。もう少し段差部分も自然にカットしてあげるには、技術が必要そうです。

耳の周りは、耳まわり専用アタッチメントを使用。ハサミのように耳を切ってしまう心配がなく、簡単に切ることができました。

③全体を仕上げる

hair07

Photo by ライター RioKa

最後に、ナチュラルアタッチメントを付けて、全体のバランスを整えます。気になるところを調整したら完成です!

比較!カット前とカット後

hair08

Photo by ライター RioKa

カット前は 全体的に量があり、所々に長い毛が出ているなど長さもバラバラでした。カット後は 長かった後頭部や耳の周りはスッキリ短くなり、全体的な毛量も減らすことができました!

初めてバリカンを使用してみた感想は…

ハサミでは切れない長さに刈り上げたかったので、バリカンで手軽にできた点が大満足!
頭頂部も、アタッチメントのおかげで長さをそろえられるので、ひどい虎刈りにはなりませんでした。
それでも、美容室カットのようにキレイにそろえるには、回数を重ねてコツを掴む必要がありそうです。
また、えり足を切るときの振動が、子供にはくすぐったいようで、首をすくめてしまいなかなか苦労しました。
全体的にはハサミのように危険もないので、男の子が多い家庭では重宝するのではないかと思います。
好きな髪型に挑戦できるのも、とても楽しいですよ!
あとは、カットする側のパパ・ママの腕次第です♡

使用したバリカンはこちら


詳しくはこちら

いろんな髪型に挑戦しよう!

最後に、3~6歳までの男の子4名のヘアスタイルを紹介!子供と一緒に、なりたいヘアスタルを見つけて、挑戦してみましょう。

やんちゃ感のある元気スタイルなら「ツーブロック」

36527920_227659651177979_2486272738482716672_n
instagram @n.m.e.s.h

トップが長めのツーブロックスタイルは、アクティブ感のあるスポーティーさがポイント。ママを守ってくれるヒーローのようなかっこいい雰囲気がにじみ出ていますね!

オシャレで個性的なアレンジなら「刈上げマッシュ」

41874455_535112803603929_8084651307883854848_n
instagram @mitatoshie
刈り上げマッシュスタイルでかわいらしいコボちゃんカットに!サイドはツーブロック、首元はスッキリと刈り上げています。髪型からもオシャレ度が伝わってきます。どんなお洋服でもかわいく着こなしたいなら、これで決まり!

アンニュイな印象の「束感ヘア」


instagram@ryumama_a11

えり足をバリカンできれいに整えて、スキ狩りアッタッチメントや、すきばさみで毛量を調整します。ワックスでセットしてあげれば、アンニュイな束感ヘアも!ふんわりとした色気のあるスタイルもすてきですね。

スマートな表情を見せる「ソフトモヒカンの七三分け」


instagram@aco10ve14u

全体の毛量は短く。トップに長さを持たせたソフトモヒカンヘア七三分けは、キリっとした表情を見せつつも、どこかあどけなさの残るギャップ感が母性本能をくすぐります!

ヘアスタイルを意識してカッコイイ男の子を目指そう

34729994_1690773614366814_8905267654898483200_n
instagram @yymiimyy_o_shin

ハサミでのカットは技術が必要ですが、バリカンなら安全にカットすることができました。

ヘアカットすることで見た目もスッキリ、シャンプーやドライヤーも楽になり、いいことづくめ♡いろんな髪型に挑戦してみたくなりますよ!

親子のコミュニケーションの一つとして、皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事