ママだからこそネイルしたい!


出典: Instagram @gmt707

おしゃれできれいなママに憧れるものの、日々の忙しさで自分の「きれい」は後回しになっているママは多いのではないでしょうか?

そんなママにおすすめしたい美への第一歩として、今回はネイルについてのあれこれをご紹介したいと思います♡

ママにおすすめな理由♡

いくつになっても綺麗な手元は気分が上がる♡


出典: Instagram @petal.nail

おしゃれや美容には関心がないという方でも、手元がきれいだと自然と気分があがりますよね♡その高揚感は、「福祉ネイル」として福祉施設等でも取り入れられているほど。

毎日忙しいからこそ、不意に目に入るネイルの彩りが、心が華やいだり気持ちの切り替えになったりといろいろな効果をもたらしてくれますよ!

爪の補強にも♡


出典: Instagram @le_chainon

爪の割れや欠けがあると子供の肌をひっかいてしまったり、怪我の原因にもなりますよね。ネイルをするとしていない爪に比べて厚みがでるので割れにくくなるうえ、爪の先端にも丸みがでてひっかきにくくなります。
爪に優しいものもたくさん発売されているので、保護の意味も兼ねてネイルをしているかたもおられるようです♡

ネイルについての疑問


出典: Instagram @jun__tiki

Q.衛生面は大丈夫?ネイルをしている事で衛生面に不安はないの?
A.(お話 gensplarenailさん)

ジェルネイルやスカルプチュア(人工爪)の場合は約3~4週間持つと言われていますが、ネイルが浮いてきて爪との間に隙間ができると、そこから水が入ると、気づかないうちにカビが発生してしまう事も。浮いても放っておいたりせず、すぐにネイルサロンで対応して貰うことをおすすめします。

また、セルフネイルやポリッシュネイルでも、ストーンやパーツをたくさん乗せたデザインはお子様を傷つける原因になったり時間が経つと表面が削れたりするので短めで凹凸の少ないアートがおすすめです。

水仕事の多いママだからこそ、衛生面にはしっかり配慮して楽しみたいですね!どんなことに気を付ければいいかわかっていれば安心です。写真のネイルブラシは爪の間を洗うもので、手のひらに爪を立てて洗うだけでは取りきれない汚れが落とせます。砂遊びの後のキッズの手洗いやママの普段の手洗いにも取り入れたいですね。


出典: Instagram @dolly_nail_tip
Q.ネイルにかかるコストは?

A.ネイルってお金がかかりそう、というイメージを持っておられるかたも多いですよね。ですが最近は100均でも剥がれにくいマニキュアやジェルネイル、ネイルシールなどが販売されているため初期費用はかなりプチプラ!ジェルネイルもセルフならやり方のDVDを含めた初期セットが安ければ3000円程度で販売されています。

ネイルサロンでも、ママ向けなデザインのジェルネイルは3000円くらいからできるところも多いので美容院代ほどもかからないですよ♡


出典: Instagram @___amuamu___

Q.深爪やささくれだらけの手でも大丈夫?
A.(お話 gensplarenailさん)

深爪さん▶▶爪の裏側を保護している皮膚を成長させることで深爪を克服できます。まずは伸びた白い部分の爪をギリギリ短くせず、1〜2mmは伸ばしておくと良いです。深爪を気にされている方は多いと思いますが、ネイルサロンでケアを始めると、約3ヶ月で深爪は改善できますよ!

ささくれさん▶▶何かと手作業が多いママは、手荒れやささくれはつきものですよね。爪の際部分まで血が出たり赤く炎症している場合はネイルで悪化させてしまう場合があるのでネイルはおすすめできません。赤ちゃん用のベビーオイル等でお子様もご自分の指先にも潤いを与えてあげてケアしてあげてくださいね。

爪がきれいではないからとネイルをするのに気後れするという声もききますが、爪にコンプレックスがあるママも少しの心がけで改善できるそうなので、ハンドケアも含めてネイルを楽しみたいですね!

ライフスタイルで選びたいネイルをする場所

セルフネイル派 メリット


出典: Instagram @mmk__selfnail

・子供が寝てからなど、空いた時間にできる。
・一回ごとのコストが安い。
・好きなデザインを楽しめる。
・「ネイルをする」という趣味ができる。

セルフネイルのよさはやっぱり空いた時間にできるというのが一番。子供がいると予約をして時間を作るというのがなかなか面倒だったりしますよね。自分のためにネイルを夢中でやる時間は子育ての合間の息抜きにもぴったりなので、子供が寝てからなどゆっくり自分時間を楽しめるのはセルフネイルのおおきなメリットです。

セルフネイル派 デメリット


出典: Instagram @mmk__selfnail

・技術が必要。
・デザインがかたよりがち。
・時間がかかる。
・サロンに比べると耐久性で劣る。

セルフネイルのデメリットと言えばやはり技術力。自分ができるデザインは限られているので、ネイルシール等を使ってもデザインにかたよりがでてくるのは仕方ないですよね。耐久性や仕上がりもサロンに比べると劣りますが、何度もやっているうちに少しずつ上達していくともいえます。

ネイルサロン派 メリット


出典: Instagram @gensplarenail

・ゆったりリフレッシュ!
・子供連れOKなところも。
・仕上がりがきれい。
・トレンド感あるデザインを提案してもらえる。

自分のためにゆったりした時間を作ることができるのはママにとってはなによりのごほうびですよね!最近は子供を連れていってもいいというサロンも増えているので気軽に行けそう♡デザインもなんパターンか用意されていたり、おまかせでやってもらうこともできるので自分のセンスに自信がないママでもおしゃれなネイルをしてもらえます。

ネイルサロン派 デメリット


出典: Instagram @gensplarenail

・セルフネイルと比べるとコストがかかる。
・どこにいくかなど下調べが必要。
・ネイリストさんとのマンツーマンが面倒というひとも。

ネイルサロンに行くと仕上がりがきれいな分セルフネイルよりはコストがかかります。安いところや子供を連れて行けるところなど調べるのがまず一手間ですよね。またネイルをしてもらっている間はネイリストさんとマンツーマンなので、話をするのが面倒と感じる方も。

「ママの手」を労ろう♡


出典: Instagram @dolly_nail_tip

いかがでしたか?もうすぐ母の日。

これまでネイルをしたことがない方も、日頃頑張る母の手を労ってゆったりしたご褒美時間を過ごせるといいですね。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!