キッズもママも!夏こそしたい!魅せる【ブラックコーデ】

60785371_853487778344324_6277939473159406004_n
出典: Instagram @black_butterfly711

ベージュやブラウンの流行が続いていますが、そんな今こそ注目したいのが「ブラックコーデ」です。

夏に黒は暑苦しいイメージがあるかもしれませんが、ポイントさえつかめば問題無し!他の何色よりも印象に残る夏のブラックコーデにチャレンジしましょう!

夏だからこその【オールブラック】

オールブラックの場合、どうしても重たい印象になりがち。でも、夏だからこそできる肌見せ遣いで、一気に爽やかな印象にチェンジできます。

ノースリーブ効果、絶大!

65447645_140849440353851_8223624042603950394_n
出典: Instagram @me.yb

夏のオールブラックの強い味方がノースリーブです。肩からスッと伸びた腕の肌見せ効果は絶大!オールブラックの重たさを一気に解消してくれます。
黒と肌の明るさとのコントラストでスタイルもぐっと良く見せてくれるのも嬉しいですね!

黒から覗く大人の魅惑

60513147_160046865034944_2730490293228059112_n
出典: Instagram @nagina001

ボリューミーなマキシスカートもノースリーブで思い切って腕を出すことにより重たさを軽減!更に夏らしい麻素材や柔らかいガーゼ素材のような光が入り込むような素材を選ぶと◎
ノースリーブ×マキシ丈のアンバランス感が女性らしさを強調し、魅惑的な「大人のブラックコーデ」に仕上がります。

カットワークレースで軽やかに

64526723_140694320361121_7705032991770299818_n
出典: Instagram @zuzu3310

カットワークレースは今年注目アイテムの1つ。人気のキッズブランドからもブラウスやワンピース、スカートなど続々登場しています。
カットワークレースは甘くなりすぎず、カジュアルアイテムとも相性抜群!レースの軽やかさが、ブラックコーデにもってこいですね!

大人レースで上品に

64494293_133317724527411_648527581754534924_n
出典: Instagram @akko3839

こちらは上品なレースの美しさを活かした大人なブラックコーデ。
ワイドパンツで黒の面積は多めですが、レースの透け感に加え、ノースリーブや華奢サンダルのおかげで重たく感じません。むしろ肌の美しさを際立たせ、大人の魅力を引き立ててくれていますね!

【柄】で軽やかさ&表情をプラス!

ブラックコーデのバリエーションを楽しむなら柄ものに挑戦したいところ。ベースが黒だと柄が浮かずコーデになじませやすいので、柄物が苦手な方にもオススメです。

ドットでポップに♪

62506732_145892739853705_7312308591136753661_n
出典: Instagram @megumioike

同じ黒でもドット柄が入ることでポップな軽やかさが出て重たさを感じないコーデに仕上がります。
お写真のキャミ×ショーパンのようなコンパクトなコーデには大きめのドットが、ワンピースなどの丈長めのコーデには細かなドットがバランス良さそうですね!

ボタニカル柄で大人っぽく

64788471_634842450327434_757765087351933811_n
出典: Instagram @rikugaku0106

ショートパンツ×Tシャツばかりになりがちな夏のボーイズコーデですが、黒のロングパンツにキュッと黒ベルトを締めるこんなクールな大人顔負けコーデもステキ!
黒の分量多めですが、開襟シャツでつくる襟元のVラインや夏らしいリーフ柄が効いてスッキリした印象になりますね。

【白】を効かせる

ブラックコーデのアクセントとして一番取り入れやすいのが白です。白アイテムの入れ方や入れる量によってもブラックコーデの印象が変わります。

足元にワンポイント

64245640_446001539572439_5615857271377389999_n
出典: Instagram @zuzu3310

オールブラックのキリッとした印象を柔らかくするのに効果的なのが、足元に白を入れること。
サンダルでちょこっとよりも、ハイカットスニーカーでボリューミーに入れると白がよく効き、コーデの印象が大きく変わります。

要所要所に白を足して

61797654_143176230176952_1742714767934565364_n
出典: Instagram @_____anstagram____

さらに白の割合を増やし、コーデ全体に散りばめるとこんなに軽やかな印象に。
特に、キャップや襟など顔まわりに白が来ると、爽やかさが増しますね!

【+カラー】で黒を遊ぶ!

ブラックコーデに小物でカラーを一色足すと、ベースの黒が引き立ち、カラーの個性も際立つ相乗効果が!また全然違った雰囲気のブラックコーデを楽しめます。

ナチュラルカラーで夏満開!

58468647_417540862129722_229832351788155155_n
出典: Instagram @looseazu

文句無しに夏らしくしてくれるのが、ナチュラルカラー&素材の小物たち。麦わら帽子やペーパーハット、籠バッグのような夏小物を取り入れると、黒の強さが和らぎ、全体的に柔らかい印象の夏コーデになります。
流行のベージュをキャップやスニーカーでプラスしても、ブラックコーデを柔らげて今年らしい印象に◎

赤を足してドラマティックに

64429719_1311112625679373_8377906208912869715_n
出典: Instagram @0h_chasta9ram

どちらも強い印象を持つ黒と赤ですが、だからこそバランスよく取り入れるとオシャレ上級者に見えます。
キャップとソックスでの赤差し、ぜひ真似したいですね!

水色の爽やかさを味方に

64857609_905838259760600_1341457689141940365_n
出典: Instagram @ma_ri.ha_ru

同じ黒のティアードワンピースでも、肩がストラップになるとさらに軽やかに。一枚では抵抗があっても、お写真のようにキャミソールをプラスすると露出が抑えられてオシャレ度もアップ!
ベースの黒のおかげで水色の涼やかさが際立ち、夏に似合う爽やかなコーデが素敵ですね!

「ここぞ!」の時は黒で魅せよう!

60822073_836139853451555_3849182342939866803_n
出典: Instagram @wakekeko

いかがでしたか?
流行のベージュ系カラーや、夏に恋しくなるビタミンカラーのコーデの中で、キリッとしたブラックをオシャレに爽やかに着こなせば、通りすがりの人も思わず目を奪われること間違いなし!

黒の細見え効果も手伝って、きっと印象的な夏コーデとして強い味方になってくれるはずです。
ぜひ挑戦してみてくださいね!

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!