簡単!可愛い!崩れにくい!通園・通学におすすめヘアアレンジ♫(春夏向け)前編

記事内写真撮影者:ゆいあいまま

簡単アレンジで崩れにくいヘアスタイルにしよう

fb3bbaa70bc805cd19570d510c48a34c_s-2

画像出典:写真AC

新学期が始まって約1ヶ月…子どもたちはもちろん、お母さんたちも新生活にバタバタですよね!特に女の子のママさんは、さらに髪の毛も結んであげないといけなくて大変ですよね?
毎日凝りすぎたものだとすぐに崩れてしまうし、時間のかかるものはできないと悩みますね!

そんなママさんに、簡単なのにとっても可愛いくて、ちょっとアレンジを変えるだけで雰囲気も変わり、さらに崩れにくい!!!そんなヘアアレンジをご紹介します♫

ご紹介するヘアアレンジは、娘が実際に一日園生活をして、帰ってきても崩れていなかったということもあります!参考になれば嬉しいです♡

一手間プラス♡ひとつ結び

普通に結ぶと、髪の毛が細くてまだ生え途中な子どもは後れ毛がふわふわ出てきやすいので、何度も帽子を着脱するうちにどんどんボサボサに…でも、ひと手間加えるだけで後れ毛も出にくく可愛くできちゃいます♡

簡単さ:◎/崩れにくさ:◎

必要なもの

  • くし
  • ゴム3本

(私は目立たないゴム2本と飾り付きのもの1本にしましたが、お好みで♫)

03

ヘアアレンジ方法

①耳より上の髪を取り両サイドに分けます。
②結びます。
③反対側も同じように結びます。
④残りの髪を一つにまとめます。
⑤くしで綺麗に整えて持ったら、両サイドの髪も一緒にまとめます。

▶︎ゴムで結んだら完成

0910

ポイント
両サイドを結んだ後、先に残りの髪をくしを使って綺麗に整えて持ってから両サイドの髪を一緒にまとめたほうがぐしゃぐしゃにならず綺麗に仕上がります。

このヘアアレンジだと、短めヘアーの子も崩れずに結ぶことができますね!子供の髪の毛は細くて崩れやすいので、サイドをあらかじめ結んでキープしておくと、一つに結んだ時にまとめやすくなります。このような簡単な一手間を加えるだけで、崩れにくい髪型が出来上がります。

さらに一手間!三つ編みにしたアレンジ

簡単さ:○/崩れにくさ:◎

必要なもの

  • くし
  • ゴム3本+2本

(※+2本は、結ぶときに仮結びするものです)

12

手順は先ほどと同じ手順です。サイドを普通に結ったアレンジを今回は、三つ編みにしてから最後にまとめるアレンジです。

ヘアアレンジ方法

①サイドで結んだ髪を三つ編みで結びます。

完成

20

21

ポイント
三つ編みをするときは、最終的に向かう方(今回の場合は最終的に後ろで一つにまとめるので、後ろ)に向かって結ぶと後でまとめた時に綺麗になります

22

・三つ編みの仮止めは好みに応じてそのまま残しておいても可愛いので、その場合はかりどめではなくしっかり結んでおいてください
・最後に一つにまとめるとき、三つ編みが緩みやすいのでしっかり引っ張りつつできるだけ固く結ぶと崩れ難いです
このヘアアレンジは、難しそうに見えてとっても簡単♫なのに手が込んで見えるのでおすすめです?

さらに崩れにくい編み込みアレンジ

簡単さ:△/崩れにくさ:○

必要なもの

  • くし
  • ゴム1本+3本

(※+3本は仮結び用です)

24

こちらはサイドを編み込みからスタートさせるアレンジです。編み込みはあらかじめ、整髪料を適量つけてから始めると、崩れにくくなります。

完成

33

ポイント
髪を編み込みをするときも、最終的に後ろでまとめるので、後ろに向かって結ぶと綺麗に仕上がります

このヘアアレンジは、後ろは崩れ難いですが、汗をかいたときなど頭を掻いてしまうと編み込み部分が崩れてしまうこともあります。編み込みは正面からの見た目が華やかなのでイベント時などにもおすすめです!

登園・通学は簡単で崩れにくいアレンジがおすすめ


参考になりましたでしょうか??

今回は簡単さはもちろん、特に崩れにくさを意識したのでシンプルなものが多いですが、結ぶ位置を変えるだけでもさらにアレンジの幅は広がります。
三つ編み・編み込みも慣れると時間をかけずにできます。

私の娘もこの春入園し、毎日楽しく登園していますが、幼稚園生活は頻繁に帽子を着脱したり、思いっきり汗をかいて頭を掻くことが多いので、どうしても髪型が崩れやすいですよね?
今回記事にまとめるにあたり、よく観察してみたところ

・2つ結びはお着替えの時やご飯を食べるときに邪魔になることもあるので園生活には一つ結びの方がよりおすすめ
・園帽子や体育帽子など帽子をかぶることが多いので結ぶときは耳の高さにすると良い

ということがわかりました!忙しい朝、ちょっと大変かもしれませんが、子どもが楽しく園生活できるようにぜひヘアアレンジを工夫してみてくださいね♫

ピックアップ記事