手作りワッペンを作ろう♡

53695708_2141205385956288_544946824652441610_n
出典: Instagram @gracefruits

新年度が始まり、うちの娘は次の学年用のカラー帽をもって帰ってきました。帽子につけるために、私は毎年キャラクターもののワッペンを作っています。

買うと案外高いワッペンを、今回は最低限のお値段と手間で作れる方法をご紹介したいと思います!

材料

ton10300
Photo by ライター ton103

  • フェルト
  • ワッペンにしたい柄の布
  • (共にダイソー商品)

▷フェルト
洗えるフェルトがおすすめです。洗える、と書いてないものの方が安いですが洗濯をすると縮んだり毛玉になりやすいため注意が必要です。洗濯をしないものに使う場合には問題ありません。

▷布
柄を切り取って使うので、好みの柄を選びます。ダイソーのカットクロスはキャラクターものも豊富でかわいいですよ♡手芸屋さんで買う場合、布は伸縮性のないものを選びましょう。

※接着芯を使うと強度が増します。我が家のカラー帽子は一年間毎週末に洗濯していましたが接着芯なしでも特にほつれなどは気にならなかったので今回も使いません。心配な方は接着芯を買って、この後紹介するの行程の時に布に貼ってくださいね。

※今回はミシンを使います。手縫いでももちろん可能ですが、ミシンに比べると縫い目が大きくなるため、その際には接着芯を貼る方がいいと思います。

作り方

ton10301
Photo by ライター ton103

布から好きな絵柄を切り取ります。絵柄ギリギリではなくなるべく2、3ミリ余白を残して切り取りましょう。

ton10302
Photo by ライター ton103

フェルトに配置して布のまわりをミシンのジグザグ縫いします。ジグザグ縫いは、布地の端とフェルトを左右にまたぐように縫います。

縫い目の幅を狭くできるミシンならなるべく狭くすると縫い目がぎっしりつまってワッペンらしさがアップしますよ!我が家のミシンは縫い目幅の調整がないので、そのまま縫っています。

ton10303
Photo by ライター ton103

布地のまわりのフェルトを少し余白をつけてカットします。で縫った縫い目を切ってしまわないように注意します。私は3mm幅くらいでフェルトが見えるように切りました。

これでワッペン自体は完成!ここまでで10分もかからないほど簡単な作業です♡

ton10306
Photo by ライター ton103

あとはつけたい場所につけるだけ♡私はこちらもジグザグ縫いでつけています。手縫いでつけても大丈夫です。たくさん作っておくといろいろなところにすぐにつけられて便利です。

ちなみに基本的にはキャラクター布は商用利用はNGなので販売はできません!

みんなの手作りワッペンを見てみよう♡

縁取りやリボンでかわいく♡

47248496_204585097111286_6730687840825148162_n
出典: Instagram @yoshikoyoshioka

こちらはプリンセスの布地にお花のモチーフリボンやリボンをつけてラブリーに仕上げたワッペン♡女の子ならみんな喜びそうなかわいらしさです。

ジグザグ縫いの縫い目を隠せるので、ミシンに自信のない方でも見た目にもきれいな仕上がりになりそう!厚めの接着芯を貼って作るとこのままブローチにもできそうですね♡

しつけ縫いでブレードもきれいに♡

50610875_2278268019097520_1724562846034148618_n
出典: Instagram @minnie_mini_handmade

こちらはゴールドのブレードでゴージャスな雰囲気のワッペンを製作されているお写真♡まわりにレースやブレードをつけるときにはこんな風にしつけ糸であらかじめ縫っておいてからミシンをかけるときれいに仕上がります。
簡単な作業だからこそ一手間を大事に作りたいですね。

リバティでおとなかわいく♡

56407601_1997588207215453_7309106112688976207_n
出典: Instagram @lisacyun.h

こちらはリバティの布をお名前のアルファベットにカットして作ったワッペン♡柄にそって切り抜く以外に、こんな風に好きな形に切り抜いて作るのもいいですね!

ハート型や車の形など、おしゃれな柄布で作って、ハンカチやランチョンマットなどにワンポイントとしてつけると既製品でも一気に愛着のわくオリジナルアイテムになりますよ♡

子供の絵で刺繍ワッペン♡

40438241_239380610253603_4548784680484208640_n
出典: Instagram @acott.mam

刺繍ができるママなら、布に刺繍をしたものを使ってワッペンを作ってもいいですね!こちらはお子さんの描いた絵を元にして刺繍をされたのだとか♡
子供ならではの無邪気なイラストがこんな風に残せたら、子供が大きくなってからも大切に取っておきたくなりますね。

オリジナルワッペンで世界に1つのアイテムを!

45864622_363662034397864_7534707313672320831_n
出典: Instagram @yoshikoyoshioka

いかがでしたか?手軽に作れて子供も喜んでくれるワッペンは普段お裁縫をしないママにもぜひ挑戦してみてほしいアイデアです♡

ワッペンをつけるだけで既製品が一気に世界で1つのアイテムのできあがり!

ミシンさえおうちにあれば初期コストもたいしてかからないので、ぜひ気軽にトライしてみてくださいね!

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!