少ない材料でできて簡単すぎ!ハロウィンコスプレ


出典: 写真AC

あっとゆう間に秋がやってきました!毎年盛り上がるハロウィンもすぐにやってきますよ♡

毎年子供にどんなコスプレをさせるか迷いますよね。

今回は我が家のハロウィンコスプレ作りがとっても簡単でおすすめなので2種類ご紹介していきたいと思います!

マクドナルドの店員さん風コスプレを作ってみました

まずは、マックの店員さん風コスプレのとっても簡単な作り方についてご紹介します。ハロウィンパーティのお料理までマック風にして、とっても盛り上がりますよ!

簡単にマックの店員さん風になりました♡


Photo by ライター paruparu

我が家の去年のハロウィンは、お友達とマクドナルドメニューを再現するママックに挑戦したので、コスプレもマクドナルドの店員さん風にしました♡
男の子も女の子も出来るコスプレなのでとってもおすすめです!

材料の基本はこれだけ!


Photo by ライター paruparu

白の無地Tシャツ、赤いパンツを用意します。基本はこれを着るので、難しい縫い物が全くありません!
ミシンや針も不要です!女の子なら赤いスカートでも可愛いですよ♡これに簡単装飾を施していきます。

装飾に使うのもこれだけ

お値段も手頃なフェルトシールです!装飾に使うのはこのフェルトシールとハサミだけ!100均でも手に入りますよ♡切って貼るだけの簡単作業です。
2人分で赤を4枚、黄色を2枚、白を1枚要しました。

Tシャツの装飾の作り方


Photo by ライター paruparu

赤い土台部分はフェルトシール18cm×18cmをそのままペタッと貼りました!
その上に黄色のフェルトシールをMに切ったものと、白のフェルトシールを子供の名前や好きなメッセージに切って貼りました。

帽子の作り方


Photo by ライター paruparu

  • サンバイザーバージョン(左)
  • 100均でも手に入るサンバイザーにフェルトシールを貼り付けるだけ♡または、お家にある型紙で即席サンバイザーを作ると子供サイズぴったりにできます。

  • 耳バージョン(右)
  • ハロウィン時期になると100均でも購入出来る猫耳に、お好きなマックデザインのフェルトシールをペタッとするだけです。我が家で作ったものは耳にレースがついていてそれが豪華さが出て可愛かったです!

ミッキーマウスコスプレ作ってみました

次にご紹介するのはミッキーマウスのコスプレ♡大きい装飾もなく、小さな子から楽しめますよ!家にあるものでもできちゃいます。

買い足しは無しで、ミッキーマウスになれますよ


Photo by ライター paruparu

最近作ったミッキーマウスコスプレ♡
シンプルだけど可愛くできました!さらに個性を出すアレンジもありそうで、小さな子から楽しめますよ!リボンを赤にしてミニーちゃんにアレンジしたりすることも可能です!

材料の基本はこれだけ!


Photo by ライター paruparu

この赤いパンツを見て気づきましたか?
先程のマック店員さん風コスプレでも使用した無地の赤いパンツです。ミッキーマウスコスプレでも使用出来ちゃいます!トップスは無地の黒にチェンジです。

装飾の材料はこちら


Photo by ライター paruparu

耳も蝶ネクタイもどちらもフェルトのみです。黒はフェルトシール、黄色は普通のフェルトです。
2人分で黒のフェルトシールが4枚、黄色は1枚で出来ました。

ミッキーマウスの耳の作り方


    Photo by ライター paruparu

  1. まず、100均で購入したプラスチックカチューシャに黒いフェルトシールを巻きつけました。

  2. Photo by ライター paruparu

  3. 直径10cmくらいの丸にフェルトシールを4枚切ります。この時に2枚だけカチューシャに巻きつける部分を4cmほど残して切ります。(写真参照)2枚の間にひとまわり小さく切った型紙(ダンボールでも可)を入れて周りをシールでつけます。
    4cmほど残して切った部分をカチューシャに巻きつけます。

蝶ネクタイの作り方


Photo by ライター paruparu

  1. 黄色のフェルトを約10cm×20cm、黒のフェルトシールを約3cm×10cmに切ります。
  2. 黄色のフェルトの20cm辺の真ん中をを中、外、中、外、中の順で折りたたみ、黒いフェルトシールで巻きつける。

  3. Photo by ライター paruparu

  4. 蝶ネクタイの裏側に安全ピンをつけて完成!

簡単に出来るハロウィンコスプレ作りに調戦しよう


出典: 写真AC

いかがでしたか?

我が家のハロウィンコスプレアイデアは、なるべくお家にあるものを使って、ミシンを使わず簡単に、手軽に手に入る材料で、といった挑戦しやすいものばかりだと思います♡

このアイデアに 一工夫加えてオリジナル感をだすとまた違って見えてくるはずです。ぜひ今年のハロウィンは簡単な手作りコスプレに挑戦してみてくださいね。

友だち追加

paruparu
paruparucomonaライター
2歳と0歳の男の子2人のママです!子育てに奮闘しながら、見た目も楽しく元気になれるお料理作りをすることが趣味です。ママ、主婦の目線で皆様に共感してもらえる記事を書きたいです。よろしくお願いします╰(*´︶`*)╯

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!