季節限定のパッケージが可愛い♡


出典: Instagram @izumorin3

季節・イベント毎に変わる、期間限定のお菓子のパッケージは、キャラクターものでとっても可愛いですよね♡(^^)

実は、その可愛いパッケージ、食べて捨てるんじゃ、もったいないんです!お菓子パッケージをポーチに変身!その全貌をご紹介します☆

ハロウィンパッケージdeお菓子ポーチ

この時期はハロウィンパッケージのお菓子がたくさん販売されていますね!見ているだけでワクワク、胸キュンのデザインで、お菓子ポーチを作ってみましょう♪

パッケージ選び


Photo by ライター emi

私が選んだのはこちら♡
カントリーマアムはペコちゃんがデビルバージョンのものもあり、どちらも可愛くて迷いました!こちらのカントリーマアムの袋を使って作っていきますね(^^)

材料は2点のみ


Photo by ライター emi

材料は両面テープとファスナー2点のみ!両面テープは布用のものを購入しました。どちらも100均です(^^)♪作る過程で、カッターやハサミ、定規を使います。

作り方

  1. ファスナーの位置、幅を決める

  2. Photo by ライター emi

    ファスナーを付けたい位置を決めます。今回は袋の上部に、袋より小さめのファスナーを付けてみます。
    ※サイドにつける方法は、後ほど動画にてご紹介します♪

  3. 袋を切る

  4. Photo by ライター emi

    作業がしやすいように、袋の端から端まで、爪でこすって袋を平らにしておきます。ファスナーの開閉部が21cmなので、カッターで22cm幅×2mmの、コの字の切り込みを入れます。
    切り込みを入れたら、中のお菓子は邪魔なので出しておきます。

  5. ファスナーに両面テープを貼る

  6. Photo by ライター emi

    ファスナーの表面に両面テープを貼っていきます。写真(上)のカラーのラインのように、4分割して貼ると、剥がす時の作業が楽になります。
    ファスナーより両面テープの幅が広いので、写真(下)のようにファスナーを裏返し、はみ出た両面テープを切り落とします。

  7. ファスナーを貼り付ける

  8. Photo by ライター emi

    ファスナーの表面を上にして袋の中へ差し込み、両面テープと袋の切り口を合わせて、真ん中から両面テープの紙を剥離して貼り付けていきます。
    切り口の幅よりファスナーの方が長いので、両端は袋の中に入るようにします。

お菓子ポーチの完成!


Photo by ライター emi

これでお菓子ポーチの完成です!早速お菓子を戻してみましょう☆我が家の娘たちも「可愛い〜♡」と大喜びでした!
袋の角にハトメを付けて、紐やカラーチェーンでお菓子バッグにしても可愛いんですよ(^^)

動画で見る、簡単お菓子ポーチ

こちらは、サイドにファスナーを付けるタイプ。フチがレースのファスナーなので、外に付けても可愛く、外付けタイプのお菓子ポーチは面倒な作業がほとんどありません!
こういった可愛めのファスナーがない場合は、ファスナーを内側に貼り付けてもOK☆

ファスナーが雰囲気の決め手

お菓子のパッケージが可愛いのはもちろんのこと、お菓子ポーチの完成度を上げるのはファスナーなんです!

パッケージに合わせた色選びを


出典: Instagram @izumorin3

ブラックの袋に、鮮やかなプリントがよく映えます。ファスナーも同色にして、パッケージのイメージを壊さない色選び。飴の袋とは思えないポーチに変身♡

人気キャラのモチーフがたまらなくcute♡


出典: Instagram @izumorin3

こちらはダイソーで購入されたそうです!こんな可愛いファスナーがあるなんて、キティー好きさんに必見ですね(^^)もちろん、キティーのパッケージのお菓子で作りたい♡

ツートンのカラー

ファスナーのスライダーと布地が色違いのもの、布地がファスナーの左右で色違いのものなど、作りたいイメージを叶えるカラーがたくさん!

可愛さ止まらない、お菓子ストラップ

個包装の袋も無駄にしません!お菓子のパッケージで作った、可愛さ溢れるストラップに、ビーズやデコパーツをプラス♡
商品のイメージに合わせたチャームにもご注目ください!

ハトメパンチで簡単ストラップ


出典: Instagram @izumorin3

個包装にハトメを付けて、可愛いパーツと一緒にストラップに加工!
記事のトップのお写真のように、お菓子ポーチのファスナーにつけると可愛さMAXです♡
個包装は、飴を抜いて代わりのものをIN!
後で作業動画をご紹介しますね(^^)

レトロ可愛い柄の【クッピーラムネ】


出典: Instagram @izumorin3

雑貨のようなレトロ柄が最高です♡パッケージのデザインは個包装にまでこだわっているので、キャラクターものも可愛いすぎるものばかり。
本物そっくりのラムネは、実は粘土で作ったもの!中身が見える袋なので、作るのが大変な方は、可愛いデコパーツなどを入れてみてもいいですね(^^)

チロルチョコだって激カワ♡


出典: Instagram @izumorin3

「イヤイヤ、チョコは無理でしょ。」と思わず突っ込んでしまう、リアリティーが凄いチロルチョコのストラップはどうやって作るの?

実は中身は粘土!


出典: Instagram @izumorin3

こちらも、中身は軽い粘土でした!チロルチョコは美味しくいただき、同じサイズの粘土でチロルチョコを再現!アイディアに感心しますね♪(^^)

@izumorin3さんの作業動画はこちらから♡

お菓子がもっと好きになる


出典: Instagram @izumorin3

昔ながらのお菓子に心が和んだり、「食べて美味しい」だけじゃなく、パッケージのキャラクターを愛し、デザインを楽しんで、袋も1つ残らず工作して。これはもう、メーカーさんも本望なのでは?(^^)

たくさんの道具は要らない、手軽な【お菓子ポーチ】作りを、是非是非!楽しんでみてください♡

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!